元祖!大食い王決定戦!新爆食女王襲名戦 2015年3月29日(日) 夜6時30分放送

今回の1、2回戦は、新幹線の開業で今最も話題の北陸で行われる。 1回戦は8人の選手がくじ引きで2チームに分かれ、 それぞれのチームが別の食材で戦い、 各チームの最下位がご帰宅というルールで行われる。 豊かな自然に恵まれ山海の食材の宝庫である北陸で、序盤から激しい戦いが繰り広げられる。 そして国内の戦いを勝ち抜いた後、海外決戦に進出する5名は? さらに南国リゾートでの準々決勝・準決勝・決勝を制し、新爆食女王に輝くのは誰か? 【本選司会】中村ゆうじ 【ゲスト】ギャル曽根 【予選司会】照英、益子卓郎

本選

1回戦は2組に分かれて争われ、各チーム1名が脱落となる。8人が早い者勝ちの自己申告制でチーム分けをする今回初めてのルール。Aチームの食材が美食の宝庫・金沢でも有名な洋食店の超やわらかタンシチューと発表され、Aチームにエントリーするか、メニューがまだわからないBチームにエントリーするかが早くも運命の分かれ道となる。結果、Aチームに強豪選手が集中してしまい、1回戦から優勝候補の潰し合いとなってしまう…一方、新人が集中したBチームではベテラン選手が断然有利かと思いきや、新人たちが思わぬ実力を発揮!誰が新爆食女王を襲名してもおかしくない強豪が揃った。

2回戦は、1回戦でチームが分かれた6名の強豪選手が一堂に会しての、初めての対戦となる。豪雪が降り積もった極寒の中、ボリューム満点で熱々の食材での勝負では、新人が想像を絶するすごい記録を叩き出す!ここを勝ち抜けば海外での準々決勝に進むことができるが、日本を脱出できる5名は一体誰になるのか?

準々決勝からは2回戦を勝ち抜いた5人が日本を飛び出し南国リゾートへ。 準々決勝では現地の名産食材を調理せずにそのままかぶりつく。20年以上この番組の司会を務める中村ゆうじが驚くほどの量を、全員がものすごい速さで食べつくしていく姿は圧巻!

準決勝は現地の国民食とも言われているファーストフードでの勝負。現地で最高峰とも言われる評判の高い店から取り寄せた食材での勝負では…5年ぶりの奇跡が起こる!?

決勝の食材と言えば…もちろんいつものアレ。9年間の女王戦の中で最高の猛暑の中、炎天下の灼熱地獄対決!美女たちが汗まみれになりながら死闘を繰り広げる。女王戦史上最も過酷な決勝戦を制し、5代目爆食女王の栄冠を勝ち取るのは果たして誰なのか?

爆食ニューヒロイン 服部理沙(38) 2連覇を果たし爆食女王の座を目指す! 元ミス鎌倉     桝渕祥与(22) ライバル服部を倒し悲願の初優勝を狙う! 現役アイドル   もえのあずき(27) 世界戦日本代表。成長し続ける有望株! メイクアーティスト 石関友梨(29) 14年9月ファイナリスト。実力は折り紙つき! ラウンドガール   田浦有夏(26) 元アイドル。ライバルはもえあず! 女子大生      井上みえ(20) ブラジリアン柔術の使い手。今回最年少! タレント見習い   小古瀬綾(24) 驚異の実力を秘めたダークホース! 経理担当      田口裕香(30) 新人戦タイ記録保持者。通称“男前田口”

大食いポータル