放送日
2016年5月23日(月) 13時50分~15時55分

夢の宇宙旅行は未曾有の大惨事へ…太陽が暴走!脅威の太陽嵐、猛烈な放電現象…刻々と迫る人類滅亡のタイムリミット―全人類の祈りと共に男たちは宇宙へ旅立つ!(2013年/加)

出演者

アンソニー・レムケ(クレイグ・バーカス):[声]桐本琢也、デビッド・ジェームズ・エリオット(ドン・ウィンクロフト):[声]さかき孝輔、ナタリー・ブラウン(シェリル):[声]中司ゆう花、ミレーヌ・ディン=ロビック(デニース):[声]坂井恭子、ジュリア・オーモンド(ジョーン):[声]西川侑津佳

監督・演出

【監督】マイケル・ロビソン

制作

【製作年/国】2013年/カナダ

ストーリー1

アメリカのバージニア州で、民間人による初の宇宙旅行が行われようとしていた。宇宙船は太陽エネルギーを使用し、超高速で飛行可能なスカラー・エンジンを搭載していて、宇宙での燃料切れはあり得ない、と開発者のクレイグ博士(アンソニー・レムケ)は自信持って説明する。7時間余りで月を周回してくるという宇宙旅行には、大統領夫人を始めとした6名が参加することに。いよいよ出発、宇宙船は地球の周回軌道に乗ったところで

ストーリー2

スカラー・エンジンに切り替えられ、月へと向かう。しかしその途中、活発化した太陽フレアの影響でエンジンが制御不明となってしまう。クレイグや、彼の元妻シェリル(ナタリー・ブラウン)の再婚相手で、かつての友人である宇宙飛行士、ドン(デビッド・ジェームズ・エリオット)らは必死の救出作戦を展開するが、猛スピードで太陽に突き進む宇宙船を止めることができない。皆の願いも空しく、宇宙船は乗客を乗せたまま太陽に

ストーリー3

突入してしまう…。そして更なる最悪のシナリオが人類を襲う。爆発したスカラー・エンジンの影響で太陽の活動が異常な程に活発化、太陽から未曾有のコロナガスが放出される。それが地球にも襲来し、このままではあと2日で地球上の生物が死滅してしまうという…。不気味な光が大気圏を覆い、猛烈な放電現象が地上に降り注ぐ。地上が地獄と化し、世界中がパニックに包まれる中、クレイグとドンは、最後の作戦に挑もうとしていた…。

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「AROUND THE WORLD」Victor Young

    ランキング