放送日
2017年6月15日(木) 13時35分~15時40分

木曜は巨大ワニ特別編。地上波初 どっちもデカい!どっちも腹ペコ!すべてを丸呑みする極太アナコンダVS強靱な顎で噛み砕くヘビー級ワニ 巨大生物の頂点は…(2015年/米)

出演者

ヤンシー・バトラー(リバ)
[声]:塩田朋子、
コリン・ネメック(タリー)
[声]:さかき孝輔、
ロバート・イングランド(ジム・ビッカーマン)[声]:辻親八、
スティーブン・ビリントン(ビーチ)
[声]:田村真、
アナベル・ライト(サラ)
[声]:宮澤はるな

監督・演出

【監督】A・B・ストーン

制作

【製作年/国】2015年/アメリカ

ストーリー1

ウェクセル製薬に雇われたビーチ(スティーブン・ビリントン)とジム(ロバート・イングランド)は、野生生物保護区のブラックレイクで巨大なワニを捕獲する。トレーラーに備わった簡易ラボで、研究員はワニの血液を即座にアナコンダのメスに注入する。しかし、予想外に早く麻酔から目覚めたワニが暴れ出し、研究員を襲う。ビーチとジムはなんとか外へ脱出するが、漏れたガソリンが引火しトレーラーは大爆発。

ストーリー2

アナコンダも研究所から脱走してしまう。一方、保安官のリバ(ヤンシー・バトラー)は、失踪したダフネという女性の捜索をしていた。ダフネが最後に目撃されたという湖に向かうが、そこには焼け焦げたトレーラーとワニの死体があった。ワニの体内からは人間の足が発見され、リバは市長から野生生物局に協力をあおぐよう指示される。その頃、ダフネは恋人とホテルにいたが、そこへワニが現れて…。

ストーリー3

ビーチはウェクセル製薬のサラ(アナベル・ライト)に呼び出される。そこで、ブラッド・オーキッドという花とアナコンダの抽出物を混ぜると細胞が再生する化合物ができ、不老不死も不可能ではないと聞かされる。実験は爬虫類では成功していたが、人間の場合は抽出物が毒になり死に至るという。打開策は交配種を作ることで、唯一相性がいい爬虫類は地球上で一ヵ所にしか生息しないワニだった。ビーチとサラは湖へ戻るが…。

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

    ランキング