放送日
2017年10月3日(火) 26時55分~27時25分

村崎ワカコ26歳OL。今晩もうまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。今宵の酒の肴はホタテバター焼きと生ビール。ふと、新入社員の研修が気になり…

村崎ワカコ、26歳。OL。
ワカコは、春に入って、新入社員・伊藤の研修係を任されることになった。今晩も仕事終わり、うまい酒とうまい肴を求めて、女ひとり、酒場をさすらう。
「社会人になって良かったなと思うのは、自分の好きな時間に好きなお酒が飲めること…」
今宵の酒の肴は「ホタテバター焼き」と生ビール。
まずは「貝柱」の弾力のある食感に生ビールで“ぷしゅー”。続いてコリコリした食感のヒモ、肝とそれぞれ別々な味を堪能しきるワカコ。
そして今回ワカコは、なじみの「逢楽」にて、新入社員の研修がらみのことで、あることに気づかされ…。

出演者

 村崎ワカコ(26歳OL)…武田梨奈
 大将(「逢楽」店主)……野添義弘
 青柳(「逢楽」従業員)…鎌苅健太

番組概要

“酒呑みの舌”を持って生まれたOL・ワカコが、様々な場所をさすらい、女ひとり酒を堪能するグルメ漫画『ワカコ酒』をドラマ化。
村崎ワカコ(武田梨奈)は酒と料理が何より大好きな26歳。偶然見つけたお店でも迷うことなく暖簾をくぐる呑兵衛女子である。
ワカコは職場での出来事に想いを巡らせ、酒場での情景も肴に日々、ひとり呑みの楽しみを満喫している。

番組概要続き

これと決めた料理と酒の相性に舌鼓をうち、時にはまったりと旬の料理とお酒を嗜み、そんなワカコの酒との付き合いを優しく見守る友人や会社の同僚、行きつけの店「逢楽(あらく)」の大将ら、周りの人々。酒と料理の相性がぴったりと重なるとき、全身が高揚感に包まれた彼女の口からは、思わず「ぷしゅー」と吐息が漏れる。
ワカコ、至福の瞬間である。

原作・脚本・監督

【原作】新久千映「ワカコ酒」
(月刊コミックゼノン/ノース・スターズ・ピクチャーズ刊)
【脚本】阿相クミコ
【監督】湯浅弘章

    ランキング