放送日
2017年12月5日(火) 13時35分~15時40分

異国の地で陰謀に巻き込まれた男!危険を回避し家族を取り戻せ!ブルース・ウィリス×ヘンリー・カビル×シガニー・ウィーバー競演のノンストップアクション!(2012年/米)

出演者

ヘンリー・カビル(ウィル・ショー)
[声]内田夕夜、
ブルース・ウィリス(マーティン・ショー)[声]志村知幸、
シガニー・ウィーバー(ジーン・キャラック)[声]塩田朋子、
ベロニカ・エチェーギ(ルシア)
[声]志田有彩、
ロシュディ・ゼム(ザヒール)
[声]佐々木啓夫

監督・演出

【監督】マブルク・エル・メクリ

制作

【製作年/国】2012年/アメリカ

ストーリー1

眩しい陽光降り注ぐスペインの海辺。家族とともに休暇を過ごすため、はるばるアメリカからやってきた青年ウィル(ヘンリー・カビル)は、空港で厳格な父マーティン(ブルース・ウィリス)との気まずい再会を果たす。長年、2人の親子関係はうまくいっていなかった。母ローリー、弟ジョシュ、ジョシュのガールフレンドのダラと合流し、家族揃ってのディナーとなるが、その最中ウィルが経営する会社が倒産したとの知らせが入る。

ストーリー2

翌日、家族でクルージングを楽しむ中、父マーティンと揉めたウィルは、一人で街へ出かける。彼が帰宅するとクルーザーは何者かに荒らされ、家族全員が姿を消していた。ウィルが地元警察署に家族の捜索願を出しに行くと、警官は浜辺で謎の男にウィルを引き渡そうとする。そこに父マーティンが現れウィルを救出する。マーティンは、実は大使館職員ではなくCIA工作員で、仕事のトラブルで家族は拉致されたのだった。

ストーリー3

驚くウィルをよそに、マーティンはマドリードへ向かい、同僚のキャラック(シガニー・ウィーバー)と会い、協力を要請する。しかしその直後、マーティンは何者かに狙撃され死亡する。そして、マーティンの携帯に掛かってきた電話で、ブリーフケースを渡さなければ家族を皆殺しにすると脅される。ウィルはマーティンの携帯の発信履歴からディエゴという人物を探そうとする…。

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

    ランキング