放送日
2018年4月10日(火) 13時35分~15時40分

元マフィアのボスで今は犯罪小説家となった男が、元妻と娘のため復讐の鬼と化す!邪魔する奴は許さない!最強オヤジ、S・セガールが悪党どもをぶっ潰す熱血アクション!!

出演者

スティーブン・セガール(ルスラン)
[声]大塚明夫、
ドミトリー・チェポヴェツキー(ステファン)
[声]桐本拓哉、
ローラ・メネル(レニー)
[声]須藤絵里花、
イゴール・ジジキン(ミカエル)
[声]田中正彦、
ロバート・ウィスデン(テリー・ゴールドステイン)[声]蒲田哲

監督・演出

【監督】ジェフ・F・キング

制作

【製作年/国】2009年/アメリカ・カナダ

ストーリー1

元ロシアン・マフィアのボスで、今は犯罪小説家となりカルフォルニアで暮らすルスラン(スティーブン・セガール)は、離れて暮らす娘・レニー(ローラ・メネル)の結婚式に参加するため、生まれ育ったニューヨークへ向かう。元妻・キャサリン(インナ・コロブキナ)の再婚相手・ゴールドステイン(ロバート・ウィスデン)の豪邸で、ルスランは美しく成長したレニーとの再会を喜ぶ。だが、レニーの結婚相手を見たルスランは驚く。

ストーリー2

娘の結婚相手は、かつての宿敵・ミカエル(イゴール・ジジキン)の息子・ステファン(ドミトリー・チェポヴェツキー)だったのだ。娘の結婚に不安を隠せないルスランだったが、その悪い予感は的中してしまう。式直前、ゴールドステイン邸は何者かに襲撃され、キャサリンは死亡、レニーも瀕死の重傷を負ってしまう。変わり果てた姿となった二人を見たルスランは、必ず復讐を果たすと誓う。

ストーリー3

ルスランは、まず結婚相手のステファンを疑うが、マフィアから足を洗い、目の前で悲しみに打ちひしがれるステファンを見て、彼の仕業ではないことを悟る。そして、ステファンに「真の男だったら立ち上がれ。そして、俺と一緒に復讐しよう!」と語りかける…。ルスランはステファンと共に愛する者たちを傷つけた犯人を探し始めるのだが…。

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

    ランキング