放送日
2018年5月7日(月) 13時35分~15時40分

ひょんなミスから大金強奪を強要された天才詐欺師が巻き込まれた敵・味方入り乱れての騙し合い!4大スターが激突する極上のクライム・サスペンス!(2003年/米)

出演者

エドワード・バーンズ(ジェイク)[声]平田広明、
レイチェル・ワイズ(リリー)[声]井上喜久子、
アンディ・ガルシア(ビュターン)[声]石田圭祐、
ダスティン・ホフマン(キング)[声]野沢那智

監督・演出

【監督】ジェームズ・フォーリー

制作

【製作年/国】2003年/アメリカ

ストーリー1

詐欺師のジェイク(エドワード・バーンズ)は、仲間と組んで会計士のライオネルから15万ドルをだまし取ることに成功する。ところが、仲間の一人が死体で発見されて、状況は一変する。なんと彼らが奪った金は、暗黒街を牛耳る大物・キング(ダスティン・ホフマン)の金だったのだ。和解のためにキングの元に出向いたジェイクだったが、そこで思わぬ提案を受ける。詐欺師としてのジェイクの腕を見込んだキングは、

ストーリー2

マネーロンダリングに手を染めるモーガン・プライスが運営する銀行から、500万ドルを奪うよう注文してきたのだ。そして見張り役として手下のルーパスを送り込んでくる。断れないジェイクは、死んだ仲間の代わりとして女スリのリリー(レイチェル・ワイズ)をスカウトし、計画を練り始める。まずはプライスの銀行の法人融資副部長アシュビューを引っかけ、海外から金を受け取る手はずを整える。

ストーリー3

計画が順調に進む中、ジェイクと因縁のあるFBI捜査官ビュターン(アンディ・ガルシア)が、ジェイクを逮捕しようと執拗につけまわし始めた。動揺したジェイクは作戦の中止を宣言し、文句をつけたリリーを罵倒する。しかし、キングの手前、計画は再開されることに…。はたしてジェイクは計画を成功させることができるのか?

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

    ランキング