• しまっこさん

  • 予告動画
  • あらすじ
  • cast

この朝ドラは『バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~』の劇中劇です。架空のドラマのホームページとなります。実際の放送はございません。

しまっこさん

予告動画

MOVIE

ドラマ「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」番組公式サイトへ

第3話の追加キャストに“女バイプレイヤー”集結 婦人会会長役に板谷由夏!島マダム役に戸田菜穂、峯村リエ、ふせえり、馬渕英里何、大島蓉子!

キャスト写真

豪華すぎる劇中ドラマに女バイプレイヤー集結!

架空のドラマ「テレビ東京 朝の連続テレビ小説『しまっこさん』」の第3話の追加キャストが決定しました!婦人会長役を、マルチに活躍する女優・板谷由夏、バイプレイヤーたちをおびやかす、島おじさんならぬ島マダム役を、数々のドラマを支える5人の名女優・戸田菜穂、峯村リエ、ふせえり、馬渕英里何、大島蓉子が演じます。

あらすじ

STORY

第2部

  • しまっこさんストーリー
  • しまっこさんストーリー

志麻子(本田望結)は島神様(役所広司)の姿を見たことで、自分が志麻神社の巫女の末裔ということを知る。志麻子は島の歴史や自然の豊かさ、伝統の重みを知る中で、自分の使命を感じ、叔父であり志麻神社の宮司である遠田(菅田俊)に、「神社の手伝いをさせて下さい」と頼むことに。
一方、島の女性祈祷師・アンナ(寺島しのぶ)は、不可解な力を持つ志麻子のことを、悪霊扱いし、島から出て行くように促す。実はアンナこそ〝島の悪霊“に憑かれた存在なのだが、島民たちはそれに気づかない。だから島民たちもまた、誤って伝えられた島の掟や禁忌、祟りなどを信じ、志麻子の存在を認めようとしない。それでも志麻子は、懸命にしまっこの言葉を伝えようとする。その姿勢に、1人の職人(でんでん)が少しずつ志麻子に心を開きはじめる。一方アンナは、志麻子が正当な巫女の末裔であることがわかると、邪悪な本性を剥き出しにして志麻子を徹底的に排除しはじめる。だが、アンナに翻弄されていたことに気づいた島民の中には、志麻子をかばうものも現れ始め…。

拡大

しまっこさん あらすじ

登場人物

CAST CHART

拡大

しまっこさん登場人物相関図
  • 花崎志麻子:本田望結

    花崎志麻子本田望結

    ヒロイン。母・礼子とともに島にやってきた都会の中学生。
    実は島を守る神社『志麻神社』の巫女の末裔。
    神社を守る身であることを自覚してからは、神社の手伝いをしつつ、過疎で廃れた島のために奔走する。旧い風習にとらわれた島民に反発を受けるが、『島神』に認められ、島の精霊『しまっこ』や島の神々とともに島を蘇らせていく。チャキチャキした性格で、物おじせず発言する。 

  • 花崎礼子:吉田羊

    花崎礼子吉田羊

    志麻子の母。東京から地元の島に戻ってきた。
    島を守る神社『志麻神社』の巫女だったが、とある事情で神社を捨てた過去がある。
    島の歴史にも詳しく、『しまっこ』や島に宿る神々の大切さを志麻子に伝える。
    元々は、志麻子と同じように『しまっこ』を見ることが出来たのだが、その力は、志麻子に受け継がれ、現在は、『しまっこ』を見ることは出来ない…

  • 岡山太郎:岡田将生

    岡山太郎岡田将生

    島の教師。イケメンだがとにかく不器用。
    皆、彼に恋するが百年の恋もさめるほど鈍臭い。鈍臭いが熱い男である。

  • 大城杉太郎:小日向文世

    大城杉太郎小日向文世

    雄父ヶ島の雄父ヶ村村長。
    古い考えを持つ面倒臭い男であり、島に伝わる言い伝えの伝承者でもある。雄父ヶ島は観光業で潤っているにも関わらず、外部から入ってくる観光者をとても冷たい目で見ている。

  • 遠田藤也:菅田俊

    遠田藤也菅田俊

    志麻神社の宮司。礼子の兄であり、志麻子の叔父。
    何よりも神社のことを優先する考えの持ち主で、神社を裏切って島を出ていった礼子のことを許せずにいる。彼自身は『しまっこ』を見ることが出来ないため、『しまっこ』を見ることが出来る志麻子のことを認めてゆく。

  • 田中友樹:野間口徹

    田中友樹野間口徹

    島の教育委員会の長であり町議会議員。
    教育に関わる人間でありながら、自分の利権を第一に考える男。
    島民の純粋で古い考え方を逆に利用して、悪だくみをしている。

  • 松家重光:森下能幸

    松家重光森下能幸

    学校の校長。控えめだがお洒落な文化人。島では妻と二人で暮らしている。
    志麻子の亡き父親の親友。礼子と志麻子のことをいつも気遣う優しい男である。
    志麻子の父親的存在になっていく。

  • 光井賢二:甲本雅裕

    光井賢二甲本雅裕

    村の図書館の館長で志麻子の母・礼子の元恋人。
    教育委員会の田中にたぶらかされて、島民たちをよからぬ方向に扇動していく。

  • アンナ:寺島しのぶ

    アンナ寺島しのぶ

    雄父ヶ島の女性祈祷師。
    不可解な力を持つ志麻子のことを、悪霊扱いし、島から出て行くように促す。だが、実は彼女自身が悪霊に憑かれている。

  • 猿山源:でんでん

    猿山源でんでん

    志摩神社の宮大工。
    最近島に度々起きる災いを花咲礼子、志麻子のせいだとする島民の声に、最初は賛同していたが、懸命にしまっこの言葉を伝えようとする志麻子に、少しずつ心を開いていく。

  • 島おじさん1:大杉漣

    島おじさん1大杉漣

    林業を生業としたおじさん。島おじさんの中心的存在。

  • 島おじさん2:田口トモロヲ

    島おじさん2田口トモロヲ

    島で唯一の床屋の店主。

  • 島おじさん3:松重豊

    島おじさん3松重豊

    気の荒い島の漁師。

  • 島おじさん4:光石研

    島おじさん4光石研

    島に2つあるスーパーのうちの1つ、おじがマートの店主。

  • 島ママ:遠藤憲一

    島ママ遠藤憲一

    島唯一のスナックのママ。

  • 島神様:役所広司

    島神様役所広司

    雄父ヶ島の神様 。志麻子や巫女の血をひく者だけが見ることが出来ると言われている。

  • しまっこ:えなりかずき

    しまっこえなりかずき

    島の精霊。
    巫女の血を受け継ぐ志麻子が島に来たことでたびたび姿を現すようになる。善い行いをする人のもとに現れ幸せをもたらす、と言われている。

ページトップに戻る

おすすめドラマサイト