出没!アド街ック天国|~奥山梨温泉郷~|2016年12月17日(土)放送

2016年12月17日放送

出没!アド街ック天国|~奥山梨温泉郷~|2016年12月17日(土)放送
今回のアド街は、「奥山梨温泉郷」に初出没します。 そこは日本一人口の少ない町で、96%が山林。里山の恵みを味わえます。世界最古の宿をはじめ、町には極上の温泉が湧き出ています。さらに、南アルプスに寄り添うこの街は絶景の宝庫。麗しき風景が待っています。あなたがまだ見ぬ秘境で、新鮮な休日を過ごしましょう! 武田信玄が愛した秘湯&ギネス認定の世界最古の宿&黄金VS七色の湯!?▽日本一人口が少ない町の里山暮らし&山村留学▽鹿&熊&イノシシBBQ▽古民家カフェ&山菜そば
出演者
井ノ原快彦/須黒清華(テレビ東京アナウンサー)/峰竜太/薬丸裕英/山田五郎/筒井真理子/武藤敬司/宮澤佐江

1,300年の歴史を誇る世界最古の宿。創業はなんと、飛鳥時代の705年。源泉は1,300年前から湧き続けるもの。武田信玄や徳川家康も訪れたとされる歴史的名湯。1,30…

国から重要伝統的建造物保存地区に指定されている赤沢集落。多くの旅人が訪れた宿場町。赤沢宿の目の前にそびえるのは霊山、七面山。いにしえから、日蓮宗の参拝者の多くが赤沢宿…

赤沢宿に唯一残る宿。赤沢宿の宿の特徴は、大きなL字型の縁側。大勢の登詣者がやってきても、一斉に履物を脱げるように工夫されている。

雨畑硯の伝統を伝える展示館。地元の名工が彫った硯も販売している。

山梨県最大の杉の木。樹齢は推定1,200年。幹周りの長さはおよそ11メートル。県の天然記念物にも指定されている、早川町屈指のパワースポット。

奈良田にある、客足の絶えない人気の宿。「日本秘湯を守る会」に所属する名湯中の名湯。こちらの温泉は、人呼んで「七不思議の湯」。日によって、グリーンや白く濁ったりと色が変…

山岳信仰で広く知られる美しい霊山。日朗上人が開いた。日蓮宗では、この山に登ること自体が修行とされる。麓から4、5時間で頂上付近の展望台へ到着。天候次第で、雲海の間から…

身延山を守護する鎮守神として七面大明神を祀る。登詣者は宿泊することができる。翌朝、神秘的な景色が目の前に広がる。

早川町唯一の精肉店。ジビエを専門に扱う。2016年6月には、新たに飲食スペースをオープン。新鮮なジビエを使った料理を楽しめる。屋外でのバーベキューも大人気。中でも、"…

早川町の南に位置する名瀑。落差およそ40メートルの迫力と、一直線に流れ落ちる美しさを兼ね備えている。

徳川家康の側室・お万の方もこの滝に打たれて身を清めたという逸話が残る。

羽衣白糸の滝を所有する宿。申し込めば、滝行を体験することができる。

静岡県の田子の浦からやってくる魚の移動販売車。主人が親子2代にわたり早川町に鮮魚を届けている。

早川町の北部にある温泉宿。かつては、湯治に訪れた長期滞在者が多かった。名物は全国的にも珍しい黄金色の湯の花。立ち寄り入浴もできる。

廃校になった中学校を改装した宿。かつての教室は、和やかで居心地の良い和室になっている。お風呂は源泉かけ流し。自然公園も運営しており、ガイドツアーも充実。宿の裏山にはコ…

町最北の集落、奈良田にある古民家カフェ。富士吉田市から移築した古民家をリノベーション。町の特産品を使ったメニューをいただける。人気はえごまを使ったチーズケーキ。

もともと旅籠屋だった建物で営むカフェ。都内では味わえない穏やかな時間を過ごすことができる。おススメは豆餅。黒豆、落花生、青のりなどが入ったこの地域の家庭の味。

早川町に2つある小学校のうちの1つ。全校児童13人。その内の10人が山村留学で町外から移住してきた子ども達。

町の名の由来にもなっている川。その名の由来は、流れが早いから、というそのまんま。早川沿いで見られるのが、国指定の天然記念物「新倉断層」。早川町を縦に走る糸魚川?静岡構…

早川町最北の集落、奈良田にある温泉。登山帰りに立ち寄る方も多い。炭酸泉でぬめりが強く、女性にうれしい美肌の湯。

開放的な露天風呂が自慢の立ち寄り温泉。豊富な湯量を誇り、源泉かけ流しにしている。そのため、洗い場でも源泉を利用。温泉で存分に体を洗えるという、贅沢を楽しめる。

山から切り出した木材でなめこを栽培している。山梨県内の一部のスーパーか、森林組合の事務所で購入できる。

人にほとんど会わない街だが、こちらは大盛況のお蕎麦屋さん。人気は早川町の味覚を詰め込んだ"里山セット"。手打ちの蕎麦に、野菜たっぷりの小鉢と天ぷらがついている。蕎麦に…

無人の野菜直売所。地元の新鮮な野菜が格安で手に入る、町一番のショッピングスポット。

番組情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/

出没!アド街ック天国

詳しい番組概要はこちら