Javascriptが無効ため表示されません。


50年愛

ある日、坂田という男(大杉漣)が椿屋にやってくる。
その夜、坂田は番頭の捨吉(でんでん)と意気投合し、
源もその輪に加わることに…。
すると坂田は、ある人にプロポーズするために椿屋を訪れたのだと告白する。
そのプロポーズの相手の事を聞き、源は驚きの事実を知ることに…。
レギュラーキャスト紹介はこちらへ

ゲスト出演紹介 大杉漣 いとうあいこ 島かおり

春よこい

ある日夫婦で訪れた客。しかし予約は1名だった。
その妻(坂井真紀)は自分は宿泊はしない、代金は支払うので温泉だけ2人で入りたいという。
所在なさげな表情のその男(田中哲司)の顔に見覚えのあった番頭の働きで、源は男が、 かつて活躍を期待されたものの今や崖っぷちにたたされている野球選手であることを知る…。
温泉を満喫すると妻は男を残して椿屋を後にした。
男は椿屋に1週間滞在するのだが…。
レギュラーキャスト紹介はこちらへ

ゲスト出演紹介 大杉漣 いとうあいこ 島かおり

初詣

大晦日、正月の飾り付けに忙しい中、捨吉が腰を痛めてしまう。
突然、捨吉の代わりに番頭を務めることになる源…。
するとそこへ、今年最後の客が訪れる。
その客は、源の過去を知る男 Q(長門裕之)だった。
Qが椿屋に来たということは組織に何かあったのか。
源の脳裏に再び過去がちらつき始める…。
レギュラーキャスト紹介はこちらへ
その他、好評を得たエピソードも帰ってきます!!