ニュース・更新情報

アイカツフレンズ!

エピソード
次回予告
次回9月26日の放送は最終回です。お見逃しなく!
#76「みんなみんな フレンズ!」

針生がたまきへのプロポーズに失敗したという噂を聞きつけたあいねたち。
たまきが断った事情を知り、史上最大の「ウエディング大作戦」を開始する!トモダチがトモダチを呼び、作戦はいつしか大がかりに。ハッピーエンドはすぐそこに!?

これまでのお話
1  2  3  4  5  6  7  8 
#75「ひとりじゃない!」

「ジュエリングフェスティバル」のラストを飾るのは、ピュアパレット!しかしソルベット王国に再び“ギガ寒波”が吹き荒れる。あいねたちは「ジュエリングフェスティバル」を成功に導き、ソルベット王国のみんなに幸せを届けることができるのか!?

#74「時を超えたステージ」

全ては最高のパフォーマンスのため――!「ジュエリングフェスティバル」本祭を翌日に控え、ラブミーティアとアイビリーブは特別なレッスンに励んでいた。五年越しに同じステージに立つ二組の、それぞれの思い。そして今、トップアイドルたちのアツい戦いの幕が開く!!

#73「ジュエリングフェスティバル前夜祭」

「ジュエリングフェスティバル」のため、再びソルベット王国に渡ったあいねたち。前夜祭の当日、会場に行ってみると、お客さんは誰もいない……。どうやら、前代未聞の大寒波が来ているらしい。アイカツ!で寒さに勝つことはできるのか?

#72「LOVE ME TEAR」

「ジュエリングフェスティバル」のプロデューサーを務めるあいねとみおは、準備に大忙し!中でも最難関&最重要ミッションは、一年半もフレンズとしてステージに立っていないラブミーティアへの出演交渉だ。待望の『ラブミーティア物語』第二部のゆくえは!?

#71「さくやの思い、かぐやの願い」

さくやとかぐやは、偶然にも針生とたまきのデート現場を目撃してしまう。仕事が忙しい二人の将来を危ぶんだかぐやは、針生の負担を減らそうと、ある思いを募らせていく……。一方さくやは、そんなかぐやのために、自分の弱点を克服しようと奮闘する!

#70「新たなるステージへ」

アリシアはアイビリーブの再スタートに向けて、ひびきとの実力の差を埋めようと焦っていた。ひびきに追いつけない現状に、自分はフレンズの相手としてふさわしくないのかもと言ってしまう。アリシアとひびき、二人の気持ちは通じ合うことができるのだろうか!?

#69「みんなでウミカツ!」

さくやの占いによると「ジュエリングフェスティバル」成功のためには、アイドルみんなで海を満喫することがカギらしい!? カレン島のビーチを貸し切って、夏だ!海だ!アイカツだ! アイドル達のはじけるバカンスの、始まり!

#68「ビュンビュン!激走カレン島!」

あいね達はソルベット王国を救うため、「ジュエリングフェスティバル」の開催を思いつく。プロデューサーに任命されたあいねとみおは、仕事もプロデュースも全力を尽くすと誓う。そしてなぜか、アイドル達を乗せたレーシングカーがいま、走り出す――!?

#67「ミライから、未来へ!」

遂にアイドルデビューを果たすことになったわかば。ミライと一緒に嬉々としてデビューライブの準備を進めていくが、デビューとはすなわちミライの元から卒業することを意味していた。寂しさに気落ちするわかばに、あいねとみおが伝えた言葉とは……?

#66「わかば、まるっとやっちゃうぞ!」

ミライからわかばへの『最後の試練』――。それは、スターハーモニー学園のオープンキャンパスで「アイドルとして大事なモノ」を見つけてくること。
幼馴染の少女・こずえと再会したわかばは、過去を乗り越え、試練をクリアすることができるのか!?

1  2  3  4  5  6  7  8 
Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.