ニュース・更新情報

これまでのお話

1  2  3  4  5 
#50「NEXT STAGE」
line

2016/09/25放送

闘いが終わり、それぞれの“NEXT STAGE”へ…!

bottm
#49「イメージを超えた未来」
line

2016/09/18放送

リューズの「完全なる未来」を打ち砕くため、そして「己で掴み取る未来」のために、力の全てをぶつけるクロノ。凄まじい激闘の行方は…!?

bottm
#48「クロノVSリューズ」
line

2016/09/11放送

果たされた“約束”。伊吹の想いを背に、クロノはリューズが待つ場所へと駆け上がる。クレイと地球、二つの惑星(ほし)の運命を決するファイトが、今はじまる!

bottm
#47「本当の気持ち」
line

2016/09/04放送

光の塔の中、トコハの前に現れたのは、果たして江西サトルだった。一方、アムの前に立ちはだかったのは、アムを想うあまり幻となって具現化したルーナ。少女たちの絆の行方は…!?

bottm
#46「光輝の剣」
line

2016/08/28放送

全ての因縁に決着をつける時が来た!綺場の全てを手に入れ、シオンの運命でさえも想い描くままになるとうそぶく東雲のいびつな悦びに、シオンは…。

bottm
#45「機械仕掛けの神」
line

2016/08/21放送

東雲の仕込んだ仕掛けにより、リューズのイメージの影響を受けない「異分子」となった伊吹。単身リューズの元へとたどり着き、己の全てを賭けたファイトを挑む!

bottm
#44「審判の刻(とき)」
line

2016/08/14放送

刻々と地球を覆い尽くすリューズのイメージ。そしてストライドゲートと地球をつなぐ「光の塔」の中では、クロノたちを迎えるかのように、審判のはじまりを告げる鐘の音が鳴り響く!

bottm
#43「完全なる未来」
line

2016/08/07放送

リューズの悲願である「完全なる未来」が今まさに訪れようとしていた。それを瀬戸際で食い止めるため、「最後の審判」へと赴くクロノ達。クレイと地球の未来を賭けた戦いが始まる。

bottm
#42「東雲の愉悦」
line

2016/07/31放送

天才科学者である若水ソウスケの手によって、ストライドゲートを開くための準備が完璧に整ったその時、若水の前に常と変わらぬ笑みをたたえた東雲が姿をあらわす。

bottm
#41「江西VSアム」
line

2016/07/24放送

「完全なる未来」の為にその身を捧げ、“尊い犠牲”となったルーナ。 ルーナを取り戻そうとするアムと、それを阻む江西の想い。ファイトによる審判の結果は…?

bottm
1  2  3  4  5 
(C)Project Vanguard G 2015/TV tokyo
Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.