ニュース・更新情報

用語集

惑星クレイ
line
カードゲーム”ヴァンガード”のカードに描かれたユニット達が住む世界。
地球とは違う次元に実在する惑星であり、2つの星は強い運命力で繋がれている。
bottm
ディフライダー
line
ディファレントワールド・ライダー(異世界からの憑依者)、通称ディフライダー。
惑星クレイに住むユニットが、地球のヴァンガードファイターの肉体に憑依した存在。
絆の繋がりを持つ者同士でしか憑依はできず、基本的には二心同体の存在である。
だが”使徒”達はファイターの意識を封じ込め、その肉体を奪い取り支配している。
bottm
破壊の竜神 ギーゼ
line
惑星クレイに君臨する創世神メサイアと対を為す破壊神。
信奉者である”使徒”と”ゼロスドラゴン”を率いて”大災厄”と呼ばれる戦いを引き起こした。
現在は封印されているが、復活したならば世界は破滅の運命から逃れることはできないだろう。
bottm
使徒
line
破壊の竜神ギーゼを崇め、その復活を願う邪教の集団。
邪神司教ガスティールが指導者を務める、悪しきユニット達の組織である。
その中核メンバー達は既にディフライダーとして地球に来訪している。
bottm
ゼロスドラゴン
line
”大災厄”でギーゼが生み出した災厄の兵器とされる6体の竜。 惑星クレイに根付いたエレメンタルから生み出されており、強大な力を持つ。
bottm
大災厄
line
ギーゼが引き起こした星の運命を賭けた戦いを”大災厄”と呼ぶ。
ギーゼ率いるギーゼ陣営と、メサイア率いる光の戦士達が熾烈な戦いを繰り広げた。
当初はゼロスドラゴンを擁するギーゼ陣営の勝利と思われたが、
光の戦士達は運命を共有する地球の先導者達の助力でその脅威を打ち破った。
bottm
Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.