ニュース・更新情報
  • ポケットモンスター

    11月17日(日)生放送 ステージ観覧整理券の配布に関するお知らせ

    [11/13 up]
  • ポケットモンスター

    プロモーション映像がテレビで放送中!

    [11/13 up]
  • フォーカード

    飯塚貴士監督×スチャダラパー座談会を公開!

    [11/13 up]
  • ラビッツ インベージョン

    林アナ、コスプレをしてラビッツになりきる!? 徐々に壊れていく林アナの演技に注目!

    [11/13 up]
  • あにレコTV

    『舞台「おそ松さんon STAGE~SIX MEN'S SHOW TIME 3~」』「映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか」特集回を限定配信中!

    [11/12 up]
第15話「紅茶」
 

2014年7月18日 放送

脚本:田口恵/監督:井野十兵


魔戒通信なる怪しげなマスコミからインタビュー取材を受けることとなったゴンザ。すっかりスター気取りのゴンザは、彼の視点から雷牙やマユリ、クロウのことなどを語る。順調に取材の進む中、インタビュアーの様子がおかしくなり…。

 
第14話「変身」
 

2014年7月11日 放送

脚本:梅田寿美子/監督:雨宮慶太


ホラー・イドラ(安藤遥)の中にエイリスの種を発見するマユリ。
ガロがイドラを一刀両断するが、エイリスの種は瞬時に消え去ってしまう。
その直後、突然マユリが倒れ込む。マユリの不調を察知したかのように、雷瞑館に現れる魔戒法師の四道(大杉蓮)。
四道はマユリの秘密を全て知っていると言うが…。

 
第13話「凶獣」
 

2014年6月27日 放送

脚本:田口恵/監督:中川茂之


月光の儀に参加するため、独り山道を行くクロウ。
偶然出会った雷牙とマユリも同行することとなる。
月光の儀とは、魔戒剣を浄化するためのもので、クロウと同じ影の魔戒騎士たちが集うのだと言う。
一方、祠の中で月光の儀の準備を進めるゲント、シズル、ナユタたちだったが、浄化に必要な井戸に異変が現れて…。

 
第12話「言霊」
 

2014年6月20日 放送

脚本・監督:雨宮慶太


田舎町に暮らす翻訳家のカリナ(我妻三輪子)は、帰り道に不思議な白いタマゴを拾う。
タマゴはいつの間にか成長し、ヒナの様な小さな生物となる。
ヒナと暮らす様になるカリナだったが、いくつかの異変が起こり始める。
あるとき、亡くなったおじいちゃん・シュウジ(ミッキー・カーチス)のことが何故か思い出されて…。

 
第11話「漫画」
 

2014年6月13日 放送

脚本:河波佑介、田口恵/監督:下田章仁


過去の栄光に縋る売れない漫画家のカワバタセイジ(石井正則)は、ホラー・カリカジュアンに憑依されてしまい、人気漫画家を喰らうことでアイデアや画風を取得していく。ある日、漫画雑誌を手にした雷牙とマユリは、そこに描かれている旧魔界文字に驚く。その漫画こそカワバタの描いた人気作『マカイキング』だった。

 
第10話「食卓」
 

2014年6月6日 放送

脚本:田口恵/監督:金田龍


ある朝、ホラー・グランダの討伐を命じられる雷牙。グランダは出現場所こそ特定されているが、出現時間までは不明という特殊なホラー。明朝まで雷瞑館に戻れないと考えた雷牙は、ゴンザに休暇を与える。突然の休日をどう過ごして良いか困り果てるゴンザだったが、昔なじみのアンナ(松坂慶子)と会うことになり…。

 
第9話「飼育」
 

2014年5月30日 放送

脚本:梅田寿美子、雨宮慶太/監督:松田康洋


大学生のミキモト(柄本時生)は、道端に倒れている若い女性を発見、介抱するためにサークルの部室へと運び込む。何らかの原因で意思表示出来なくなった女性の面倒を見続けることとなる。一方、ホラー・リザリー出現の知らせを受ける雷牙。リザリーには憑依してもすぐには完全体にならないという特徴があり…。

 
第8話「家族」
 

2014年5月23日 放送

脚本:藤平久子/監督:阿部満良


人生に絶望し、樹海で自殺を試みるサラリーマンのオオタカ。しかし、そこにあるはずのない民家が出現し、中には温かい家族の団欒が。家族の長・イチロウ(ガッツ石松)は優しくオオタカを招き入れる。イチロウ一家から客人としてもてなしを受け、心が穏やかになったオオタカだったが、用意された鍋の蓋を開けると…。

 
第7話「神話」
 

2014年5月16日 放送

脚本:雨宮慶太、江良至/監督:横山誠


武道場でグラウ竜の牙を相手に鍛錬を続ける雷牙。ところが突然、グラウ竜の牙が生物のように変化して襲いかかる。原因は雷牙の身体に溜まったホラーの邪気。浄化のために英霊の塔へと向かう雷牙を森の中から見つめる怪しい気配。その正体は黄金騎士を付けねらう執念の魔獣・ザジ(声:天野ひろゆき)だった。

 
第6話「風鈴」
 

2014年5月9日 放送

脚本:梅田寿美子/監督:山口雄大


雷瞑館の片付けをしているゴンザだったが、懐かしい品の数々に作業が進まない。その中にある歪な形の風鈴。それは幼い雷牙が自分で作ったものだった。下町で風鈴屋を営むシマダ(松方弘樹)は、美人画の絵付けを得意とする職人。あるとき、亡き息子・テツヤへ想いを馳せていると、不気味な声が語りかけてきて…。

 

(c) 2014 雨宮慶太/東北新社

Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.