ニュース・更新情報
次回予告
 

 

放送は終了しました。応援ありがとうございました!

これまでのお話
第12話「金字塔」

2016.6.24.onair

魔戒法師の烈花(松山メアリ)は、突如現れた空間の裂け目に引きずり込まれてしまう。襲い来るホラーの群れから烈花を救ったのは、なんと魔戒法師の莉杏(南里美希)。出会うはずのない2人が迷い込んだ謎の異空間。そこは、メシアの涙・エイリス(声:黒木桃子)によって復活したザジ(声:天野ひろゆき)の作り出したものだった。

第11話「陰日向」

2016.6.17.onair

大都会に現れた一人の白い影。それは、魔戒騎士の山刀翼(山本匠馬)。魔戒法師の里である“閑岱”が管轄であるはずの翼が、街へ出て来たのにはある理由があった。不慣れな街に翻弄されながらも、目的へと近づいていく翼。そこへ魔戒法師の邪美(佐藤康恵)が現れて協力を申し出るが、何故か翼はそれを拒絶する。

山刀翼(演:山本匠馬)

山刀翼(演:山本匠馬)

天魔降伏の儀を遂行する任務を帯びた白夜騎士ダンの鎧を纏う魔戒騎士。魔戒法師の里・閑岱を管轄としている。パートナーは腕輪型の魔導具ゴルバ。その実力は黄金騎士、銀牙騎士に次ぐものであるが、規律や掟に縛られており、多少融通の利かない性格。

[登場作品]
牙狼<GARO>スペシャル~白夜の魔獣~(2006年)
牙狼<GARO>~MAKAISENKI~(2011年)
牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~(2013年)

邪美(演:佐藤康恵)

邪美(演:佐藤康恵)

体術に優れた魔戒法師で、冴島鋼牙の幼馴染。嘗ての戦いで絶命したが、師匠である阿門法師の導きと、鋼牙の尽力によって新たな生命を得た。以降は閑岱に身を置き、頼もしい盟友として数々の戦いに参加。烈花と共に翡刈の野望を打ち砕いたこともある。

[登場作品]
牙狼<GARO>(2005年)
牙狼<GARO>スペシャル~白夜の魔獣~(2006年)
牙狼<GARO>~MAKAISENKI~(2011年)
牙狼外伝 桃幻の笛(2013年)

第10話「破天荒」

2016.6.10.onair

若き日のリュメ(桑江咲菜)は、前人未到の法術である“内守外滅の術”を会得するために精進を続けていた。一方、森の中に隠されている魔戒法師の宝物庫へと侵入した盗賊(石田卓也)と、その相棒(高良亘)は、誤って封印の札を剥がしてしまう。異変に気付いたリュメは、修行を中断して下界へと降りていくが…。

リュメ(演:桑江咲菜)

リュメ(演:桑江咲菜)

ラインシティを治める魔戒法師。稀にみる強力な法力の持ち主で、その力が作用しているため、実年齢とは掛け離れた少女の姿をしている。また、優れた体術も会得している。若き頃は、その強大すぎる力を制御できず、思い悩んでいた。

[登場作品]
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、劇場版)
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、TVシリーズ)

D・リンゴ(演:泉谷しげる)、若きD・リンゴ(演:石田卓也)

D・リンゴ(演:泉谷しげる)、若きD・リンゴ(演:石田卓也)

元魔戒法師。パートナーであるユキヒメと共に移動式のケバブ屋、カバン屋を営みながら、非合法に手に入れた魔導具を道外流牙たちに提供して手助けする。口は悪いが、性根は優しい。嘗ては、一攫千金を夢見て盗賊まがいのことをしていた。

[登場作品]
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、劇場版)
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、TVシリーズ)

ギンジ(演:なぎら健壱)、若きギンジ(演:高良亘)

ギンジ(演:なぎら健壱)、若きギンジ(演:高良亘)

D・リンゴの古くからの相棒。本人は親友を自称しているが、D・リンゴからは舎弟だと思われている。その関係性は後年にまで及び、未だに使い走りにされることも。

[登場作品]
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、TVシリーズ)

第9話「青二才」

2016.6.3.onair

魔戒法師の代知(須賀健太)は、一人前の闇斬師となるべく媚空(秋元才加)からある試練を課されていた。媚空との約束を果たすため“入心の術”を用いて街の人々の心の中へ入っていく。その夜、暴力を振るう男・ヒカル(森本亮治)からユキノ(青野楓)を救った代知は、試練の遂行よりもユキノのことが心配になるが…。

代知(演:須賀健太)

代知(演:須賀健太)

闇斬師を目指す、元老院付きの魔戒法師。幸運の徴と呼ばれる“アラヤシキの徴”を右手に持っているため、絶心の野望に巻き込まれる。その戦いにおいて媚空と知り合い、以後尊敬している。

[登場作品]
媚空-ビクウ-(2015年)

第8話「絵空事」「試金石」

2016.5.27.onair

「絵空事」
魔戒法師のシグト(倉貫匡弘)は、ひょんなことからキョウコ(小橋めぐみ)とサチ(竹内天音)の母娘と知り合う。度々2人の元を訪れるようになったシグトは、次第に3人での生活を考え始めるが、烈花(松山メアリ)は無関心。数日後、キョウコとサチのアパートからの帰り道にホラーの気配を察知したシグトは…。


「試金石」
激しくぶつかり合う剣と剣。それは、魔戒騎士の毒島エイジ(哀川翔)と魔戒騎士のクロウ(水石亜飛夢)の戦いによるものだった。師弟関係であるはずの2人が何故戦わなければならないのか。激しい応酬の末、クロウの怒りの剣撃がエイジヘと振り下ろされる。だが、エイジを庇ったのは死んだはずのアカリ(吉井怜)だった。

毒島エイジ(演:哀川翔)

毒島エイジ(演:哀川翔)

元老院付きの魔戒騎士。歴戦の勇士であり、クロウも所属する隠密の魔戒騎士を束ねる隊師であったが、病死した恋人・アカリを生き返らせようとエイリスの封印を解いてしまう。冴島雷牙とその盟友たちの働きで心を改めたが、罪を償うべく投獄されている。

[登場作品]
牙狼<GARO>-魔戒ノ花-(2014年)

クロウ(演:水石亜飛夢)

クロウ(演:水石亜飛夢)

隠密の魔戒騎士。幻影騎士クロウの鎧を召還し、その翼で自由に大空を往く。影の者に名前は必要ないと、称号であるクロウをそのまま名乗る。パートナーは魔導具オルヴァ。毒島エイジの部下であったが、現在は彼に代わって隊師の任に着く。

[登場作品]
牙狼<GARO>-魔戒ノ花-(2014年)

アカリ(演:吉井怜)

アカリ(演:吉井怜)

若くして病に倒れた魔戒法師。生前、幼い雷牙とも交流があり、彼女の渡した鈴が雷牙の危機を救い、恋人であるエイジを改心させるキッカケを作った。

[登場作品]
牙狼<GARO>-魔戒ノ花-(2014年)

第7話「転校生」

2016.5.20.onair

ハルナ(小松もか)は魔戒法師を引退し、転校生として高校に入学。ミキ(大熊杏実)、サエコ(早咲心結)と学園生活を楽しんでいた。天文学部の部長・イブキ(長村航希)に因縁をつけられたハルナを救ったのは、元野球部エースのメグル(高野海流)。メグルに淡い憧れを抱くハルナの前に突然、秋月ダイゴ(脇崎智史)が現れて…。

ハルナ(演:小松もか)

ハルナ(演:小松もか)

火群の里の魔戒法師。優れた法力を持っているが、身体が弱かったため精霊の森に一人で暮らしており、兄である魔戒法師ガルドの胸についている人形を通じて、戦いに参加する。ラダンを巡る攻防の後、ガルドの願いで普通の生活を送り始めた。

[登場作品]
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、TVシリーズ)

秋月ダイゴ(演:脇崎智史)

秋月ダイゴ(演:脇崎智史)

導師の位を持つ魔戒騎士で、未来の守りし者である少年たちを指導している。生真面目で冗談の通じない堅物だが、それは熱い信念が胸に滾っているが故。魔戒斧を用いた力強い戦法を得意とする。獣身騎士ギガの鎧を纏い、ホラーを殲滅する。

[登場作品]
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、TVシリーズ)

第6話「根無草」

2016.5.13.onair

森の中を必死に駆け抜ける魔戒法師のエリカ(桃瀬美咲)。その手には法剣の包まれた袋があった。エリカを追って忍び寄る無数のシビトたち。身を隠すエリカの前に立ちはだかったのは、鍛錬中の媚空(秋元才加)だった。媚空は無関心にその場を立ち去ろうとするが、エリカが勝手に着いて来てしまい…。

媚空(演:秋元才加)

媚空(演:秋元才加)

入心の術を用い、闇に堕ちた魔戒騎士や魔戒法師を討伐する闇斬師。体術や法術は魔戒法師の中でもトップクラス。強い精神力を持ち、常に冷静沈着だが、熱い心を秘めている。かつて、闇に堕ちてしまった魔戒騎士である弟を自ら討伐した。

[登場作品]
牙狼<GARO>-魔戒ノ花-(2014年)
媚空-ビクウ-(2015年)

第5話「騎士道」

2016.5.6.onair

番犬所からの指令を受けた魔戒剣士のユナ(小島梨里杏)と、魔戒法師のカイン(武子直輝)は、とある廃墟へ辿り着く。魔戒騎士にもなれず、魔戒法師としても中途半端であると焦るユナは、カインとの口論の末に単独行動を取ってしまう。取り残されたカインは独りホラーを探すも、突如現れた謎の男の攻撃を受ける。

ユナ(演:小島梨里杏)

ユナ(演:小島梨里杏)

魔戒法師であるが、魔戒騎士であった父・クロウドの骨を右腕に埋め込むことで、魔戒剣を操れるようになった魔戒剣士。カイン、そして涼邑零の力を借り、母・イユを失うという悲しみを乗り越えてリングの野望を打ち砕いた。

[登場作品]
絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-(2014年)

カイン(演:武子直輝)

カイン(演:武子直輝)

自称天才魔戒法師の青年。魔導傘から法術を放ち、ホラーを殲滅する。大の酒好きで軽口ばかり叩いているが、実は勘が鋭く、冷静な判断を下せる実力者。大金を手にしたら魔戒法師を引退するといった考えも持っている。

[登場作品]
絶狼<ZERO>-BLACK BLOOD-(2014年)

布道レオ(演:中村織央)

布道レオ(演:中村織央)

元老院付きの魔戒法師。魔戒獣・号竜を発明した天才。実は閃光騎士ロードの鎧を受け継ぐ魔戒騎士であるのだが、双子の兄・布道シグマとの因縁から、周囲にはその事実を伏せていた。

[登場作品]
牙狼<GARO>~MAKAISENKI~(2011年)
牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~(2013年)

第4話「異邦人」

2016.4.29.onair

独り街を行く魔戒法師の莉杏(南里美希)は、チンピラたちに絡まれてしまう。そんな莉杏を助けようとする青年・タクミ(秋本雄基)だったが、威勢ばかりで喧嘩に弱く、逆に莉杏に助けてもらう羽目に。「お礼をさせて欲しい」としつこいタクミに、莉杏は「あなたの家に泊めてくれる?」と驚きの願いを告げる。

莉杏(演:南里美希)

莉杏(演:南里美希)

黄金騎士ガロである道外流牙のパートナーの魔戒法師。魔導筆と魔導銃を駆使してホラーを殲滅する。ボルシティでの戦いの頃は流牙の戦友という位置付けだったが、ラインシティでの戦い以降はパートナーとなり、それ以上の感情を持っている。

[登場作品]
牙狼<GARO>~闇を照らす者~(2013年)
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、劇場版)
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、TVシリーズ)

道外流牙(演:栗山航)

道外流牙(演:栗山航)

ガロの称号を受け継ぐ魔戒騎士。漆黒に染まったガロの鎧に黄金の煌めきを取り戻し、さらに変化したガロ翔の鎧を纏う。熱いハートを持ち、ひたむきで真っ直ぐな青年であったが、戦いの中でガロの称号を持つに相応しい冷静な判断や考えを持つに至った。

[登場作品]
牙狼<GARO>~闇を照らす者~(2013年)
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、劇場版)
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、TVシリーズ)

第3話「無頼漢」「処方箋」

2016.4.22.onair

「無頼漢」
崖の上にそびえ立つ酒場。そこはガガル(斉藤一平)、ゲゲム(辻本耕志)、ババロ(こしげなみへい)、そしてバーテン(竹森千人)らホラーのたむろする“第二砦”と呼ばれるアジトだった。ある夜、天井を突き破って現れたのは第一砦のジャン(吉田ウーロン太)。ジャンは「第一砦が魔戒騎士によって全滅した」と告げるが…。


「処方箋」
手荷物を持ち、街を行くマユリ(石橋菜津美)。やって来たのは、元魔戒法師のアンナ(松坂慶子)の店だった。手荷物の中身は大きな鏡。この鏡は、冴島雷牙の父が盟友である魔戒法師からもらった物であるらしい。鏡の中で泳ぐ魔界竜の稚魚が苦しんでいると知り、倉橋ゴンザがアンナへ修理を依頼したのだが…。

マユリ(演:石橋菜津美)

マユリ(演:石橋菜津美)

元老院から遣わされた少女で、自らを用いてホラーを封印する能力を宿している。正式名称はマ号ユリ型。魔導具として扱われてきたが故に感情を露わにすることはなかったが、冴島雷牙を始めとする盟友たちとの交流の中で、人間らしさが心に芽生えた。

[登場作品]
牙狼<GARO>-魔戒ノ花-(2014年)

四十万ワタル(演:松田賢二)

四十万ワタル(演:松田賢二)

元老院付きの魔戒騎士。雷鳴騎士バロンの鎧を纏う。かつては修練場の導士であり、少年時代の冴島鋼牙を指導したこともあった。手鏡型の魔導具・ウルバがパートナー。

[登場作品]
牙狼<GARO>~MAKAISENKI~(2011年)

アンナ(演:松坂慶子)

アンナ(演:松坂慶子)

冴島家の執事・倉橋ゴンザの古くからの友人で、元魔戒法師。現在はレストランとカフェのオーナーながら、法術の腕前は衰えていない。

[登場作品]
牙狼<GARO>-魔戒ノ花-(2014年)

第2話「天満月」

2016.4.15.onair

火群の里の近くにある白蓮の森。魔戒法師のヒカゲ(奥井雅美)は、ホラーを殲滅するも、魔導筆の効力が弱まっていることに気づく。ヒカゲの仲間であるカガヤ(真夏竜)曰く、明日には魔導筆の材料となる“霊獣の毛皮”が納められると言う。明朝、青嵐の谷を発つ4人の魔戒法師たち。その中にはアミリ(松野井雅)の姿があった。

ジンガ(演:井上正大)

ジンガ(演:井上正大)

伝説の魔城・ラダンの復活を企むホラー喰いのホラー。態度と口が悪く、飄々としているが、巧妙に計画を進める頭脳派でもある。元々は“神の牙”と呼ばれる程の魔戒騎士であったが、息子であるユウトを殺した人間たちを虐殺、ホラーに憑依されてしまった。

[登場作品]
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、TVシリーズ)

アミリ(演:松野井雅)

アミリ(演:松野井雅)

ジンガのパートナーである妖艶なホラー。掌から出す青い蝶を操って、様々な現象を起こす。ジンガと同様に人を見下した態度。元々は魔戒法師であったが、息子であるユウトを殺されてしまい、ジンガ同様ホラーに憑依されてしまった。

[登場作品]
牙狼<GARO>-GOLD STORM- 翔(2015年、TVシリーズ)

第1話「鎮魂歌」

2016.4.8.onair

魔戒法師の烈花(松山メアリ)は、魔戒法師のシグト(倉貫匡弘)と共に毎日の鍛錬を欠かさず、守りし者としてホラーを狩り続けていた。ある日、烈花の前に墓守のユキヒデ(本田博太郎)と名乗る怪しい老人が現れる。ユキヒデは、行方不明になった孫のヒバナ(小柳まいか)を探して欲しいと懇願するが…。

烈花(演:松山メアリ)

烈花(演:松山メアリ)

体術に優れた魔戒法師で、穂先を収納して横笛となる魔導筆と短剣を用いる。魔界竜の稚魚を大量に発生させる法術でホラーを封印することが出来る。魔鏡ホラー・カルマとの戦いの頃は血気盛んな面も見られたが、戦いの度に成長し、立派な守りし者となった。

[登場作品]
牙狼<GARO>~RED REQUIEM~(2010年)
牙狼<GARO>~MAKAISENKI~(2011年)
牙狼外伝 桃幻の笛(2013年)

シグト(演:倉貫匡弘)

シグト(演:倉貫匡弘)

烈花と共に行動する魔戒法師の青年。心優しく気弱な面もあるが、やる時はやるタイプ。魔戒法師にしては珍しく、喜怒哀楽をハッキリと表現する。魔戒獣・号竜を用いてホラーに立ち向かう。

[登場作品]
牙狼<GARO>~RED REQUIEM~(2010年)
牙狼<GARO>~MAKAISENKI~(2011年)
牙狼外伝 桃幻の笛(2013年)