牙狼<GARO>~闇を照らす者~

ボルシティで漆黒に染まったガロとなり死闘を繰り広げる魔戒騎士・道外流牙。何故ガロの鎧の金色は失われたのか?ボルシティの真実とは?流牙の過去とは?謎と残酷な運命が道外流牙を待ち受ける。

ニュース・更新情報
あにてれメニュー
1  2  3 

2013年9月20日 放送

SPECIAL EPISODE『道 Beginning』
脚本:江良 至/監督:梅津芳臣

嘗て、ゼドムの腕塚で波奏を失い、莉杏の父も助けられなかった符礼。莉杏と出会い、葛藤しながらも絆を深め、ボルシティへと旅立つ・・・。本作の序章が今明らかとなる・・・。

2013年9月13日 放送

第24話『照 Future』
脚本:横山 誠、江良 至/監督:横山 誠

遂に復活したゼドムの強大な力の前に成す術のない流牙たち。だが、魔戒騎士として、守りし者として諦めない彼らへ眩い奇跡が降り注ぐ。金色を、街を、取り戻せガロ!

2013年9月6日 放送

第23話『輝 Gold』
脚本:横山 誠、江良 至/監督:横山 誠

流牙たちの活躍でことごとく野望の潰えた滔星は、遂にゼドムの完全復活を企む。阻止すべく立ち上がる流牙の前に現れる尊士。流牙VS尊士の想像を絶する死闘が始まる。

2013年8月30日 放送

第22話『礼 Master』
脚本:江良 至/監督:横山 誠、坂本浩一

ボルシティの正義の象徴から一転、怪物として追われる身となってしまったリベラ。彼女の怒りの矛先は流牙たちへと向けられる。リベラ捜索の最中、類と再会した猛竜は彼女とある約束を交わす。同じ頃、波奏の身体に異変が現れて…。

2013年8月23日 放送

第21話『義 Justice』
脚本:江良 至、藤平久子/監督:横山 誠、坂本浩一

莉杏を新たな歌い手とすべく儀式の準備が進む。そんな中、莉杏は一縷の望みを懸けて燕邦へ語りかけるが、彼女に人間の心は残っていなかった。一方、莉杏の救出に向かう流牙たちの前にSGI部隊、そしてリベラが立ち塞がる。

2013年8月16日 放送

第20話『母 Mother』
脚本:江良 至/監督:横山 誠、坂本浩一

アジトに帰還する流牙、哀空吏、猛竜。深手を負ったにも関わらず、捕らわれた莉杏の身を案じ、救出すべく再び戦いへ向かおうとする流牙。その頃、勝利に酔いしれる滔星は莉杏に己の野望、そして自身の壮絶な過去について語り始める。

2013年8月9日 放送

第19話『光 Hope』
脚本:田口 恵/監督:横山 誠、坂本浩一

壮絶な戦いの果て、流牙たちは敗れてしまった。勝利を確信した滔星は、次なる策を実行すべく行動を開始、莉杏に危機が迫る。傷つき、牙狼剣をも持たない流牙は自信を喪失し、魔戒騎士であり続けることを諦めようと考える。そのとき、流牙の心を揺さぶる声が聴こえてきて…。

2013年8月2日 放送

第18話『闘 War』
脚本:田口 恵/監督:横山 誠

巧妙な罠に陥り、再び殺人犯に仕立て上げられてしまった流牙たちは、その憤りを隠せずにいた。しかし、ボルシティを影から操り、魔導ホラーを作り出していた者の正体は判明した。倒すべき相手を認識した流牙たちは怒りを抑え、人々の生命と街を守るべく立ち上がるが…。

2013年7月26日 放送

第17話『裏 Tousei』
脚本:江良 至/監督:横山 誠

今宵もNEWS TIMEの放送が開始された。その番組内容はいつもと趣向を違えた、ある人物の視点から作られたドキュメンタリー。キャスターのリベラが伝える恐るべき真実の数々。彼女が「主」と称する人物の正体とは?そして、金城憲水から流牙たちにもたらされた驚愕の事実とは?

2013年7月19日 放送

第16話『友 Lost』
脚本:江良 至/監督:阿部満良

SGIは強力な新兵器・フィストボムを開発し、その発表会見を催していた。記者として会場に紛れ込んだ哀空吏と莉杏の前に、金城グループ会長・金城憲水が現れる。独断で憲水に魔導ホラー探知機を翳そうとする莉杏だったが、隊員たちに阻まれてしまう。包囲されてしまった莉杏の危機を救ったのは…。

1  2  3