ニュース・更新情報
あにてれメニュー

GOSICK-ゴシック-

  • News -新着情報-
  • Story -ストーリー-
  • Character -キャラクター-
  • Staff・Cast -スタッフ・キャスト-
  • Trailer -次回予告-
  • Episodes -これまでのお話-
  • OnAir -放送局情報-
  • Top -トップへ戻る-

ヴィクトリカ
聖マルグリット学園の図書館最上階にある植物園で、いつもおびただしい数の本を読みながらひとり過ごしている美しい少女。小さな体に似合わず、退屈しのぎにその頭脳と圧倒的な知識で、様々な事件を解決へと導いてしまう。一弥のことも「退屈しのぎだ」と思っている様子だが・・・。
久城一弥
東洋からの留学生としてソヴュールにやってきた少年。軍人一家の三男として厳しく育てられ、成績優秀で正義感も強いが、一生懸命すぎて空回りすることも。学園では「春来たる死神」と、いわれのないあだ名をつけられて恐れられている。
グレヴィール
ソヴュール警察の警部。一目見たら忘れられない、その奇抜な髪型で知られている。由緒正しい貴族の嫡男でありながら、警察の捜査を指揮し、難事件を次々と解決している、との噂。
セシル先生
聖マルグリット学園の教師で、一弥のクラスの担任。明るくて、おっとりしたところがあるが、一弥が一日でも早く学園になじめるようにと、気にかけている。授業に出ていないヴィクトリカへの届け物を、一弥に頼むことが多い。
images
©2011 桜庭一樹・武田日向・角川書店/GOSICK製作委員会