ニュース・更新情報
次の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9 
第59話「ほしのかけら」

2017年8月21日

グランド・バトルカップの準決勝第二試合は、エースVSタイガー。ともに旅をしてきた仲間であり、それぞれ強さをみがいてきた二人。熱い友情の激突にコロシアムが揺れる!
一方、竜人の里ステラにいるランスは、デビの様子がおかしいことに気が付く。なぜか姿を消してしまったデビを追いかけ、「古(いにしえ)の湖」という場所まで来たランス。そこでとうとう、探し求めていた秘密を手にするのだが……。

第58話「リブリアの日々」

2017年8月14日

グランド・バトルカップに参加していないチャロは、木の街リブリアで研究に没頭していた。ドミニオンが現れてから、チャロはずっとトーリエとともに書物を読み解き、ドミニオンの本当の狙いを追い求めていた。竜人の里ステラのこと、闇アポカリプスのこと――知識を得ていくうちに、チャロは一つの恐るべき推測にたどり着く。
その頃コロシアムでは、準決勝第一試合・スタージョンJr. VS オストの戦いが始まろうとしていて……。

第57話「闇との激戦」

2017年8月7日

エースの次の対戦相手は、闇の街代表の龍喚士・メア。彼はなぜかエースへの対抗意識をむき出しにしてくる。さっぱり身に覚えのないエースだが、メアには意外な師匠に育てられた過去があった。
一方ガーネットは、ここまで圧倒的な力を見せつつも正体が謎に包まれている龍喚士・オストと戦う。そのバトルを見ていくうちに、オストの正体に一つの確信を持つエース。それは誰もが予想していなかった人物で……。

第56話「神の使命」

2017年7月31日

決勝トーナメント二回戦、タイガーの対戦相手は謎のマント集団の一人・ズート。不戦敗となってしまった幼なじみのローズの仇を取るために、タイガーは修行で手に入れた新たな力で挑む。
また、スタージョンJr.は前回の試合から、一族をおびやかした存在に対しての闘志を燃やしていた。正体を隠した龍喚士・ノルトとの激しい戦いの中で、スタージョンJr.の心に、父の最期の言葉がよみがえる。

第55話「謎の龍喚士たち」

2017年7月24日

バトルカップの予選を突破し、決勝トーナメントへと駒を進めるエースたち。元気のないヘリオットのために、ガーネットは勝ち残って「ガーディアンズ」になる決意をしていた。ガーネットのトーナメント最初の相手は、龍喚士アカデミーの後輩であるシンシアだ。
一方、スタージョンJr.も次の試合を控えていた。対戦相手である光の街代表のブリッツは、竜人の里ステラを代々守ってきたスタージョン一族のことを知っているようで……。

第54話「ステラの秘密」

2017年7月17日

ジェストの命令で、竜人の里ステラにあるという「原始化の秘密」を手に入れようとしているランス。里長のホーフスに拒否されたものの、里長の孫・アナとともに密かにステラの探索を続けていた。しかしアナは秘密について何も知らず、調査は空振りばかり。アナのステラでの暮らしを見るうちに、ふとランスは亡くなった自分の両親のことを思い出す。デビはそんなランスが心配で……。

第53話「グランド・バトルカップ開幕!」

2017年7月10日

光の古老ジェストによって開催される、新たなバトルカップ。それは今後起こりうる世界の脅威に立ち向かう精鋭部隊「ガーディアンズ」を結成するための大会だった。選ばれた龍喚士のみ参加できる大会ということで、集まった龍喚士は強豪ぞろい。エースやタイガー、ガーネットはそれぞれの目標のために全力を尽くすことを誓う。そんな中、顔を隠した参加者の一団がじっとエースを見つめていた。

第52話「三つの月の下で」

2017年7月3日

ドミニオンは壊滅した――そんな報せがギルドから流れ、人々に安心が戻ったように思えた。エースは久しぶりにビエナシティに戻り、母・レナに竜人の里ステラで起こったことを報告する。父・キングに会ったというエースの話を聞いて、キングがなぜ家を出て行ったのかを初めて語り出すレナ。
一方ランスは、ジェストの命令でステラの森に残って調査を続けていた。その最中に、里を抜け出そうとする少女と出くわして……。

第51話「二つの龍」

2017年6月26日

失敗続きのドミニオンにしびれを切らして、ついにモルガンが動いた。モルガンは闇の力を使って「竜の墓場」に封印されていたドラゴン「闇アポカリプス」を復活させてしまう。「闇アポカリプス」の力を解き放つことで、むりやりステラへの道をこじ開けようとしていたのだ。ステラの危機に、父・キングから受け継いだ伝説の龍をリリースして立ち向かうエース。今、いにしえのドラゴン二体が激突する!

第50話「竜人の里ステラ」

2017年6月19日

竜人の里ステラへの道を示す羅針盤によって、エースはいつか夢で見たことのある場所に導かれていた。道の先には神秘的な森があり、そこでエースとタマゾーは一人の不思議な少女と出会う。
そしてついに、竜人の里ステラへと辿り着くエース。迫り来るドミニオンの危機を伝え、自分もステラを守ると言うものの、里長のホーフスは厳しい態度。「この里は竜人の力で守る」と突き放されてしまい……。

次の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9