ニュース・更新情報
次の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9
第9話「ガイザーから来た男」

2016年8月29日

龍喚士としてさらに成長するため、タマゾーやチャロとともに旅に出たエースは、火の街「ガイザー」にやってきた。初めて訪れた街を観光しようとするエースたち。ところがいきなりガーネットに呼び出され、彼女のライブの裏方をやることになる。龍喚士とアイドルを両立させようとがんばっているガーネットだが、人気はいまひとつのためスタッフの人手も十分ではないらしい。そんな中エースたちは、龍喚士のてっぺんを目指す熱い男・タイガーと出会う。

第8話「キングのあしあと」

2016年8月22日

ギルド龍喚士試験を受けることにしたエースが、難関をくぐり抜け、いよいよ最終試験に挑む!最終試験は試験官であるギルド龍喚士と戦い勝利すること。力の差が気になるエースだが、この試験を突破しなければギルド龍喚士にはなれない。エースは試験突破のため、タマゾーや仲間になったモンスターたちとともに果敢に戦いを挑むが、たった一体のモンスター「ヴァンパイアロード」にかなわない。それでもエースはあきらめず……。

第7話「ギルド龍喚士への道」

2016年8月15日

ギルド龍喚士である光の龍喚士・ヘリオットと闇の龍喚士・モルガンの姉妹に頼み、特訓してもらうことになったエース。ところが姉妹はエースを特訓するどころか、無茶なことや雑用を押し付ける。最初はしぶしぶ言うことを聞いていたものの、何としても特訓にこぎつけたいエースは、どんなに無茶なことでも真剣に取り組むようになる。そんな中、「ギルド龍喚士試験」が行われるとの情報が。だが、姉妹に振り回されてばかりで何もできなかったエースは?

第6話「マリンゴの木」

2016年8月8日

エースは、オウカと協力して、モンスター「闇の魔剣士(やみのまけんし)」を仲間にすることに成功。少しずつ一人前の龍喚士に近づいていることがうれしくて仕方ない。
そんな中、ドラゴーザ島の水の街「クロッカス」に巨大なドロップインパクトが発生。水の古老・ヴァハトンの指示のもと、龍喚士たちがドロップインパクトを収束させるため出動する中、エースとチャロも彼らの戦いに加わろうとするが……。

第5話「ソウルアーマー」

2016年8月1日

強くなり、龍喚士として胸を張るために、どうしてもソウルアーマーが欲しいエース。エースはソウルアーマーを手に入れようと、タマゾーやチャロとともに「清めの神殿」と呼ばれる場所へ行くことにする。ところが神殿には誰もおらず、念願のソウルアーマーを手に入れることができない。そんなとき、モンスター同士の戦いに遭遇したエースたちは、圧倒的な数の前に窮地に立たされている「エンシェントドラゴンナイト」を助けようと戦うことになる。

第4話「ドラゴーザ島」

2016年7月25日

ドラゴーザ島―― 火、水、木、光、闇の5つの街があり、「龍喚士ギルド」の拠点となる島である。
タマゾーやチャロとともにドラゴーザ島にやってきたエースは、島に住む祖母・アンジーヌから、行方不明の父・キングの「D-ギア」をもらう。D-ギアは、モンスターの力を取り込み、それを解放させて使う龍喚士の証といえるものだった。
龍喚士への第一歩として、仲間になってくれるモンスターを探しに出かけたエースは、森の中で火属性のモンスター「オウカ」を見つける。だがそこに、オウカを捕獲するため、水の龍喚士・ドニーも現れ……。

第3話「タマゾー奪還大作戦」

2016年7月18日

タマゾーが、なぜか「SDF(特殊ドロップ防衛隊)」に連れ去られてしまった。ドラゴンミュージアムで知りあったチャロとともにタマゾーを助けに行くことにしたエースは、SDFの警備をくぐり抜け何とか基地内に潜入する。ところが、肝心のタマゾーの居場所がわからない。
一方、任務でタマゾーを捕獲するはずだったランスも、タマゾーがSDF基地にいることを知り引渡しを申し出るが、断られてしまう。

第2話「クロスオン」

2016年7月11日

ビエナシティに現れたモンスター「カオスデビルドラゴン」に対抗すべく「ソウルアーマー」を身にまとい戦うランス。だが、強敵を倒したと思ったのもつかの間、エースをかばい窮地に立たされる。そんなランスを見たエースは何もできない自分を悔しく思うが、そのとき、再びドロップを目にし……。
そして、エースが必死で守った卵から、ついにモンスター「タマゾー」が!だがエースは、気ままで食いしん坊なタマゾーに振り回されることになる。

第1話「ドロップ・インパクト」

2016年7月4日

ビエナシティに住む少年・エースは、ある日、同い年の天才龍喚士(りゅうかんし)・ランスと出会う。「龍喚士」とは、万物の根源にして星の息吹である「ドロップ」の力を使い、モンスターと協力して戦う者たち。ランスはその中でもさらに選りすぐりの「ギルド龍喚士」のひとりだった。
そんな中、自分の名前を呼ぶ不思議な卵を拾ったエースは、龍喚士になる者には見えるというドロップを初めて目にすることになる。一方その頃、ランスはビエナシティを取り巻くドロップの乱れを感じ取っていた。

次の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9