ニュース・更新情報

テンカイナイト

これまでのお話

次の10件 1  2  3  4  5  6 
第11話「反転!善と悪」

2014年6月21日放送

最後のドラゴンキューブをヴィクリプスから奪還するため、戦力を結集するスペクトロス軍。
機動兵器のボルト・ジェット、ストライク・バスター・タンクも配備されている。
これらを使い、ドラゴンキューブのある要塞に奇襲をかける極秘の作戦だ。
そしてついに作戦決行の時。順調に進撃するテンカイナイトたちだったが、要塞では黒騎士が待ち構えていた。一体なぜ作戦が筒抜けになってしまったのか?
さらに黒騎士は恐ろしい新兵器を使用、味方のジェットが敵のグリフォンに、タンクがウォー・ホースに強制モードチェンジされ、敵に操られてしまった。
このピンチをどう切り抜けるのか!?


第10話「俺は努力なんてしねー!」

2014年6月7日放送

ブレイヴン、トリビュトン、ライデンドールがXモード化を成功させる中、1人だけXモード化することが出来ないヴァローン。
トクサは焦り、仲間たちに知られない様に秘密特訓をすることにする。
意地っ張りなトクサは、自分が特訓していることを絶対に知られたくないのだが、どこに行ってもことごとく仲間に発見されてしまう・・・。
地球では特訓が出来ないと考えたトクサは、1人で惑星キューブに向かい、ビーグとともに特訓を行う事に。
同じ槍使いであるビーグとの特訓が成功したかと思われたその時、敵の飛行型新兵器フライングキラーズが現れた。
特訓の成果を見せようとするヴァローンだったが、上空からの攻撃は強力で、そのまま敵の元に連れ去られてしまった。
果たしてヴァローンの運命は!?


第9話「ビーグの導き」

2014年5月31日放送

深い谷をはさんでスペクトロスとヴィクリプスが戦闘を繰り広げていた。
油断から谷底に落下しそうになるヴァローンだったが、ビーグや兵士たちが身を呈してヴァローンを助け、代わりに谷底に落下してしまう。ビーグたちの仇を取ろうと意気込むテンカイナイトたちは、新たな合体、テンカイジェット・サンダーバードとなり、敵を撃破寸前にまで追い込むが、黒騎士の邪魔が入り、逃げられてしまう。
ビーグの仇を取れず落ち込む一同。地球に戻ると、学校で校内バスケットボール大会が開催されることになっていた。
4人で出場する事にするが、バスケは1チーム5人、1人足りない。ゲンを誘うがあっけなく断られてしまう。
そんな4人は、下手なりに一生懸命練習するクラスメイト、アキラの姿を目にする。
ひたむきに頑張るアキラの姿に、ビーグや兵士たちを重ねたグレンたちは、アキラを加え、大会に挑む事にするのだった。


第8話「運をとりもどせ!」

2014年5月24日放送

ブライノックスは、着々とXモード化を遂げるテンカイナイトに対抗するため、機動兵器ウォー・ホースを改造した新兵器、ウォー・ホース・カースを完成させた。戦場に駆けつけたテンカイナイトは、ウォー・ホースの軍団に囲まれ、そのスピードに翻弄される。
さらに、ウォー・ホース・カースの背中のキャノンから発射された邪悪なエナジーがライデンドールに命中してしまう。
撤退し、態勢を整えるべく地球に戻ったテンカイナイト。チュウキには目立ったダメージは無く、安心する一同。
今日はゆっくり休むべく、家に帰ろうとしたその時、何故か床が滑り、階段を転げ落ちそうになるチュウキ。
脅威の身体能力で何とか災難を免れる。
その後も、外に出ればドブに足を突っ込んだり、ボールが飛んで来たりと不運の連続。これはもしかして呪い・・・?
チュウキの呪いを解く方法とは!?


第7話「セイラン、決死の戦い!」

2014年5月17日放送

グレンは自分の感情を爆発させ、最強の戦闘モード・Xモードへとパワーアップを果たした。
グレンに続き、Xモードを目指そうとするセイランたち3人。そんなある日、グレンたちのクラスに転校生がやってきた。
犬飼ゲンという名前の、ミステリアスな少年だ。セイランはゲンと打ち解けようと色々とちょっかいをかけるが、取りつく島が無い。仲間などいらないと言うゲンに反感をおぼえるセイラン。
一方、惑星キューブではビーグ率いるスペクトロス軍がドラゴンキューブの発掘を行っていた。
長い作業の末、ついに発見したと思ったその時、強力な機動兵器グリフォンに搭乗したスライガーが現れ、ドラゴンキューブを奪ってしまった!悔しがるテンカイナイトだったが・・・!?


第6話「新たな力、Xモード!」

2014年5月10日放送

ヴィリウスの圧倒的な力の前に敗れ去ったテンカイナイト。
調子に乗っていた自分たちを反省し、ヴィリウスを倒す力が欲しいと心から願う。
そんな4人に、ホワイトさんは特訓を提案する。
ホワイトさんの用意した第一の特訓は、店の荷物を倉庫に運ぶというもの。
これが特訓!?と思いつつも、何か意味があるはずだと頑張る4人。
だが、続く第二の特訓は店の掃除、第三の特訓は買い物と、まるで特訓とはいえない代物。
徐々にホワイトさんを疑い始めるセイランたちは特訓をサボり始めるが、グレンだけはホワイトさんを信じ、特訓を続けていた。そんな時、ブロックが光り、惑星キューブに向かうことに。
テンカイナイトたちの前に再びヴィリウスが現れる。ブレイヴンの特訓の成果は発揮されるのか!?


第5話「最強の敵ヴィリウス」

2014年5月3日放送

見事テンカイジェット・ファイヤーバードに合体し、敵の要塞を撃破、ドラゴンキューブを手に入れたグレンたちは、有頂天になっていた。特にトクサは、普段とべない跳び箱が飛べたり、校庭に迷いこんだイノシシを退治してヒーローになったり、怖~い6年生の先輩に文句を言おうとしたら逆に感謝されたりと、大活躍。
ありえないくらい調子に乗っていた。そんな時、惑星キューブからの招集がかかる。
一同を心配するホワイトさんとガーディアン。常に油断する事なく戦わねばならないと諭すが、皆聞く耳を持たない。
惑星キューブに向かったテンカイナイトたちは、再びファイヤーバードに合体、その力でヴィクリプスの大軍団に勝利する。
ますます調子にのる彼らの前に、悪の王ヴィリウスが自ら現れた。最強の敵の実力とは!?


第4話「合体!ファイヤーバード」

2014年4月26日放送

ついに4人が揃ったテンカイナイトは、前線にあるヴィクリプスの要塞を攻略し、そこに隠されているドラゴンキューブを奪還する作戦に出る。
ドラゴンキューブとは、テンカイドラゴンが眠りにつく際その身を分けたアイテムであり、5つ全て揃えると、テンカイドラゴンを復活させられるのだという。テンカイドラゴンは復活させた者により、善にも悪にも変わるという。
ヴィクリプスにドラゴンを渡すわけにはいかない。要塞を前に意気込むテンカイナイトたち。
だが、敵の将軍ブライノックスの作戦で、空からの猛攻撃に合ってしまう一同は、命からがら逃げ帰ることに。
空からの攻撃に対抗する方法はないのか?悩む一同に、ガーディアンが言う。
4つの心が1つになった時、大空に舞い上がるのだと。
もしかして合体!?変形!?心を1つにするため、グレンたちは特訓を始めるのだった。


第3話「4人の勇者」

2014年4月19日放送

惑星キューブでピンチを救ってくれた2人の戦士、ヴァローンとライデンドール。
ホワイトさんによると、彼らもまた、この地球から転送された少年たちが変身しているのだという。
口止めされているというホワイトさんが正体を教えてくれないので、街に繰り出し、2人の戦士を捜すことにしたグレンとセイラン。
セイランのアイディアで、コアブロックをかかげてみるが、反応はなし・・・。
ついには、通りすがりの人の中から、外見が似ているっぽい人に話しかけ、プロファイリングだという始末。
見かねたグレンがアイディアを出す。
2人の戦士も惑星キューブに行く時には転送装置であるポータルを使用するはずだから、これを見張ろうと。
これぞ名案とばかりに見張りを続けるグレンたちの前に、ついに少年たちが現れた!
その正体とは!?


第2話「テンカイドラゴンの秘密」

2014年4月12日放送

異世界・惑星キューブで、グレンは剣士・ブレイヴン、セイランは狙撃手・トリビュトンの姿になり、大冒険を繰り広げた。
地球に戻って来た2人は、アンティークショップの店主ホワイトさん、そして惑星キューブの守護者であるガーディアンから、惑星キューブと地球の関係を聞く。
惑星キューブは、星や戦士たちが持つ固有の力「テンカイエナジー」のバランスで成り立っており、悪の種族ヴィクリプス側のエナジーが高まっている今、惑星のバランスが崩れつつあり、このままでは惑星キューブは地球の近くに転送され、2つの星が激突してしまうというのだ。
2つの世界を救いたいと思うグレンと、そんなことは大人たちに任せておけば良いと言うセイラン。
意見がかみ合わないまま、グレンは1人惑星キューブへと向かうのだった。


次の10件 1  2  3  4  5  6