テレビ東京アニメ公式サイト:あにてれ

これまでのお話

 [1] [2] [3] []

第26話「暗雲が漂う空 後編」

◆ 2013年9月24日 放送

隕石騒動が治まらない中、宇宙を探査していたミューゼスは、ミクロノス島を襲った5倍の大きさの隕石が、地球に向かっていることを発見。隕石を止める方法は一つ、張り巡らされたレーザーレール上でトレインヒーロー達が隕石を受け止めるというドクター・マックが考えた作戦であった。しかし、トレインヒーロー達にとってこれがレーザレールの初走行でもあった。さらにアールは、前回の負傷のためドッグ内で生死の境をさまよっている。果たして、地球を救うことができるのか!!


第25話「暗雲が漂う空 前編」

◆ 2013年9月17日 放送

頻繁に起こり始めた地球への隕石発生事件。高高度パトロールを行っていた地球救助隊キャプテン・アクネは、ミクロノス島付近に向かう直径約100mの巨大隕石を発見。すぐに、近隣各国に情報は流されアレスターリア国も対応に追われていた。同様にトレインベースでもトレインヒーロー達の緊急発進が決定。トレインヒーローたちが迎撃に向かうが、そこにはラディア王女の姿があった。しかし埋めることの出来ないアールとラディア王女の溝が大変な事態を巻き起こす。


第24話「レーザーレール準備完了!」

◆ 2013年9月10日 放送

トレインベースが開設されて一年。レーザーレールとトレインヒーロー達を世界に向けて披露すべく、アレスターリア国にて華々しいイベントが開催される。イベント当日、国民たちと上手くコミュニケーションできるトレインヒーロー達もいたが、アールやゴウは子供たちにからかわれるなど、中々うまくいかなかった。イベントも盛り上がり、いざレーザーレールのお披露目が始まったのだが、その時予期せぬ事件が発生してしまう。


第23話「時を越えたトレインヒーロー! 後編」

◆ 2013年9月3日 放送

アール・ゴウ・サムが、10年前のニールに出会ったのはあのラディア王女の事件の前日だった。そのことで信用を得た3人は、2100年に戻して貰う相談をする。ニールは、ドビーに相談し同じ状況で同じことをしかもバックで行うことで2100年に戻れるかもしれない可能性を見出した。そこでニールはある策を思いつく。ニールの指示の下、三人は、トラッドランドの兵器廃棄所に忍びこむのであったが、そこで彼らが目にしたものとは!


第22話「時を越えたトレインヒーロー! 前編」

◆ 2013年8月27日 放送

スピードのあるアール・ゴウ・サムが、ロケットエンジンを使用したレーザーレール走行テストに参加する事となった。スタッフや仲間が見守る中、マッハ6のスピードに達した瞬間、レールから飛び出したかと思うと三人の姿が消える。気が付くとそこは見たことのない土地であった。実は、10年前の世界にタイムワープしてしまったのだ。しかしそこはまだ何になるかわからないトレインベースであった。


第21話「トレインベースのピンチ!後編」

◆ 2013年8月20日 放送

エイトとチャールの自己犠牲により地球救助隊の全面包囲網をなんとか強行突破したアール・ゴウ・サム・シエテ。激しい戦いの火ぶたが切って落とされた。しかし、その時彼らは、世界から暴走列車として指名手配されていた。仲間を救うために残されたタイムリミットは8時間!その時サムがおとり作戦をかってでる。仲間が一人ずつ犠牲になっていく中、フライの元に辿りついたアール達。果たして地球救助隊の追手をかいくぐりトレインベースを救うことができるのか!?


第20話「トレインベースのピンチ!前編」

◆ 2013年8月13日 放送

トラッドランド軍から、5年前に開発されすでに破棄されていたコンピュータプログラムのメモリーBOXを回収するよう依頼されたナタリア隊長。その危険な作業をトレインヒーローたちに託すが、その作業中にアンがウイルスに感染してしまう。やがてそれはトレインベース全体に広がってしまう。その時フライからワクチンを持っているとの情報が届く。アール達は、フライの元へワクチンを取りに向うが、すでにトレインベースは地球救助隊によって全面包囲されていた。


第19話「暴走列車を停めろ!」

◆ 2013年8月6日 放送

2095年、鉄道管理局では電車の安全運行を守るレールセイバーを開発。しかし5年間、大きな事故もなくいつしか忘れ去られていた。ある時、トレインベースでは向かってくる暴走列車を発見。だがそれは、レールセイバーの仕掛けたシミュレーションであった。しかしレールセイバーの解体が決まった直後、ブルー半島で列車の暴走事故が発生!暴走列車を止めるべくトレインヒーロー達に指示をだしてきたのは・・?


第18話「雪の降る夜に」

◆ 2013年7月30日 放送

出身地であるアロップ村が、毎年春まで雪に閉ざされることに心を痛めていたエイトのもとに、ラディア王女から村の子供たちへのクリスマスプレゼントが届く。エイトは、皆が寝静まる中、プレゼントを持ち一人アロップ村へ向う。雪が降りしきる中、アロップ村を目指すエイトの目の前に大きな雪の壁が立ちはだかってくる。除雪作業を始めるが、一人の力では中々前に進むことが出来ずにいた。その時、背後から声が・・振り返った先には仲間達の姿があった。


第17話「火山からまちを守れ!(後編)」

◆ 2013年7月23日 放送

火口駅に無事に到着したシエテ達であったが、火山弾により鉄橋はクレーターに落ち、退路は絶たれていた。そこでゴウは「魔法の絨毯」という策を思いつき、なんとかピンチを脱出する事に成功する。しかし火山はどんどんエネルギーを増し溢れ出した溶岩は容赦なく街へと向かう。街を、そして観光客を救うため、トレインヒーロー達とシエテは協力して海に溶岩を逃がす道づくりを始めるのだが、溶岩はそこまで迫っていた!


 [1] [2] [3] []