テレビ東京アニメ公式サイト:あにてれ

これまでのお話

#22~#34

#34「ズーブルズ・カーレース」「ようこそ、キャンディーファクトリーへ」

◆ 2012年9月27日放送

「ズーブルズ・カーレース」
花の街の噴水広場。チェビーがお肌の手入れをしようとしたら、ブラックキャンディーズたちがかっこいい車に乗って暴れていた。「俺たちとレースで勝負しようぜ」。挑戦をうけてしまうチェビーたち。パンキーの提案でウィニーにスーパーズーブルズカーを作ってもらうことに。完成!タイヤはまん丸ボール型。いざレースへ。

「ようこそ、キャンディーファクトリーへ」
さあ、今日はサッカーの練習の日。相変わらずパンキーは寝坊。それでいつもの3人。メンバーは4人。もう一人足りない。キュンが遊びに来たので仲間に入れてあげることにした。ところが野球とサッカーの区別もつかない。他に探そうとしていた矢先、突如サッカーボールで神業を見せるズーブルズが現れた!


#33「みんなでフリーマーケット」「叫ぼう、大声大会」

◆ 2012年9月20日放送

「みんなでフリーマーケット」
パンキーのハンモックがおもちゃでいっぱい。コロンがフリーマーケットの出すことを提案。それはいいと他にもないかとみんなで探すことになった。ところが昔超能力で曲げたスプーンやら、砂の入ってない砂時計やらガラクタばっか。ブラックキャンディーズ、ティニーにけなされる。

「叫ぼう、大声大会」
雪の街で大声大会が催され、「アイスクリーム一年分」が優勝賞品で雪の街の女王になれる名誉も授かる。賞品目当てでチェビーたちが参戦する。ポッテにサンサンにピール。どれもつわもの揃い。クマンパに相談。答えは「ヒーローには必殺技があるぞな、もし」結局、楽は出来ないと分かり、ポッテと一緒に特訓と相成った。


#32「ようこそホラーハウスへ!」「あの子は見習い魔法使い」

◆ 2012年9月13日放送

「ようこそホラーハウスへ!」
ズーブルズ夫人のダイヤモンドの首飾りをめぐりコロンの鼻息が荒い。風の街のホラーハウスに着きドアを開けるとバタバタバタ!とコウモリの集団が羽ばたいていた。「うわ~っ!」チェビーに抱きつくパンキー。続々と骸骨やゾンビ達が現れた!さらに墓から逃げてきた3人が遭遇したものは?

「あの子は見習い魔法使い」
見習いの魔法使いのサクがホウキに跨って宙を飛んでいたがヨタヨタとチェビーにぶつかった。魔法使いのテストはハードルが高くホウキも満足に乗れないサクは候補生としてビミョー。チェビーが「よし、あたし達が手伝ってあげるよ!」と協力することになった。


#31「ブラックキャンディーズの逆襲」「芸術はまん丸だ!」

◆ 2012年9月6日放送

「ブラックキャンディーズの逆襲」
最近、ナメられてるとお嘆きのブラックキャンディーズたち。「チェビーたちに目にものみせてやる」とそこに罠を仕掛けるが全て裏目に出てしまう。チェビーらは逆に楽しんでるがそれにしてもいぶかしい。チェビーたちは「そうだ!クマンパを呼ぼう」とブラック・キャンディーズたちの悪巧みを暴こうとする。

「芸術はまん丸だ!」
チェビーがブルーハワイ味のププに絵のモデルにスカウトされる。ところが木の上で腹筋させられたり、おかしなポーズをさせられる。通りがかったブラック団にバカにされるが、ブラック団も結局一緒になってモデルをやらされる。イメージ通りにならないププは苦悩に陥る。そこでクマンパの登場。


#30「忍者アリアでござる!」「チェビーのバースデー」

◆ 2012年8月30日放送

「忍者アリアでござる!」
「忍者アリア丸、参上!」忍者姿のアリアがチェビーたちの前に現れた。またアリアの変身癖が始まったとはじめは笑ってたが、イタズラ忍法にほとほと手を焼く始末。「そっちが忍者ならこっちだって」チェビーたちもまん丸忍者3人衆になり、イタズラ忍者アリアを追っかける。

「チェビーのバースデー」
今日はチェビーの誕生日。しかしいつもの皆が妙によそよそしい。「冷たいなぁ」と海辺に座っていたら岩場にタコが挟まった。スイカ味のニーニャだった。助けてくれたお礼にとココお嬢様のお城へ招待されることに。竜宮城のような城!しばし時を忘れるチェビー。しかし花の街では思いがけないことがチェビーを待っていた。


#29「怪盗ズーブルズ」「ようこそ、クマンパのハピタットへ!」

◆ 2012年8月23日放送

「怪盗ズーブルズ」
怪盗ズーブルズ、メイトの登場。パンキーのマンガが盗まれたがチェビーは「何でこの街には変なのがいっぱい集まるんだろ・・」とさめている。そのマンガも間違って2冊買っていたので「怪盗なんちゃらにあげちゃう」とパンキーもとりあわない。ドジな怪盗メイトはコロンにも廃品回収と間違われる。

「ようこそ、クマンパのハピタットへ!」
クマンパを囲んでいるチェビー達3人。クマンパのところに遊びに行こうと企てるが「い・そ・が・し・い・の・っ!」と雲の中に消えていく。チェビー達はウイニーの研究所に転がっていった。「ウイニー~~ッ!」何とウイニーのオンボロ飛行機でクマンパのハピタットに行くことにしたのだった。


#28「パンキー、ワルになる?」「高麗人参味のチム」

◆ 2012年8月16日放送

「パンキー、ワルになる?」
いつも弱虫のパンキーは仲良しのチェビー、コロンからもバカにされている。「ワルになるモン!」とブラックキャンディーズに仲間入り。おいおいのチェビーとコロン。「このままじゃ、パンキーがアホのワルになっちゃうよ!クマンパに相談だっ!」しかしクマンパは二人になぞかけをする。

「高麗人参味のチム」
チェビーのお腹の調子が突然悪くなってしまった。パンキーとコロンはポムに紹介してもらったチムのところを訪ねる。ところがどうも不親切。もういい!とチェビーのハピタットに戻るがチェビーの様子は相変わらず。「そうだ!クマンパを呼ぼう!」


#27「恥ずかしがり屋のロフ」「クーペはラッキーガール?」

◆ 2012年8月9日放送

「恥ずかしがり屋のロフ」
チェビー、コロン、パンキーの3人組が遊んでいるとプラム味のロフが現れるがすぐに逃げるようにいなくなる。「どんな顔してんのかな?」とロフの正体を見に行こうツアーを開始する。

「クーペはラッキーガール?」
ロンが七色公園で新作スイーツの発表をしていた。クーペも食べたかったが食いっぱぐれ、おまけにバナナの皮に足を滑らし木に激突してしまう。いつもツイてないクーペ。そんなクーペだが皆にハイキングに誘われる。ところがやっぱり雨は降ってきて土砂降り。ブラッキーがクーペを責めはじめたのでクマンパに相談してみた。


#26「郵便配達のミル」「恋占いにご用心!」

◆ 2012年8月2日放送

「郵便配達のミル」
郵便配達のミルは超堅物、郵便配達に人生(?)を掛けている。そんなミルが手紙を配達中、コロンにミルクを勧められる。誘惑に負け「で、では少しだけ・・」とミルクを飲み干す。「あ、いけない!配達に遅れる!では・・」駆け出すミルに丸まって走ってきたチェビーとパンキーたちが衝突。「わーーーっ!」ミルが・・・。

「恋占いにご用心!」
「恋って素敵でございますわね・・」コロンの恋愛妄想がまた始まり、どん引きなチェビーとパンキー。「レッツゴー!」とコロンを無理矢理丸めて公園に出発!が途中にリールが通り、「き、今日の恋愛運は人生最高、最強でリール~!」と言われ、コロンが盛り上がってしまうが・・・・。


#25「丸くて、四角くて、三角よ!」「清く美しくまん丸く」

◆ 2012年7月26日放送

「丸くて、四角くて、三角よ!」
花の街から岩の街へ遊びに行ったチェビーたち。思わず岩の間の湧き水を飲んでしまうチェビーとパンキー。するとチェビーの体は四角く、パンキーの体は三角になってしまった。

「清く美しくまん丸く」
とってもマジメな女の子のパンナ。チェビーを淑女にしようとあれはダメ、これはダメ。チェビーは・・「ああもうやってられっか!」ケンカをした二人はどっちの意見が正しいかクマンパに聞きに行く。


#24「ルーと風船」「チェビーと夕陽の花」

◆ 2012年7月19日放送

「ルーと風船」
エムのハピタット前でルーのお誕生日パーティが開かれることになった。チェビーたち、ブラックキャンディーズたちはプレゼントと風船をルーに渡す。みんなが騒いでる中エムが叫んだ。「大変だ!ルーが飛んでった!」みんながあげた風船でルーが飛んで行ってしまった。

「チェビーと夕陽の花」
チェビー、コロン、パンキーが今度は夕陽の花を探しに行く。花が開く瞬間を見ると幸せになる花らしい。クマンパを使って在りかを探るが相変わらずとんちんかんな答えで要領を得ない。その時、その様子を物陰から窺っているズーブルがいた。


#23「流れ星とズーブルズ」「モデルのシルビー」

◆ 2012年7月12日放送

「流れ星とズーブルズ」
夜のズーブルズたち。星の街・流れ星の丘で流れ星に乗って遊んでいる。チェビーたちとブラックキャンディーズたちは勇気のあるズーブルズだけが挑戦すると言われる流れ星の滝に挑む。ブラック団の機関銃で小さな星が連射され苦戦するチェビーたち。そんな時、流れ星の嵐が襲ってきた。

「モデルのシルビー」
ズーブルズの憧れの的、人気沸騰中の読者モデルのシルビー。ところが人気者すぎて、噴水のお水も飲めないとくすん、くすん泣き出してしまう。そこでチェビーが一計を巡らす。


#22「合コン大作戦!」「ピピのしっぽ飾り」

◆ 2012年7月5日放送

「合コン大作戦!」
ネガティブズーブルズのフラッペの性格を変えたいチェビーたちは恋の相手を探すべく、合コンを企てる。フラッペのアポを取り、あとは男子。イケメンのエムを誘う。それにポムとエム命のランディが加わって、てんやわんやの大騒動。フラッペの恋の行方は。

「ピピのしっぽ飾り」
花の街でチェビーが歩いているとキラキラしたズーブルズたちが転がってくる。ブラックキャンディーズたちだ。おしゃれなしっぽ飾りをつけていた。「ほんとう何も知らないんだ」と笑われ、「最高におしゃれなしっぽ飾りを持ってるわよ!」と大見得を切ったが「それなら見せてみろよ」と言われ困ってしまう。