ASKA 75分スペシャル

テレビ東京

ソーシャルメディア
公式アカウント

    テレビ東京
    オンデマンドパートナーズ

      番組内容

      2018年、約5年ぶりにフルオーケストラとの共演に挑んだツアー「billboard classics ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 –THE PRIDE-」で新たなスタートをきったASKA。昨年に敢行したアジア&国内ツアー「ASKA CONCERT TOUR 2019 Made in ASKA-40年のありったけ-」では、約7年ぶりとなる日本武道館公演を開催し、今のASKAの生き様やメッセージを多くのファンに伝えた。そして2019年12月から新しい試みとなるツアー『ASKA premium ensemble concert –higher ground-』に挑む。“higher ground” のタイトル通りさらなる高みを求め、ポップス・ロック&クラシック界から精鋭たちを集結。ASKA、盟友達7名によるバンドサウンド、総勢15名のビルボードクラシックスストリングスの三位一体による究極のプレミアムサウンドが誕生し、計15公演の大型全国ツアーとなった。番組では2020年2月9日「有料公開リハーサル」、同月11日の東京での追加公演を中継収録。そして、最終地3月20日、熊本での特別公演前後を追いかけるはずだった…。

      しかし、世界中を襲った“新型コロナウイルス”により、2月11日のコンサートを最後に公演は延期になる。長く続く自粛により、エンタメ界は大きな被害を受けた。そんな苦境の中、歩みを止める事なく、新曲を書きおろし、 音楽活動を続けるASKA。9月には、ネット上での有料配信による、新曲・3曲を発表。
      さらに、そのミュージッククリップを、ASKAゆかりの地である、北海道・支笏湖から、VRで生配信するという、前代未聞の一大プロジェクトを行った。
      番組では、10月11日に北海道・支笏湖で行われた、生配信に密着。ASKA本人及び、周辺スタッフにインタビューを行い、「今だから出来ること」「今だから思うこと」を、コロナ禍におけるASKAの新たな音楽活動を通して描いていく。さらに、番組後半では、満員御礼となった2月11日のコンサートの模様をお届けする。


      <収録コンサート>
      「billboard classics ASKA premium ensemble concert -higher ground-」
      (2019年12月~2020年3月全15公演予定・コロナ禍のため2公演延期中)
      東京文化会館大ホール

      Blu-ray+LIVE CD告知

      関連情報

      ▶特設サイト「ASKA premium ensemble concert -higher ground- 2019>>2020」
      http://www.aska-higher-ground.com/tour/

      ▶ASKA Official Web Site「Fellows」
      https://www.fellows.tokyo

      番組公式Twitter

      ソーシャルメディア
      公式アカウント

        ジャンル