名曲ベストヒット歌謡~昭和40年代

10月6日(月)よる7:00~9:48

みどころ

昭和の名曲をゲストの生唄と、秘蔵VTRで紹介する「名曲ベストヒット歌謡」。
今回は、昭和40年代(1965~1974)にヒットした演歌・歌謡曲そしてフォーク&ロックという視聴者が最も聴きたい、2つの音楽ジャンルを視聴者リクエスト(インターネット・街頭アンケート)、オリコンチャート、レコード売り上げ枚数に基づきそれぞれの各年ベスト3をランキングし発表していきます。
また、今回の特集は青春時代のアイドルを集めた「女性アイドルスペシャル」および「一世を風靡した個性派デュエットソング特集」です。
昭和の名曲が目白押し!音楽好きにはたまらない3時間のスペシャル番組にご期待ください!

内容

番組のメイン企画は、昭和40年代の10年間で、各年ごとに「演歌&歌謡曲」と「フォークソング&ロック」の二つのジャンルに分けて、それぞれの各年ベスト3を発表していきます。各年・2ジャンルで3曲ずつ合計60曲を、ゲスト歌手たちのスタジオライブや秘蔵VTR等で紹介していきます。ゲスト歌手は10組。スタジオでは、ランキング及び曲目の発表と平行して、ゲスト歌手たちと司会、コメンテーターによるトークをはさみつつ進行します。
そして今回の特集コーナーは「女性アイドルスペシャル」と「一世を風靡した個性派デュエットソング特集」。「女性アイドルスペシャル」は団塊世代の女性アイドルの曲を秘蔵VTRで構成するコーナーです。また、昭和40年代は、個性派デュエットソングが一世を風靡しました。「一世を風靡した個性派デュエットソング特集」ではなんと、あの二人が再結成!異色の二人が織りなす、甘い歌声は再び人々を幸せな気分にしてくれるでしょう。

プロデューサーからの一言

大ヒット曲が、なかなか出にくいと言われる今の日本の音楽界ですが、かつては誰もが口ずさめる歌が目白押しでした。中でも、昭和40年代は、従来の歌謡曲や演歌のほかに、フォークやロックが目覚しく台頭し、まさに日本音楽界の黄金期といっても過言ではないでしょう。今回は、そんな黄金期の大ヒット曲を一気にお届けいたします。
「大人のための歌番組が無くなった」とよく言われますが、この番組はそんな視聴者の皆様の声にもきっと応えられる番組です。

10月6日(月)よる7:00~9:48
出演者
司会

竹下景子
モト冬樹

ゲストコメンテーター

井筒和幸(映画監督)

ゲスト

あのねのね
五つの赤い風船
中村晃子
野村将希
尾藤イサオ
細坪基佳(元ふきのとう)
マイク眞木
宮史郎
八代亜紀
由紀さおり
          (五十音順)