『狼よさらば』BSジャパンの水曜は映画!チャールズ・ブロンソンが闇の処刑人

BSテレ東BSテレ東
2018年9月5日(水) 17時58分~19時40分
  • C・ブロンソン主演の人気シリーズ、デス・ウィッシュ記念すべき第1作!幸福な家庭を一瞬で奪われたビジネスマン。NYの悪漢どもに鉄槌を下す復讐のバイオレンスアクション
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

番組内容

解説

平凡だが幸せに暮らしていたビジネスマン。しかしある日、暴漢が自宅に侵入し妻と娘がその餌食となってしまう。幸福だった生活を奪われた男が、銃を手にしたことをきっかけに夜の街を歩き回り、自らが獲物となって悪党を見つけ、容赦なく復讐の弾丸を打ち込み処刑していくハードボイルド・アクション!“デス・ウィッシュ”シリーズの記念すべき第1弾!

解説つづき

主人公の妻を殺され娘を廃人にされた男をチャールズ・ブロンソン、その他共演者はホープ・ラング、ビンセント・ガーディニア、スティーブン・キーツ。
監督はシリーズ2・3作『ロサンゼルス』『スーパー・マグナム』でも監督を務めたマイケル・ウィナー。(1974年/アメリカ)

監督

マイケル・ウィナー

出演者

チャールズ・ブロンソン(ポール・カージー):[声]大塚周夫、
ホープ・ラング(ジョアナ・カージー)[声]:中西妙子、
ビンセント・ガーディニア(オーチョーア警部):[声]田中明夫、
スティーブン・キーツ(ジャック):[声]徳丸完、
ウィリアム・レッドフィールド(サム):[声]寺島幹夫

ストーリー

ニューヨークの土地開発会社に勤める設計技師ポール・カージー(チャールズ・ブロンソン)は、愛妻のジョアナ(ホープ・ラング)や結婚した一人娘に囲まれ幸せな日々を送っていた。そんなある日、ポールの留守に3人組の暴漢が自宅に侵入、妻は殺害され、娘は性的暴行を受け精神的に病んでしまう…。犯人が逮捕されないままアリゾナへ出張することになったポール。そこで取引先の社長に射撃場へ案内される。

ストーリーつづき

久しぶりに銃を手にし、父が狩りをしていた子供の頃の感覚を取り戻したポール。長期出張が終わりニューヨークに戻る日、社長から銃をプレゼントされる。ニューヨークで暴漢に襲われそうになり、それを撃退したポールは、自分が悪に対する制裁の術を手にしたことに気づく。それからポールは夜な夜な街に出て、悪党たちに自らを襲わせ、彼らに正義の鉄槌を下すのだが…。

放送形態

二カ国語(吹替版)
主音声:日本語/副音声:英語

関連情報

【BSジャパン映画情報】
http://www.bs-tvtokyo.co.jp/cinema/

おすすめの関連番組

    あなたにおすすめの番組