シネマスペシャル『スノーピアサー』 「パラサイト半地下の家族」BD発売記念[映]字幕放送二ヶ国語放送

BSテレ東2020年7月19日(日) 14時00分~16時00分

「パラサイト 半地下の家族」で映画史を変えたポン・ジュノ監督がハリウッド進出。再び氷河期の地球、走る箱舟に残された人類の壮絶サバイバル!(2013年/韓・米・仏)

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      番組からのお知らせ

        番組内容

        解説

        「パラサイト 半地下の家族」でアジア映画初のアカデミー賞作品賞、カンヌ国際映画祭パルムドールほか世界中の映画賞を独占したポン・ジュノ監督のハリウッド進出作。
        氷河期に突入した地球で、永久機関列車の中で暮らす乗客たちだけが人類の全てだった。富裕層と貧困層が隔離され、過酷な階級社会となっていた列車内で、平等な社会を取り戻そうともがく貧困層の男。そして、その日は来た…。

        解説つづき

        戦慄の近未来を壮大なスケールで描いたSFアクション大作!「アベンジャーズ」シリーズのクリス・エバンス、「パラサイト 半地下の家族」のソン・ガンホ、エド・ハリス、ジョン・ハートら豪華俳優陣が“スノーピアサー”内に結集。

        監督・演出

        【監督】ポン・ジュノ

        出演者

        クリス・エバンス
        (カーティス):[声]土田大、
        ソン・ガンホ
        (ナムグン・ミンス):[声]山路和弘、
        エド・ハリス
        (ウィルフォード):[声]菅生隆之、
        ジョン・ハート
        (ギリアム):[声]大塚周夫、
        ティルダ・スウィントン
        (メイソン):[声]一城みゆ希

        ストーリー1

        2014年、地球温暖化を食い止めるため人工冷却物質が大気圏に散布され、その影響で気温が急降下、地球は新たな氷河期へ突入する。やがてほとんどの生物は死に絶え、17年後の2031年、鉄道王ウィルフォード(エド・ハリス)が製作した列車“スノーピアサー”の中で生活する乗客たちだけが人類の全てとなっていた。

        ストーリー2

        その列車は永久機関のエンジンを積み、一度も止まることなく1年かけて地球を1周する、走る箱舟。列車内では富裕層が前方車両、貧困層は後部車両へと隔離され、過酷な階級社会を生み出していた。最後尾車両の住民カーティス(クリス・エバンス)は、悲惨な現状を打破し平等な社会を取り戻そうと、革命の日を狙っていた。そして前方車両への扉が開かれたその時、先頭車両を目指し進むのだが…。

        関連情報

        【BSテレ東映画情報】
        www.bs-tvtokyo.co.jp/cinema/

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組