武田鉄矢の昭和は輝いていた【名前でひもとく昭和歌謡~一番多い名は?】字幕放送

BSテレ東BSテレ東
2020年9月18日(金) 20時00分~20時54分
  • 昭和の名曲タイトルには名前への思いが込められている…中村君・ダイナ・サチコ・アンナ・ユウコ・ジョニー…果たして、一番多く使われている名前は?
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

番組内容

今回は、数々の昭和歌謡の中からタイトルに名前が付く名曲にスポットを当て、名前と曲との関係を探っていく。そのタイトルに込められた想いとは!?
昭和の時代、女性の名前で多かったのが昭和の「和」と平和の「和」、戦争の終わりを願ってつけられた「和子」。昭和30年代は「恵子」。その名前には大ヒットした映画が関係していた!?そして、昭和15年に突如「紀子」が多くなった訳とは!?
ゲストには、「東京アンナ」が大ヒットした大津美子、「そんな夕子にほれました」のヒットで知られる増位山太志郎を迎え、タイトルの名前とヒットの裏側を聞く。
番組では、春日八郎「お富さん」、若原一郎「おーい中村君」、ディック・ミネ「ダイナ」など誰もが知るスタンダードナンバーから、東海林太郎「綾乃の子守唄」など隠れた名曲も紹介!名前の歴史とともに昭和歌謡をひも解く1時間!!

紹介楽曲1

・東京アンナ        大津美子
・おーい中村君       若原一郎
・お富さん         春日八郎
・ミヨチャン        平尾昌晃
・SACHIKO       ばんばひろふみ
・サチコ        ニック・ニューサ
・そんな夕子にほれました  増位山太志郎
・硝子のジョニー    アイ・ジョージ
・ダイナ         ディック・ミネ
・綾乃の子守唄       東海林太郎

紹介楽曲2

・夜霧に消えたチャコ    フランク永井
・マリアンヌ     ジャッキー・チェン(※音源のみ)
・僕のマリー      ザ・タイガース(※音源のみ)
・怜子           中島みゆき(※音源のみ)

出演者

【司会】武田鉄矢、須黒清華(テレビ東京アナウンサー)
【ゲスト】
大津美子(歌手)
半田健人(俳優)
増位山太志郎(歌手)

番組概要

「激動の時代」と言われた「昭和」は、日本人が振り返りたくなる魅力にあふれています。
この番組では、昭和を象徴する「人」「モノ」「できごと」から、毎回ひとつのテーマをピックアップ。当時の映像・写真を盛り込み、「昭和」の魅力を再発掘していきます!

関連情報

【番組ホームページ】
www.bs-tvtokyo.co.jp/showa/

おすすめの関連番組

    あなたにおすすめの番組