昭和歌謡の巨星たち~作詞家・星野哲郎没後10年~演歌の魂字幕放送

BSテレ東2021年3月30日(火) 17時58分~18時54分

昭和を代表する作詞家・星野哲郎を特集、闘病から作詞家へのチャンスをつかみ、北島三郎、美空ひばりなどのヒット曲を世に出した。名曲とともに送る1時間。

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      番組からのお知らせ

        番組内容

        2020年は昭和の歌謡界をけん引した作詞家・星野哲郎の没後10年に当たる。その人生は波瀾万丈。山口県周防大島に生まれ、小さいころから憧れていた遠洋漁業の船員になるも腎臓結核のため4年もの闘病生活を余儀なくされる。その中で歌謡同人誌に投稿するようになり作詞家へのチャンスを掴んだ。デビューは28歳と遅かったがその人柄からいくつもの出会いを重ねヒットメーカーとしての道を切り開いていった。
        船村徹(作曲家)、美空ひばり、北島三郎、小林幸子、島津亜矢…
        今回、星野哲郎の作詞家人生における出会いと代表作を紹介する。

        紹介楽曲1

        ♪みだれ髪(美空ひばり)
        ♪なみだ船(北島三郎)
        ♪兄弟仁義(北島三郎)
        ♪風雪ながれ旅(北島三郎)
        ♪兄弟船(鳥羽一郎)
        ♪思い出さん今日は(島倉千代子)
        ♪涙を抱いた渡り鳥(水前寺清子)
        ♪三百六十五歩のマーチ(水前寺清子)
        ♪昔の名前で出ています(小林旭)

        紹介楽曲2

        ♪雪椿(小林幸子)
        ♪海鳴りの詩(島津亜矢)
        ♪大器晩成(島津亜矢)

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組