孤独のグルメSeason3 #11「十日町ドライブインの牛肉の煮込みと五目釜めし」字幕放送

BSテレ東2021年5月30日(日) 18時15分~18時55分

異色のグルメコミックを松重豊主演で実写ドラマ化!輸入雑貨商を営む井之頭五郎は仕事で訪れた町で、ふと店に立ち寄り食事をするのだが…。今回は「新潟県十日町」。

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      番組からのお知らせ

        番組内容

        井之頭五郎(松重豊)は雄大な自然の中、新潟県へと車を走らせていた。十日町駅に到着すると一度車を降り、駅前通りを散策する。そこで正統派な菓子店を見つけ、立ち寄ることに。さらに、有名な風景を求めて星峠の棚田へ向かう。棚田が広がる絶景を堪能し、腹が減ってきた五郎は食事のできる店を探しながら車を走らせる。そこへ峠にぽつんと現れたドライブインに入店。

        出演者

         松重豊(井之頭五郎役)
         小倉久寛(大熊秀行役)
         家納ジュンコ(木村屋店員役)
         伊藤幸純(店のお父さん役)
         勝倉けい子(店のお母さん役)
         久住昌之(ふらっとQUSUMI)

        番組概要

        個人で輸入雑貨商を営む男・井之頭五郎(いのがしら ごろう)が、仕事の合間に立ち寄った店で食事をする様子を淡々と描く異色のグルメドキュメンタリードラマ。原作は単行本・文庫本合わせて累計20万部を突破しているロング&ベストセラーコミック。登場する店は全て実在し、ドラマオリジナルの選定となる。ただ料理のうんちくを述べるのではなく、ひたすらに主人公の食事シーンと心理描写をつづり淡々とストーリーが流れていく。

        原作脚本監督

        【原作】
        『孤独のグルメ』
        作/久住昌之・画/谷口ジロー(扶桑社刊)
        【脚本】田口佳宏
        【監督】井川尊史

        音楽

        【音楽】The Screen Tones:久住昌之、フクムラサトシ、河野文彦、Shake、栗木健、戸田高弘
        ■オープニングテーマ「孤独のツンドラ」
        (作曲:久住昌之 曲・演奏:The Screen Tones)
        ■松重“五郎”豊のテーマ「STAY ALONE」
        (作曲:久住昌之/フクムラサトシ)
        ■エンディングテーマ「五郎の12PM」
        (作曲:久住昌之 歌:伝美)

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組