武田鉄矢の昭和は輝いていた【哀愁の演歌ギター・木村好夫】字幕放送

BSテレ東2021年6月18日(金) 20時00分~20時54分

哀愁のギタリスト・木村好夫を特集。古賀政男をも魅了した秘密に迫る。ディック・ミネ・藤山一郎・美空ひばり、そしてゲストの大川栄策と天童よしみの曲を名演奏と共に。

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      番組からのお知らせ

        番組内容

        哀愁のメロディーで多くのファンや歌手を魅了した、演歌ギターの神様と言われる木村好夫にスポットを当てる。木村のギターに惚れ込んだ昭和歌謡のスターたち。
        木村の演奏は、なぜ人々の心に響くのか?数々の名曲とともにその魅力をひも解いて行く。早くからジャズやラテンなど多様なジャンルでギターの腕を磨き、「黄金の指」とも称されたそのテクニックは、自身もギターの名士である作曲家・古賀政男をも魅了。
        古賀の内弟子で、デビューの頃から2人のタッグを目の当たりにしてきた大川栄策が語る木村ギターの真髄とは!?また、木村好夫作曲の「風が吹く」でデビューした、天童よしみが木村の素顔を語る。
        今回番組では、木村のギター演奏で歌うディック・ミネ「人生の並木路」、藤山一郎「影を慕いて」、小林幸子「おもいで酒」、青木光一「柿の木坂の家」など貴重映像で紹介!
        また、木村好夫に惚れ込み、長きにわたりタッグを組んだのが、美空ひばり。
        「波止場だよ、お父つぁん」「悲しい酒」を木村のギターで歌い上げるひばりの歌声は必見!
        演歌ギターの礎を築いた木村好夫が奏でる哀愁のメロディーに酔いしれる1時間!!

        紹介楽曲1

        ・柿の木坂の家  青木光一
        ・おもいで酒   小林幸子
        ・さすらい    小林旭
        ・酒は涙か溜息か(前奏)
        ・湯の町エレジー(前奏)
        ・人生の並木路  ディック・ミネ
        ・影を慕いて   藤山一郎 森進一
        ・思い出の記   大川栄策
        ・波止場だよ、お父つぁん 美空ひばり
        ・悲しい酒        美空ひばり

        紹介楽曲2

        ・おんな船頭唄  天童よしみ
        ・風が吹く    天童よしみ

        出演者

        【司会】
        武田鉄矢、福田典子(テレビ東京アナウンサー)
        【ゲスト】
        大川栄策(歌手)
        天童よしみ(歌手)
        湯藤温夫(ギタリスト)
        【ナレーター】
        城ヶ崎祐子

        番組概要

        「激動の時代」と言われた「昭和」は、日本人が振り返りたくなる魅力にあふれています。
        この番組では、昭和を象徴する「人」「モノ」「できごと」から、毎回ひとつのテーマをピックアップ。当時の映像・写真を盛り込み、「昭和」の魅力を再発掘していきます!

        関連情報

        【番組ホームページ】
        www.bs-tvtokyo.co.jp/showa/

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組