武田鉄矢の昭和は輝いていた【SDGsウィーク】昭和を輝かせた女性列伝字幕放送

BSテレ東2021年9月24日(金) 19時00分~20時54分

(1)市川房枝…女性参政権に尽力した政治家
(2)緒方貞子…女性初の国連公使
(3)笹本恒子…女性初の報道写真家
3人の女性の原動力の秘密を探ります

ソーシャルメディア
公式アカウント

    テレビ東京
    オンデマンドパートナーズ

      番組からのお知らせ

        番組内容

        BSテレ東SDGsウィークの初日として、ジェンダー平等を達成し、全ての女性及び女児のエンパワーメントを行うという項目に着目し、昭和の時代に女性の社会進出に尽力した3人の女性にスポットを当てる。
        その3人とは…市川房枝・緒方貞子・笹本恒子。
        戦前・戦中・戦後にわたり、女性の地位向上のために活動した、市川房枝。「良妻賢母」を良しとした時代に疑問を持ち、婦人運動を始めただけでなく、アメリカに渡り、最前線の婦人運動を学ぶ。戦中は様々な葛藤を抱えながら運動を続け、戦後は女性参政権のために力を注いだ彼女の素顔とは?
        日本女性初の国連公使で、国際舞台で活躍したのが、緒方貞子。世界で大きなリーダーシップを発揮した彼女は、激動の昭和をどのように生きたのか?その活躍の影には、運命的なある出会いとパートナーの惜しみない協力があった!
        昭和15年に報道写真家となり独自の視点で活躍した日本初の女性報道写真家と言われている笹本恒子。スタジオでは、笹本の様々な作品を取り上げ、彼女が写真を撮影するためにとった驚きのエピソードが明かされる。また、一度は写真の世界から身を引いたものの、71歳にして再び写真家に復帰し97歳の時に再ブレイク!彼女を突き動かしたものとは?
        3人それぞれが自ら語る貴重映像を交え、昭和史を輝かせた女性たちの原動力に迫る2時間スペシャル!!

        出演者

        【司会】
        武田鉄矢、福田典子(テレビ東京アナウンサー)
        【ナレーター】
        城ヶ崎祐子
        【ゲスト】
        中村メイコ(女優)
        吉永みち子(作家・コメンテーター)
        吉川美代子(フリーアナウンサー)

        番組概要

        「激動の時代」と言われた「昭和」は、日本人が振り返りたくなる魅力にあふれています。
        この番組では、昭和を象徴する「人」「モノ」「できごと」から、毎回ひとつのテーマをピックアップ。当時の映像・写真を盛り込み、「昭和」の魅力を再発掘していきます!

        関連情報

        【番組ホームページ】
        www.bs-tvtokyo.co.jp/showa/

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組