土曜は寅さん!4KDX『男はつらいよ 純情篇』森繁久彌に若尾文子、名優競演[映]字幕放送

BSテレ東2021年11月13日(土) 18時30分~20時54分

4Kデジタル修復版で絶賛放送中~とらや下宿中人妻に寅さんメロメロ~五島列島で父と娘、魂の対話。柴又駅、寅さんとさくらの別れはシリーズ屈指の名シーン!シリーズ第6弾

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      番組からのお知らせ

        番組内容

        解説

        長崎・五島列島で寅さんが出会ったのは、赤ちゃんを抱いた文なしの若い女性。彼女を生家まで送り届けた寅さんは、思わず望郷の念にかられ柴又へ戻ってくる。そこで…とらやに間借りし、店の手伝いをしていた別居中の美しい人妻に一目惚れ!博の独立話でもひと騒動ありの「男はつらいよ」シリーズ第6作。

        解説つづき

        主人公の車寅次郎を「八つ墓村」「拝啓天皇陛下様」の渥美清、妹さくらを「駅 STATION」「幸福の黄色いハンカチ」の倍賞千恵子。他レギュラー陣は森川信、三崎千恵子、前田吟、笠智衆。ゲストに旅先で出会った父娘を森繁久彌、宮本信子。そしてマドンナはとら屋に下宿する美人人妻を若尾文子。
        監督・原作は「たそがれ清兵衛」「幸福の黄色いハンカチ」の山田洋次。(1971年)

        監督

        山田洋次

        出演

        渥美清(車寅次郎)、倍賞千恵子(諏訪さくら)、若尾文子(明石夕子)、森川信(車竜造)、三崎千恵子(車つね)、前田吟(諏訪博)、太宰久雄(桂梅太郎(たこ社長))、佐藤蛾次郎(源公)、松村達雄(山下医師)、宮本信子(絹代)、森繁久彌(千造)

        ストーリー

        長崎県五島列島を旅する車寅次郎(渥美清)は、赤ちゃん連れの女性・絹代(宮本信子)と出会う。文なしの彼女を同じ部屋に泊めてやる寅次郎。事情を聞くと父の反対を押し切り駆け落ちしたのだが、夫が働きもしないダメ亭主で、たまりかね実家に逃げてきたのだという。哀れな境遇に同情した寅次郎は絹代の父・千造(森繁久彌)がいる福江島の実家まで送り届ける。

        ストーリーつづき

        親子の再会を目にした寅次郎は、故郷が無性に恋しくなり柴又へ戻ってくる。とらやで自分の部屋を間貸ししていると知り怒った寅次郎だったが、借り手である美人の夕子(若尾文子)を一目見て、たちまちのぼせ上がってしまう…。そんな中、さくら(倍賞千恵子)の夫・博(前田吟)が朝日印刷を辞め独立しようと考えていて、寅次郎から社長の梅太郎(太宰久雄)に話してほしいと博に頼まれ…。

        ミニ番組

        第1作公開から50年を経過した『男はつらいよ』。50作目『男はつらいよ お帰り寅さん』が公開され、BSテレ東では4K修復版で放送中!公開当時の天然色でお楽しみ下さい!ミニ番組『寅さんと50年』では、50年を経ても未だ人々を惹きつける寅さんの魅力にさまざまな角度から迫ります。
        #6 寅さんとモノづくり 森本千絵
        #23 寅さん愛の仲間たち

        関連情報

        【BSテレ東映画情報】
        www.bs-tvtokyo.co.jp/cinema/
        【4K制作番組】
        この番組は4Kで制作しています。BSテレ東4Kチャンネルでは超高精細映像でお楽しみいただけます。

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組