シネマクラッシュ『ロビン・フッド』伝説の義賊の大冒険!悪を討つ正義の矢![映]字幕放送二ヶ国語放送

BSテレ東2021年12月20日(月) 18時54分~20時54分

伝説の義賊ロビン・フッド誕生! 森の仲間たちと共に、正義の矢で悪を討ち、ハートを射抜く! ケビン・コスナー主演、ロマンシングエンターテインメント!(1991年/米)

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      番組からのお知らせ

        番組内容

        【解説】

        12世紀後半のイギリス。貴族の子ロビンは十字軍遠征から帰還するが、領民たちは圧政に苦しめられていた。シャーウッドの森で仲間を得たロビンは、弓矢を手に悪代官に立ち向かう!
        イギリスの民衆的ヒーロー、ロビン・フッドの活躍を描いたロマンシングエンターテインメント!

        【解説つづき】

        主演は「ボディガード」「アンタッチャブル」のケビン・コスナー。共演は「ドライビングMissデイジー」「ショーシャンクの空に」のモーガン・フリーマン、「ハリー・ポッター」シリーズのアラン・リックマン、クリスチャン・スレーター、メアリー・エリザベス・マストラントニオ。ショーン・コネリーが特別出演。監督は「ウォーターワールド」のケビン・レイノルズ。

        【監督】

        ケビン・レイノルズ

        【出演】

        ケビン・コスナー(ロビン・フッド)
        【声】津嘉山正種
        モーガン・フリーマン(アジーム)
        【声】坂口芳貞
        メアリー・エリザベス・マストラントニオ(マリアン)【声】塩田朋子
        アラン・リックマン(ノッティンガム)
        【声】土師孝也
        ショーン・コネリー(リチャード王)
        【声】若山弦蔵

        【前解説】

        〈シネマナビゲーター〉
        米田匡男(プロデューサー/モデル)

        【ストーリー1】

        十字軍に参加したロックスリー卿の息子ロビン(ケビン・コスナー)は捕虜となってしまうが、アジーム(モーガン・フリーマン)と共に牢を脱走。命の恩人ロビンを守ると着いてきたアジームと共に、ロビンは何年かぶりに祖国の土を踏む。だが王が不在のイングランドでは、代官ノッティンガム(アラン・リックマン)がロビンの父を殺害、領土は没収されていた。

        【ストーリー2】

        ロビンは幼なじみのマリアン(メアリー・エリザベス・マストラントニオ)を訪ねるが、ノッティンガムの手下に追われ、アジーム、マリアンと共にシャーウッドの森に逃げ込む。森に潜んでいたのは、代官に土地を奪われた農民たち。男に対決を申し込まれて勝利したロビンは農民たちと仲間となり、ノッティンガム一味を倒すべく立ち上がる!

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組