午後ロード「沈黙のジェラシー」美女サスペンス!息子を溺愛する姑…嫁の運命は?

テレビ東京テレビ東京
2018年1月25日(木) 13時35分~15時40分
  • ジェシカ・ラング、グウィネス・パルトロウ競演の秀作サスペンス!幸せな新婚生活のはずだった…。しかし、息子を溺愛する姑が嫁を次第に追い詰めていく!(1998年/米)
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

番組内容

出演者

ジェシカ・ラング(マーサ)
[声]弥永和子、
グウィネス・パルトロウ(ヘレン)
[声]田中敦子、
ジョナサン・シェック(ジャクソン)
[声]井上倫宏、
ニナ・フォック(アリス)
[声]京田尚子、

監督・演出

【監督】ジョナサン・ダービー

制作

【製作年/国】1998年/アメリカ

ストーリー1

ニューヨークの建設会社で働くヘレン(グウィネス・パルトロウ)は、恋人のジャクソン(ジョナサン・シェック)と同棲中。二人はクリスマス休暇に、ジャクソンの実家の牧場があるケンタッキー州キルローナンを訪れる。その牧場と屋敷のあまりの大きさに驚くヘレン。ジャクソンの母マーサ(ジェシカ・ラング)は牧場の切り盛りをするやり手の経営者だった。マーサに懇願された二人は、新年までキルローナンに滞在することに。

ストーリー2

年が明けニューヨークに戻ったヘレンは、自分が妊娠していることを知る。これを機にヘレンとジャクソンは結婚を決め、キルローナンで結婚式を挙げる。しかし、そこにはなぜか招待していないはずのジャクソンの父方の祖母アリス(ニナ・フォック)の姿が…。ニューヨークに戻ったヘレンは、アパートで賊に襲われ両親の形見のロケットを奪われてしまう。ジャクソンとヘレンが病院からアパートに戻るとそこにはマーサが来ていた。

ストーリー3

マーサは業績が悪化している牧場を売りたいが、安値でしか売れないことを二人に告げ、ジャクソンが実家に戻る気がないなら、牧場の売却を許可してほしいという。ヘレンは美しいキルローナンで子育てするのも悪くないと思い、戻る気がないというジャクソンを説き伏せる。こうして二人はキルローナンに移り住み、牧場再建に当たることに。しかし、ヘレンは次第にジャクソンがマーサに取り込まれていくのを感じ始める…。

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

おすすめの関連番組

    あなたにおすすめの番組