午後ロード「パニック・ルーム」その部屋は“決して誰も侵入させない”恐怖の空間

テレビ東京テレビ東京
2018年3月12日(月) 13時35分~15時40分
  • コンクリートの厚い壁に家中を映し出すモニター。その部屋の目的は、決して誰も侵入させないこと――。母娘が断末魔に追いつめられていく、恐怖と驚愕のサスペンス!

番組内容

出演者

ジョディ・フォスター(メグ):[声]深見梨加、
フォレスト・ウィテカー(バーナム):[声]塩屋浩三、
ドワイト・ヨーカム(ラウール):[声]青山穣、
ジャレッド・レト(ジュニア):[声]高木渉、
クリステン・スチュワート(サラ):[声]矢島晶子

監督・演出

【監督】デビッド・フィンチャー

制作

【製作年/国】2002年/アメリカ

ストーリー1

ニューヨーク・マンハッタンの高級住宅地。離婚して間もないメグ(ジョディ・フォスター)は、11歳になる娘のサラ(クリステン・スチュワート)と共に、とある富豪が遺した豪邸に引っ越しをする。だがその夜、何者かが突然屋敷に押し入ってきた。危険を感じたメグはとっさにサラを抱え、ある隠された部屋へと逃げ込む。鉄のフレームに分厚いコンクリート、専用の電話回線と独立した換気装置を持ち、

ストーリー2

家中を監視するたくさんのモニターを備えた奇妙な作りのその部屋は、“パニック・ルーム”と呼ばれる、誰も侵入させないことを目的とした部屋だった。普通の強盗であれば、家中の金目のものを奪って家を立ち去る筈なのだが、彼ら3人は違った…。3人の男は、その家の持ち主だった富豪の遺族であるジュニア(ジャレッド・レト)、パニック・ルームの設計者バーナム(フォレスト・ウィテカー)、

ストーリー3

彼らのリーダー格のラウール(ドワイト・ヨーカム)。彼らは屋敷の中に隠してあるはずの亡き富豪の財産を目当てにやってきたのだ。だが、目的のモノがまるで見つからない。苛立つ男たちの魔の手は、いよいよパニック・ルームに伸びようとしていた。しかしそんな中、糖尿病を患っているサラが、発作を起こしてしまう…。

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

おすすめの関連番組

あなたにおすすめの番組