午後ロード「TAXi」リュック・ベッソン製作・脚本!大ヒットカーアクション

テレビ東京テレビ東京
2018年4月26日(木) 13時35分~15時40分
  • 改造プジョー406が街中を時速250kmで疾走!タクシー運転手&ダメ刑事が強盗団と対決!リュック・ベッソンが放つ大ヒットカーアクションシリーズの第1作!(1997年/仏)
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

番組内容

出演者

サミー・ナセリ(ダニエル)
[声]大塚明夫、
フレデリック・ディーファンタル(エミリアン)[声]関俊彦、
マリオン・コティヤール(リリー)
[声]水谷優子、
エマ・シェーベルイ(ペトラ)
[声]高乃麗、
ベルナール・ファルシー(ジベール)
[声]富田耕生

監督・演出

【監督】ジェラール・ピレス

制作

【製作年/国】1997年/フランス

ストーリー1

フランスの港町マルセイユ。ピザの配達人をしているダニエル(サミー・ナセリ)は、根っからのスピードマニア。彼はバイクでのピザ配達を卒業し、念願だったタクシー運転手の仕事を始める。ダニエルの愛車はボタン1つでレーシングカー仕様になるプジョー406。初めての客は、カミーユ(マニュエラ・グラリー)という世話好きの女性で、彼女の息子エミリアン(フレデリック・ディーファンタル)はドジで運転が下手な刑事だった。

ストーリー2

ある日、そうとは知らないダニエルはエミリアンを客として乗せ、交通違反の暴走をする。ダニエルは警察署に連行され、エミリアンから、違反で100年分の免停になると言われる。それでは商売ができなくなる、と青ざめるダニエルだったが、エミリアンに運転の腕前を見込まれ、免許停止の処分を免除するのと引き換えに、ある捜査に協力するよう持ちかけられる。それは、マルセイユに出没中のメルセデスと呼ばれるドイツ人の強盗団を

ストーリー3

逮捕すること。赤いベンツに乗り、各地で銀行強盗をはたらいてきたメルセデス強盗団がマルセイユに進出してきていて、警察はいまだ強盗団を逮捕できずにいたのだった。渋々、エミリアンに協力することにしたダニエルだったが、その影響で一緒に過ごす時間を奪われた恋人のリリー(マリオン・コティヤール)はご機嫌ななめ…。そんな中、車に詳しいダニエルの知識をもとに、エミリアンとダニエルは強盗団を追うのだが…。

音楽

【午後のロードショー オープニング・エンディング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

おすすめの関連番組

    あなたにおすすめの番組