午後ロード「沈黙の激突」最強オヤジ!セガールVS凶暴すぎる最強の敵!

テレビ東京テレビ東京
2019年1月21日(月) 13時35分~15時40分
  • DNAを変質させる新薬で殺人マシーンと化
    した超人たちに人類最強のオヤジ、スティーブン・セガールが挑む!廃墟の大聖堂での死闘の行方は!?超ド迫力のアクション作!
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

番組内容

出演者

スティーブン・セガール(マーシャル):[声]大塚明夫、
デビッド・ケネディ(ドウェイン):[声]小山力也、
リサ・ラブブランド(ティア):[声]柳沢真由美、
アダム・クローズデル(アルーン):[声]加瀬康之、
マイケル・カーター(モーガン):[声]秋元羊介

監督・演出

【監督】ミヒャエル・ケウシュ

制作

【製作年/国】2006年/英・米・ルーマニア

ストーリー1

アメリカのマジェスティック研究所を襲った男たちを倒した米軍のマーシャル(スティーブン・セガール)は、モーガン大将(マイケル・カーター)からの命令を受け、部下のドウェイン(デビッド・ケネディ)同行のもとパリへ向かうことになった。マーシャルは、パリで3人の新しい部下と合流し彼らを訓練して次の任務に就くことになっていた。しかし合流した夜に新人たちはストリップ・バーでナンパした女に皆殺しにされてしまう。

ストーリー2

この事件はパリ市警のランベール(エマニュエル・パービュ)の担当だったが、彼はストリップ・バーのオーナーであるアルーン(アダム・クローズデル)がよからぬ薬で儲けているのを知りながら、賄賂を受け取り見て見ぬふりをしていたので使い物にならない。
しかし今件はアメリカ兵が殺されたことから、捜査の管轄がマーシャルたちに移る。アルーンを尋問したドウェインは、彼がマジェスティック研究所でCTXという新薬を開発

ストーリー3

したことを知る。CTXとは、人に強力な快楽をもたらす麻薬でありながら、後遺症として人のDNAを変質させ、戦うことしか考えられないような超攻撃的殺人マシーンに服薬者を変えてしまうという恐ろしい薬だった。そしてアルーンはCTXをパリの水道水に混入するというテロを計画していたのだった…。一方マーシャルは、研究所の科学者でアルーンのパートナーでもあったティア(リサ・ラブブランド)に接触するが…。

音楽

【午後のロードショー オープニング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

http://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

おすすめの関連番組

    あなたにおすすめの番組