午後ロード「エリン・ブロコビッチ」J・ロバーツ、アカデミー賞主演女優賞受賞作

テレビ東京テレビ東京
2019年2月12日(火) 13時35分~15時40分
  • ジュリア・ロバーツがアカデミー賞主演女優賞に輝いた痛快作!3人の子供を持つシングルマザーの女性が巨大企業を相手に闘った実話の映画化!S・ソダーバーグ監督作!
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

番組内容

出演者

ジュリア・ロバーツ(エリン・ブロコビッチ)
[声]戸田恵子、
アルバート・フィニー(エド・マズリー)
[声]大塚周夫、
アーロン・エッカート(ジョージ)
[声]堀内賢雄、
ピーター・コヨーテ(ポッター弁護士)
[声]佐々木勝彦、
マージ・ヘルゲンバーガー(ドナ)
[声]佐々木優子

監督・演出

【監督】スティーブン・ソダーバーグ

制作

【製作年/国】2000年/アメリカ

ストーリー1

エリン・ブロコビッチ(ジュリア・ロバーツ)は、まだ幼い3人の子供を持つシングルマザー。元ミス・ウィチタに輝いたほどの美貌を持ちながらも、学歴や資格が無いことから、なかなか就職できず職探しに奔走していた。ある採用面接の帰り、不運なことに信号無視をした車に衝突されてケガを負い訴訟を起こす。しかし、担当弁護士のエド・マズリー(アルバート・フィニー)が賠償金の獲得に失敗してしまう。

ストーリー2

預金残高もなくなったエリンは、エドの事務所に強引に押しかけて事務員として働くことに。ある日、大手電力ガス会社、PG&Eの不動産買い取りの書類に、なぜか住人のドナ(マージ・ヘルゲンバーガー)の医療記録が添付されていることに気づく。疑問に感じたエリンはエドに許可をとり独自に調査を開始する。ドナに会いに行ったエリンは、PG&Eが汚染物質を垂れ流していることを知る。

ストーリー3

さらに、健康を害している住民もいて、会社が無料で住民の健康診断をしている事実を知る。エリンは調査を続け、PG&Eが排出している物質は、六価クロムで、その有毒性を住民に隠していたことを突き止める…。

音楽

【午後のロードショー オープニング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

【番組公式ホームページ】
www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

おすすめの関連番組

    あなたにおすすめの番組