午後エンタ 午後ロード「旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ」西田敏行主演

テレビ東京テレビ東京
2019年4月29日(月) 13時00分~14時55分
  • 北海道旭川市の旭山動物園。閉園の危機を乗り越え人気の動物園となるまでの道のりを描いた感動ストーリー!出演は西田敏行、中村靖日、前田愛、柄本明。マキノ雅彦監督作。
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

番組内容

出演者

西田敏行(滝沢寛治 園長)
中村靖日(吉田強 飼育係)
前田愛(小川真琴 飼育係)
笹野高史(磯貝三郎 商工部長)
平泉成(上杉甚兵衛 市長)

監督・演出

【監督】マキノ雅彦

制作

【製作年/国】2009年/日本

ストーリー1

北海道旭川市旭山動物園。園長の滝沢寛治(西田敏行)は、老朽化し入場者が減り続ける動物園の立て直しに、日々奔走していた。そんな中、小さい頃からいじめられ、人間より昆虫が好きな青年・吉田強(中村靖日)が新人飼育係としてやってくる。吉田は韮崎啓介(長門裕之)、柳原清之輔(岸部一徳)、臼井逸郎(柄本明)、砥部源太(塩見三省)らベテラン飼育係たちに温かく迎え入れられる。

ストーリー2

しかし、園の経営状況は長らく不況が続く。客寄せのため設置されたアトラクションにはたくさんの客が列をなすが、同じ敷地内の動物園は閑古鳥が鳴く日々。さらに動物愛護団体からの動物園廃止の訴えの対応に追われる上、施設の修繕費用を市から得られないなど状況はどんどん切迫していく…。園も負けじと、園長の発案を活かし、夜行性動物の魅力を見せる夜の動物園、飼育係が客の前で動物の魅力を解説する

ストーリー3

ワンポイントガイドなどを行ない、次々と新しいアイデアで動物の素晴らしさを伝えていく。来場者増を目指す試みをスタートしていき、次第に活気を取り戻していく旭山動物園だったが、突然ゴリラが死んでしまう事態が発生。原因は寄生虫のエキノコックスであることが判明。感染症でスタッフは皆陰性だったものの、せっかく取り戻しかけた活気も風評被害にのまれ、動物園は再度休園に追い込まれてしまう…。

音楽

【午後のロードショー オープニング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

【番組公式ホームページ】
www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

おすすめの関連番組

    あなたにおすすめの番組