午後エンタ 午後ロード「リベンジ・リスト」トラボルタ主演の痛快アクション

テレビ東京テレビ東京
2019年5月14日(火) 13時35分~15時40分
  • 絶対に怒らせてはいけない男が最愛の妻を殺され大爆発!元工作員、暗殺任務のエキスパ
    ートが怒りの復讐!ジョン・トラボルタ主演のアクション作!地上波初登場 (16年/米)
  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEでシェアする
  • はてなブックマークにブックマークする

番組内容

出演者

ジョン・トラボルタ(スタンリー・ヒル)[声]:森田順平、
クリストファー・メローニ(デニス)[声]:楠見尚己、
アマンダ・シュル(アビー)[声]:吉田麻実、
サム・トラメル(ギブソン刑事)[声]:長野伸二、
パトリック・セント・エスプリト(メザーブ州知事)[声]:立川三貴

監督・演出

【監督】チャック・ラッセル

制作

【製作年/国】2016年/アメリカ

ストーリー1

オハイオ州コロンバス。スタンリー(ジョン・トラボルタ)と妻のビビアンは仲睦まじく暮らしていた。ビビアンの職場では、州知事のメザーブ(パトリック・セント・エスプリト)が、土地にパイプラインを引こうと計画をしていた。しかし、事前調査で環境汚染が発覚。どうしても計画を進めたかったメザーブは、秘書に数値の改ざんをし隠蔽するように要求する。秘書からビビアンに指示を出すがビビアンは、

ストーリー2

不正はよくないことだとこれを拒否する。
しかし、このことがきっかけで、ビビアンはスタンリーの目の前でギャングに襲われ命を奪われてしまう…。スタンリーは、警察が捕まえた何人かの面通しで犯人のチャーリーを指摘するが、警察はチャーリーは釈放する。あの組織には手を出せないという担当刑事のギブソン(サム・トラメル)の言い分に、スタンリーはもう当てにならないと見切りをつけ、自宅へ戻る。

ストーリー3

そして、封じていた過去の仕事道具を取り出すのだった…。実は彼は元特殊工作員、暗殺任務のエキスパート。スタンリーは昔の仲間のデニス(クリストファー・メローニ)に連絡をとり、協力を求める。デニスも快諾し、あっという間にチャーリーと仲間を始末する。黒幕を探っていくうち、妻が殺された真相にたどり着く。真相を知ったスタンリーは更に怒りの炎を燃やしていく…。

音楽

【午後のロードショー オープニング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報

【番組公式ホームページ】
www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

おすすめの関連番組

    あなたにおすすめの番組