午後エンタ 午後ロード「イントルーダー/怒りの翼」字幕放送二ヶ国語放送

テレビ東京2022年2月21日(月) 13時40分~15時40分

ベトナム戦争を背景に、米海軍が誇るA-6攻撃機“イントルーダー”に命を賭けるパイロットたちの勇気と友情を熱く描く!感動の戦争アクション!

ソーシャルメディア
公式アカウント

    動画配信サービス

      番組からのお知らせ

        番組内容

        出演者

        ダニー・グローバー(カンパレリ中佐)[声]:田中信夫
        ウィレム・デフォー(コール少佐)[声]:納谷六朗
        ブラッド・ジョンソン(ジェイク・グラフトン大尉)[声]:玄田哲章
        ロザンナ・アークエット(キャリー)[声]:高島雅羅

        監督・演出

        【監督】ジョン・ミリアス

        制作

        【製作年/国】1990年/アメリカ

        ストーリー1

        1972年、ベトナム戦争が勃発して7年後のベトナム沖。戦争は泥沼化し、出撃する攻撃機A-6は無意味な爆撃を繰り返していた。パイロットのジェイク・グラフトン大尉(ブラッド・ジョンソン)は相棒で爆撃手のモーグと共に出撃し、指示された目標を爆撃するも戦果と呼べるものは全くなかった。しかし、帰路についたとき地上からの銃撃でモーグが被弾。ジェイクは急いで母艦へと戻るが、モーグは還らぬ人となってしまう。

        ストーリー2

        落ち込んだジェイクを立ち直らせようと、隊長のカンパレリ中佐(ダニー・グローバー)はジェイクに休暇を出すが、酔ったジェイクはバーで大暴れ。ベテランの爆撃手コール少佐(ウィレム・デフォー)になんとか助け出される。その後、モーグの代わりにコールとコンビを組むことになったジェイクは、彼の部屋を訪れハノイを攻撃したいと打ち明けるが、コールは乗ってこなかった…。コンビを組んだ最初の出撃で

        ストーリー3

        ミサイルに追われ焦ったジェイクの不手際で墜落しかけるが、コールの的確な指示で危機を逃れる。さらに出撃は続き、仲間たちが次々に空に散っていくなかで、コールに家族の話をしたボックスマン(トム・サイズモア)も彼らの目の前で命を落としてしまう…。その時、コールはハノイ攻撃の話に乗ろうと言い出し、2人はニュース映像からハノイにあるミサイル基地を突き止めるが…。

        音楽

        【午後のロードショー オープニング曲】
        「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

        関連情報

        【番組公式ホームページ】
        https://www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

        ラインナップ

          人気の番組記事

            関連タグ

            番組公式Twitter

            ソーシャルメディア
            公式アカウント

              ジャンル

                おすすめの関連番組

                あなたにおすすめの番組