TOPページ次回予告

 

 

放送は終了しました。

応援ありがとうございました。

次回予告を見る

第1話 「逃亡者ウォーロック」

2006年10月7日

電波によるテクノロジーが発達した未来。人類はその技術を利用し、遥か遠い異星の知的生命体とのコンタクト計画を進めていた。主人公、星河スバルは宇宙飛行士の父を持つ少年。ある時スバルの家に父の後輩・天地が訪ねてくる。天地が差し出したのは父、大吾が開発したというメガネ、ビジライザーだった。


第2話 「ファーストコンタクト」

2006年10月14日

登校拒否を続けているスバルの家に、クラス委員長の白金ルナが訪ねて来る。ルナから逃げ出したスバルは、ビジライザーを通してぶつかり合う謎のふたつの光を目撃する。


第3話 「電波ウイルス」

2006年10月21日

スバルが見た光の正体は電波の体を持つ異星人ウォーロックだった。自分のトランサーの中にウォーロックをかくまうことになったスバル。ウォーロックと共に街へ出かけたスバルは電波ウイルスが引き起こす事件に巻き込まれてしまう。


第4話 「電波変換!」

2006年10月28日

ウォーロックと合体して電波人間に変身したスバルはウォーロックに言われるまま電波ウイルスとのバトルに突入する。電波空間内での体験に戸惑いながらも、必死で戦うスバルだが・・・


第5話 「スバル、オン・エア!!」

2006年11月4日

ロックマンに変身したスバルは電波ウイルスを倒すため、電波空間を駆けめぐっていた。一方、天地の後輩、宇田海は周囲に隠れてある研究を進めていた。


第7話 「衛星墜落!」

2006年11月18日

キグナス・ウイングとロックマンはAMAKEN内で激しい戦いを繰り広げる。だがバトルの最中、キグナス・ウイングは手下を放ち姿を消してしまう。キグナス・ウイングが向かったのは宇宙空間だった。


第8話 「オックス襲来!」

2006年11月25日

ウォーロックは学校に興味を持ち、スバルに学校に連れて行けと口うるさく要求する。仕方なく学校へ行くことにしたスバル。委員長のルナは大張り切りでスバルの世話を焼く。


第9話 「暴走オックス・ファイア」

2006年12月2日

オックスはゴン太と合体してオックス・ファイアに変身、学校内を破壊しはじめる。スバルはロックマンに変身してオックス・ファイアと戦う。そんな中、ルナがオックス・ファイアに捕えられてしまう。


第10話 「ハープ・シンガー見参!」

2006年12月9日

乾山深夜、自分にしか聞こえない音色に誘い出されたウォーロックは新たなFM星人ハープと出会う。ハープは人間の少女と合体してハープ・シンガーと名乗りウォーロックを倒そうとする。


第11話 「ハープ・ノート推参!」

2006年12月16日

アイドル歌手・響ミソラのバーチャルライブが開催されることとなり、スバルはルナたちに強引に誘われしぶしぶ会場へ向かう。だが、ステージ上のスクリーンに現れ歌い始めたのはハープシンガーだった。


第12話 「ウィルス人間現わる!?」

2006年12月16日

度重なる電波ウイルス事件に、スバルが何か関わっているのではないかと疑う五陽田はスバルを監視しはじめた。困惑するスバルだが・・・


第13話 「育田先生の科学教室」

2007年1月6日

子ども向け科学教室の講師・育田と出会ったスバルは実験内容に興味を持ち、科学教室に参加することに。一方ウォーロックを狙ってFM星人リブラがやってきた。スバルはロックマンに変身してリブラと戦う。


第14話 「リブラ育田の危険な科学教室」

2007年1月13日

自分の正体を見破られたと知ったリブラは育田と合体してリブラ・バランスに変身する。リブラ・バランスは科学実験を応用した攻撃でロックマンに襲い掛かってきた。


第15話 「笑う電波空間」

2007年1月20日

AMAKENを訪れたスバルは、笑いの止まらない所員たちに異変を感じる。街でも人々が意味も無く笑い転げ、騒ぎとなっていた。ウォーロックは事件の犯人がFM星人ジェミニの仕業だと気づく。


第16話 「怒る電波空間」

2007年1月27日

人間と合体したジェミニはジェミニ・スパークと名乗ってロックマンに挑戦してきた。何とかしたいスバルだが、ウォーロックは強敵のジェミニには叶わないと動こうとしない。ジェミニは人の心を操る能力を使い、更なる混乱をまき起こしていた。


第17話 「唄う電波空間」

2007年2月3日

電波空間内で激しい戦いを繰り広げるジェミニ・スパークとロックマン。ジェミニは電波変換すると黒白二体のジェミニ・スパークに分裂し、ロックマンを翻弄する。ピンチに陥ったロックマンの前に現れたのは…


第18話 「キャンサー参上ブク!」

2007年2月10日

FM星人キャンサーは自分と合体可能な人間を探し続けていた。やっとの思いで見つけた相手はミソラファンの男の子、千代吉。キャンサー・バブルとなった千代吉はミソラのコンサート会場に潜り込むが・・・


第19話 「ロックマン急便」

2007年2月17日

宅配便の配送センターで電波ウイルスを倒したロックマン。だがその後大量の荷物が星河家に届くというトラブルが発生する。バトルの影響で仕分けの機械が故障してしまったためだ。責任を感じたスバルは荷物の宅配に行くことにする。


第20話 「植木職人は月に吠える」

2007年2月24日

転がったボールを追いかけ、ある屋敷内に迷いこんだスバル。そこでスバルは広大な庭園の世話をする植木職人、尾上十郎と出会う。ボールを見た途端、様子がおかしくなる十郎だったが・・・


第21話 「ウルフ 怒りの咆哮!」

2007年3月3日

ジェミニ・スパークは十郎に近づき、十郎の中に押さえ込まれたウルフの意識を呼び醒まそうとする。覚醒したウルフはウルフ・フォレストに変身して暴れはじめた。スバルはロックマンに変身してウルフ・フォレストと戦う。


第22話 「デンパなユーレイ」

2007年3月10日

廃園となって久しい遊園地。そこに宝が眠っているという噂を聞き、興味津々でやって来たルナ達。スバルとツカサも同行して不気味な園内を探検することになった。そこにドクロの姿をした幽霊が現れ、ルナ達を恐怖に陥れる。


第23話 「不死身のジバク霊」

2007年3月17日

廃墟の遊園地に現れたクラウン・サンダーは不死身の体でロックマンに戦いを挑んできた。そこにジェミニ・スパークが現れる。
ジェミニ・スパークはFM星人クラウンの操る幽霊船を利用してある企みを実行しようとしていた。


第24話 「オヒュカス・クイーン」

2007年3月31日

ロックマンがハープ・ノートと一緒にいるところを目撃したルナは落ち込み気味。ゴン太とキザマロはルナを元気づけようと響ミソラの公開録画観覧に誘う。一方スバルもミソラの事が気になっていて、スタジオを訪れていた。


第25話 「愛しのロックマン様」

2007年3月31日

ミソラのステージにオヒュカス・クイーンが乱入、暴れ始めて会場は大パニックになる。ミソラはハープ・ノートに変身してオヒュカス・クイーンと戦う。


第26話 「帰ってきた男」

2007年4月7日

宇田海がAMAKENに戻ってきた。再会を喜ぶ天地だが、宇田海の心はキグナスに完全に操られていた。
宇田海はキグナス・ウィングに変身し、ロックマンを襲う。応戦するロックマンだが・・・


第27話 「キグナス軍団」

2007年4月14日

行方不明のスバルを捜す天地のもとに、ウォーロックが助けを求めてきた。
その頃FM星人の生き残りたちはキグナスが放つ特殊電波に呼び出され集結。キグナスは宇田海の才能を使い、人間の体にとりつくことなく電波変換可能な装置を開発していた。


第28話 「電波クライシス」

2007年4月21日

ウォーロックの告白に衝撃を受けたスバルはウォーロックに絶交を言い渡す。時を同じくして、宇田海の姿を借りたキグナスが地球人類に宣戦布告をしてきた。ロックマンのいない今、ハープ・ノートが独りで町を襲う電波ウィルスに対抗して戦うが・・・


第29話 「サテライトの奇蹟」

2007年4月28日

電波ウィルスに襲われ壊滅状態の町で、スバルはウォーロックと再会する。
ロックマンに変身したスバルはサテライト管理局を制圧したキグナス・ウイングの元へ駆けつける。
キグナス・ウィングは、電波変換体となったFM星人達と共にロックマンを待ち構えていた。


第30話 「賢者の祈り」

2007年5月5日

スバルは三体のサテライト管理者、ペガサス・マジック、レオ・キングダム、ドラゴン・スカイと出会う。
彼らは自らの正体をかつてFM星人に滅ぼされた電波生命体、AM星人であるとスバルに明かす。
その頃ウォーロックはキグナスに捕らえられていた。


第31話 「スターフォース!」

2007年5月12日

最終兵器・アンドロメダが動き始めた。アンドロメダの鍵を取り戻すためFM星人達と戦うロックマン。
その間にもアンドロメダは地球の内部へと進行し続ける。ロックマンはスターフォースの力で強力な攻撃を繰り出しFM星人達に対抗しようとする。


第32話 「結集!FM星団 」

2007年5月19日

FM星人達はFM星へ帰ろうと通信を試みるが、母星からの応答はなく意気消沈。
一方、アンドロメダの鍵はなぜかキャンサーの手に渡っていた。これさえあれば地球抹殺の任務を遂行できると意気込むFM星人達だったが・・・。


第33話 「逆襲!FM星団 」

2007年5月26日

アンドロメダの鍵を再び起動させるため、地球人からマイナスエネルギーを集めることを決意したFM星人達。
だがどうすればよいかがわからず頭を悩ませる。とりあえずは怖がらせてみようと、オックスとウルフは電波変換して街を襲い始めた。
駆けつけたロックマンに、オックス・ファイア達はアンドロメダの鍵の復活を告げる。


第34話 「キザマロは見た! 」

2007年6月2日

ゴン太の勉強をみてやっていたルナは、ゴン太の姿で行動していたオックスをゴン太だと勘違い。
それが原因でルナとゴン太の仲が険悪になってしまう。キザマロは二人を心配するが、その後街で見かけたルナとゴン太は予想外に親密な様子だった。キザマロは二人がデートをしていると思い込む。


第35話 「知りすぎたキザマロ」

2007年6月9日

キザマロはルナとゴン太に気を使い、スバルにも二人の恋路の邪魔をしないよう指導する。
が、スバルはキザマロが見たルナとゴン太はオヒュカスとオックスなのではと疑う。
一方、二人のことが気になって仕方がないキザマロはゴン太達の後をつけ始めた。


第36話 「ラブリィ・アンバランス」

2007年6月16日

人間のマイナスエネルギーについて調べるため、テレビのクイズ番組の司会の仕事を始めたリブラ。だがタレントとして人気者になってしまい、本来の目的を忘れて舞い上がる。他のFM星人達はそんなリブラをやっかみ、リブラ出演の番組をつぶそうと画策する。


第37話 「リブラの選択」

2007年6月23日

リブラが司会を務めるクイズ番組に乱入してきたFM星人たち。収録会場にはあかねと響ミソラも居合わせていた。自宅のテレビを見ていて騒ぎに気づいたスバルは電波変換して会場へ駆けつけるが・・・


第38話 「一匹狼、飼われる」

2007年6月30日

巷ではトランサーやウェーブスキャナーの中で育てる電波ペットが流行中。
一方、ウルフは他のFM星人達と大ゲンカの末、アジトを飛び出し五陽田に追われる羽目に。
手近な人間の持っていたウェーブスキャナーの中に潜伏するウルフだが・・・


第39話 「飼われた狼、暴れる」

2007年7月7日

スバルはウォーロックを電波ペットに仕立て、電波ペットコンテストに出場することになった。
順調に決勝へと進んだウォーロックは、ウルフによく似たペット、リッキーと対決することになる。


第40話 「委員長失恋大作戦ブク!」

2007年7月14日

町に繰り出したキャンサー・バブルは、ルナたちと遭遇。ロックマンとハープ・ノートの仲に嫉妬し、怒りまくりのルナの勢いに圧倒されたキャンサー・バブルは、そのエネルギーがあればアンドロメダの鍵を目の前に頻繁に現れるキャンサー・バブルにうんざりしていた。


第41話 「ドラマで修羅場の大作戦ブク!」

2007年7月21日

ルナの怒りをマイナスエネルギーに変換できると確信したキャンサーは、怒りをさらに増幅させるため、ミソラが出演しているテレビドラマを参考にしてある作戦を企てる。一方ハープ・ノートは、目の前に頻繁に現れるキャンサー・バブルにうんざりしていた。


第42話 「発明大魔王宇田海」

2007年7月28日

世の中のためになるものを発明したいと考えた宇田海は色々な発明品を製作するが失敗ばかり。
天地は宇田海に電波ウィルスを退治できるような装置を作れないかとアドバイスする。
張り切って開発を進める宇田海だが・・・


第43話 「アマケン大パニック」

2007年8月4日

宇田海の発明品・電波ウィルス誘引装置が誤作動し、アマケン内に電波ウィルスが大量発生してしまう。スバルはロックマンに変身して戦うがあまりの数の多さに大苦戦。装置に目をつけたキャンサーはそれを使えば地球人を滅ぼせると考え、アマケンに乗り込んできた。


第44話 「リブラ・バランス崩壊?」

2007年8月11日

テレビの仕事を干されそうになったリブラは、何故こうなってしまったのか思い悩むうち、強気な炎のリブラと弱気な水のリブラ、ふたつの人格に分裂してしまう。炎のリブラはタレント業をやめて地球侵略に集中すべきだと考え、電波変換して暴れ始めた。


第45話 「宇宙人も悩んでいる」

2007年8月18日

リブラは自分の体験を綴った日記を小説の賞に応募、なんと大賞に選ばれてしまう。リブラの作品は大ヒットし、再びリブラブームがおとずれた。しかし弱気な水のリブラは、この地位ももろいものだと悲観する。


第46話 「Wルナの大奮闘」

2007年8月25日

手作りの料理でロックマンのハートを射止めると決意したルナはあかねから料理の手ほどきを受けることに。
味見役にかり出されたスバルは散々な目に遭う。一方オヒュカスは生活を支えるため、アルバイトに精を出す毎日を送っていた。


第47話 「Wルナの天国と地獄」

2007年9月1日

完成した手作り弁当を手に、ルナはロックマンの出現を心待ちにしていた。その頃、キャンサーが町で騒ぎを起こし人々を混乱に陥れていた。ルナはロックマン様に会える!と喜び勇んで現場へ駆けつける。


第48話 「ウォーロックはジェントルマン」

2007年9月8日

地球に近づく電波彗星を観測していたスバル。だがその彗星を目にした途端、ウォーロックの性格が豹変する。礼儀正しく、言葉遣いも丁寧な紳士なウォーロックになってしまったのだ。そして他のFM星人達も彗星の影響を受け、それぞれ性格が変化していた。


第49話 「がいこつチェンジ!」

2007年9月15日

ウォーロックの性格が変化したまま、恐竜博物館へ見学にやって来たスバルたち。そこにクラウンがやって来て、恐竜の骨格標本と合体し展示室で暴れ始めた。スバルはロックマンに変身して戦おうとするが、紳士なウォーロックは戦いなど野蛮な行為だと非協力的で・・・


第50話 「告白」

2007年9月22日

宇宙ステーションの残骸が発見されたという連絡を受け、アマケンに駆けつけるスバル。残骸とはブラザーバンドシステム装置で、今もなおFM星に向けて送信を続けているという。ウォーロックは宇宙ステーション襲撃の真相、そして大吾との出会いについて語り始めた。


第51話 「ブラザーバンド」

2007年9月29日

FM星人たちはアンドロメダ復活を賭け、地球に一斉攻撃をしかけてきた。応戦するロックマンとハープ・ノート。だが戦いの中、キャンサーが持っていたアンドロメダの鍵が壊れてしまい、FM星人達は愕然とする。


第52話 「マイナスエネルギー」

2007年10月6日

アンドロメダを起動させるため行動を開始するジェミニ・スパーク。北極海に浮上したアンドロメダは氷の中で目覚めようとしていた。そしてその周辺区域では、大規模な電波障害が発生して混乱状態となっていた。


第53話 「ふたつの絆」

2007年10月13日

ミソラのコンサートの最中、ジェミニ・スパークがハープに襲いかかってきた。ハープ・ノートに変身して戦うミソラ。ロックマンも駆けつけ、ジェミニ・スパークとの激しい戦いが繰り広げられるが・・・。


第54話 「アンドロメダ」

2007年10月20日

ついにアンドロメダが動きはじめた。街を破壊するアンドロメダに逃げ惑う人々。スバルとミソラはアンドロメダを止めるため変身して戦う。


第55話 「FM王ケフェウス」

2007年10月27日

アンドロメダの攻撃を受け、ロックマンはスバルとウォーロックに分離してしまう。一方ジェミニ・スパークはアンドロメダの力を増幅し、地球抹殺を遂行しようとする。そこにFM王ケフェウスが現れた。