ソウルイーター ソウルイーター
新着情報 ストーリー キャラクター スタッフ・キャスト 次回予告 これまでのお話 トップに戻る
マカ=アルバーン【職人】
ソウルイーター


ソウルとコンビを組む鎌職人。
現デスサイズである父と鎌職人である母を両親に持つ。
浮気性な父に反発し、父を超える鎌を作るため死武専に入る。
成績優秀な上、性格は真面目で負けず嫌い、
そして何より恐怖と戦う勇気を併せ持つ少女である。

ソウルイーター
ソウル=イーター【武器】
ソウルイーター


“魔鎌”に変身できる武器の少年。
マカとコンビを組み死神様の武器「デスサイズ」になる為、日々奮闘する。
性格は皮肉屋でひねくれ者。
だが、一方で常にマカを気遣うやさしい側面も持つ。
また、いつも「クールな男」というものにこだわっている。

ソウルイーター
ブラックスター【職人】
ソウルイーター


椿とコンビを組む暗器職人。
暗殺者…のハズだが究極の目立ちたがり屋で、
「俺は神を超える男だ!」と公言して憚らない性格。
死武専ではその性格が災いし1つも鬼神の卵と化した魂が取れない
「万年0個の補習マニア」だが、
天性の才能は学園でもトップクラスのもの。
体術や暗殺術を駆使した攻撃を行う。

ソウルイーター
中務 椿【武器】
ソウルイーター


“魔暗器”に変身できる少女。
鎖鎌、忍者刀、手裏剣、煙玉など数種類に変身することが出来る。
一見おっとりしているが、その内はとても芯が強く、そして包容力に溢れている。
アクの強い性格のブラック☆スターを誰よりも理解している。

ソウルイーター
デス・ザ・キッド【職人】
ソウルイーター


死神様の息子だが、後に死武専へ生徒として入学する。
パートナーはトンプソン姉妹。
死神様の息子だけあってその実力はソウルたちよりも頭ひとつ飛びぬけ、
射撃を中心とした攻撃だけでなく接近戦もお手のものである。
左右対称(シンメトリー)に異様なまでにこだわり、
すべての物事を「きっちりかっちり完璧に」しないと気がすまない性格。

ソウルイーター
トンプソン姉妹【武器】
ソウルイーター


リズ(姉)、パティ(妹)の二人姉妹。
キッドとコンビを組み二丁魔拳銃に変身できる。
リズは比較的まともな性格だが、お化けが大の苦手。
対してパティは能天気な、本能の赴くまま生きるキャラだが、
時折見せるキレた発言や態度は
キッドでさえ逆らえない迫力がある。

ソウルイーター
死神様
ソウルイーター


死武専の学校長であり、この世界の実質的な神のような存在。
昔はとても怖い容貌と言動であったが、子供達に怖がられたため、
今ではすっかりひょうきんなお面と言葉使いになっている。
校長としていつもソウル達生徒を温かく見守っている。

ソウルイーター
ブレア
ソウルイーター


大きな胸と露出度の高い衣装が特徴的な魔女。
その魅惑的な色香でソウルたちをいつも誘惑しているが、
戦闘力はとても高い。
魔法を使う時の呪文は「パンパンプキンパンプキン」。
技は、かぼちゃの形を衝撃波を撃ち出す「ハロウィン砲」や、
かぼちゃ型の巨大な光球で相手を押しつぶす「スマッシングパンプキン」など。


ソウルイーター
デスサイズ
ソウルイーター


本名スピリット=アルバーン。
マカの父であり、現在最強の「武器」として存在する死神様の武器“デスサイズ”である。
マカをとても可愛がっているが、超がつくほど女癖が悪い為、
マカの母とは別居中でありマカにもすっかり煙たがられてしまっている。
シュタインの先輩で元パートナー。
キャバクラ「チュパ・キャプラス」の常連でもある。


ソウルイーター