ニュース
ストーリー
キャラクター
スタッフ・キャスト
次回予告
これまでのお話
トップ
第1話 地下世界

2006年4月5日放送

ある日、古いピラミッドを探検していた少年ハンター・スティールは偶然、奇妙な腕輪「マナクル」を手に入れ、地下世界「インナーワールド」へと迷い込んでしまう。そこで出会ったスパイダー戦士「シャドウ」。地上から来た人間を不吉に感じたシャドウはハンターに襲い掛かろうとする。そんな彼らの様子を見ていた昆虫軍団「インセクター」は、昆虫型ロボット「マシンセクター」を操り、二人に襲い掛かってきた。絶体絶命のピンチの中、精霊オラクルはハンターを勇者「スパイダーライダー」に変身させる。力を得たハンターはシャドウと共に、インセクターを打ち倒した。


第2話 アラクナ城へ

2006年4月12日放送

インナーワールドで出会ったスパイダーライダーのコロナ。彼女に案内されて、ハンターとシャドウは彼女の住むアラクナ城を目指す。旅の中で感じる地下世界の美しさに心をときめかすハンターであったが、シャドウとは喧嘩ばかり。そんななか、インセクターの四天虫のひとり、「グラスホップ」に襲われている村に遭遇する。村人を助けるために、虫戦士との決闘に応じてしまうハンター。しかし、何故か変身できずに苦戦を強いられて、またしてもピンチに。物陰から様子を窺っているだけのシャドウであったが、ハンターの決してあきらめない姿に心を動かされ、ついに飛び出してしまう。


第3話 勇者の資格

2006年4月19日放送

アラクナ城に辿り着いたハンター達一行は、そこでアラクナ国の王子ルメンと、騎士団の団長イグナスに出会う。二人もまた、スパイダーライダーであった。ハンターとシャドウの力を疑問視するイグナス。挑発されて腹を立てるハンターとシャドウにルメン王子の提案でイグナスと決闘をすることに。しかし、イグナスとスパイダー「フレイム」の抜群のコンビネーションを前にして、ばらばらで闘う二人にはまるで歯が立たなかった。幾度、倒れてもあきらめない二人は、戦いの中で互いの力が必要だということに少しづつ気が付き始めていく。


第4話 一輪の花

2006年4月26日放送

インセクターに襲われたフラワール村からスパイダーライダーズに救援の要請が入った。ハンターはイグナスとコロナと共にその村に駆けつけ、物陰で怯える少女レインを救出する。彼女に案内されて他の村人が連れ去られた洞窟を捜索するハンター達。しかしイグナスとコロナは洞窟に咲く花の花粉を嗅いで、自らを見失い、ハンターに襲い掛かってしまう。機転を利かせたハンターのアイディアで難を逃れた一行は、洞窟の外で待つレインが仕掛けた罠であることに気づく。実はレインの正体は四天虫の一人、ビーレインであった。


第5話 勇者の丘

2006年5月3日放送

初代スパイダーライダーを祭った記念碑のある勇者の丘。ハンターとコロナはそこで、ひとりの女性メリッサと出会う。彼女はインセクターとの戦いで傷ついたこの丘に、再び緑を蘇らせようと苗木を植えていた。そこへ四天虫のトップ、バグースが現れ、大切なこの丘をインセクターに差し出せと迫る。抵抗するハンター。しかしメリッサはバグースの要求を受け入れるというのだった。あきらめきれないハンターとコロナはバグースに戦いを挑むが、あと一歩の所まで追い詰めたにもかかわらず、仮面をつけた謎の少女の出現によってとり逃がしてしまう。


第6話 キラキラの球

2006年5月10日

アラクナ城下の子供たちの間で流行っているキラキラボール。ボールを持っていないスパークル姫は、そんな子供たちをうらやましそうに眺めているだけ。淋しげな妹の姿を見ていたルメン王子はハンターに依頼してキラキラボールを探してきてもらう。スパークルは自分のキラキラボールに大喜びだったが、実は町中に溢れているこのキラキラボールはグラスホップの罠であった。子供たちを操って盾とする、グラスホップの攻撃にハンターとシャドウは翻弄されるが、スパークル姫のキラキラボールがハンターを逆転に導くのだった。


第7話 ルメンの理由

2006年5月17日

普段のルメン王子は何を考えているか判らないし、戦っているところも見た事がない。イグナスは「王子は、やる時はやるお方だ!」と言うけれど・・・そこに近隣の村の少女がインセクターに村を襲われ、助けを求めに来た。少女に一目ぼれしたルメン王子は、村を助けに行くがインセクターと取引をし、インセクターに新しい村を与える代わりに村から出て行くように交渉した。一件落着かと思ったが、数日後再びインセクターが村を襲った。村人を襲うインセクターに怒りを爆発させたルメン王子は自ら変身し、パートナースパイダー:エボニーと共に立ち向かう!


第8話 放浪のマグマ

2006年5月24日

偵察に出ていたハンターとシャドウは、ハンターの不注意から”迷いの森”に迷い込んでしまった。ハンターが出口を探していると、戦士マグマと遭遇する。マグマは、自分の命の恩人であるスパイダー:ブルータスの妹ポーシャを探す旅の途中だった。ポーシャがこの森にいるという情報を頼りにここへ来たが、それはポーシャではなく紫色のインセクターであった!インセクターに立ち向かうハンターだが、相手もなかなか手ごわい。するとマグマが助太刀に!マグマもまたスパイダーライダーズの証マナクルを腕につけている。そう、マグマはスパイダーライダーだったのだ!


第9話 戦士の休日

2006年5月31日

今日もインセクターと戦うハンター。地下世界インナーワールドへやってきてから戦闘やパトロールで休む暇も無いハンターは、イグナスから特別休暇を与えられる。せっかくの休みなので朝寝坊しようとするハンターだが、コロナが買い物に誘ったりスパークル姫が、かくれんぼに誘ったり・・・城にいるとゆっくり出来ないハンターは外へ出る。そこでのんびりサボっているルメン王子と遭遇する。王子が美少女3人組とお友達になる作戦として、ハンターに芝居を打つように頼む。ルメン王子が悪役のハンターから美少女3人組を助けるシナリオだが、果たして作戦は成功するのか?


第10話 アクーネ

2006年6月7日

カラデナ山脈の村から原因不明の地盤沈下で、家が傾き畑はボコボコになっていると報告が入り、ハンター達は原因の調査に向かった。そして近くの森で巨大ムカデを発見。さあ、スパイダーライダーズの出番だ!しかし、そこにバクースとアクーネが現れ苦戦を強いられる。岩壁から落ちかけるアクーネを助けようとしたハンターは一緒に落ちてしまう。ハンターが気がつくと、そこには仮面をしていないアクーネの姿があった。『僕を看病してくれている、アクーネ・・君は敵なの?味方なの?』と混乱するハンター。そこへ再びアクーネを連れ戻す為バグースが現れた。どうする、ハンター!?おっと、しまった!巨大ムカデもまだ大暴れしているぞ!!


第11話 コロシアム

2006年6月14日

バグースとアクーネがオラクルの神殿への道を発見した。そこには「精霊オラクルの力を秘めた四つの鍵」のひとつがあるという。マンティッドはグラスホップにスパイダーライダーズを足止めするように命じた。グラスホップはハンター、コロナ、イグナスにコロシアムでの決闘を申し込んだ。そして時間稼ぎの為にコロシアム上で逃げ回るインセクターだったが・・・果たして、バグースとアクーネはオラクルの神殿に辿り着き、鍵を手に入れてしまうのか? それともハンター達はインセクターの策略に気がつき、神殿への侵入を阻止する事が出来るのか!?急げ!ハンター!コロナ!イグナス!


第12話 オラクルの鍵

2006年6月21日

ハンター達はオラクルの神殿へと向かった。それを阻止しようとビーレインが現れた。ビーレインの相手はイグナスとルメンに任せ、ハンター、コロナ、マグマが神殿へと向かった。再び姿を現したバグースとアクーネ!そこにはマグマのパートナースパイダー”ブルータス”の妹”ポーシャ”の姿が!!探していたポーシャにであったが、アクーネと同じような仮面を付けている。『俺だ、ポーシャ!ブルータスだ!気がつかないのか!?』困惑するブルータスとマグマ、さらにハンター達は信じられない光景を目の当たりにする。なんと、アクーネの腕にはマナクルが!アクーネはスパイダーライダーなのか?そして鍵の行方は!?


第13話 目覚め

2006年6月28日

大変だ!バグースとアクーネによりオラクルの鍵が奪われてしまった!!オラクルの神殿はバクースによって導かれた巨大な光球により天井が破壊されスパイダーライダーズも追い詰められた。さらに光球から現れた凶悪なマシンセクターにてこずるハンター達。早くオラクルの鍵、そしてポーシャを奪い返さなくてはならないが、大苦戦を強いられる。バグースに追い詰められたハンターだったが、突然オラクルの鍵が光を放ちハンターに新たな力を与えたのだった。この現象はアクーネとコロナの秘められた力が精霊オラクルと共鳴した結果だった。鍵を奪い返したハンター、しかしポーシャを救い出す事迄は出来なかった。そしてマグマもポーシャを救う為スパイダーライダーズの一員に加わった。


第14話 スタッグス

2006年7月5日

オラクルの鍵を手に入れたハンター達、しかし再びオラクルの鍵を奪う為にインセクター四天虫”スタッグス”が単身アラクナ城へと乗り込み決闘を申し出る。「自分が勝てばオラクルの鍵を渡せ!」とハンターに挑む。ハンターはバグースのマシンセクターを倒した新必殺技”フォルスクリュー”さえあれば簡単に倒せると少々自信過剰気味だったが、いざという時にフォルスクリューが出ない。どうする?ハンター!!そんな中、手柄をあげようとするグラスホップが二人の隙をついてオラクルの鍵を奪ったのだが、スダッグスはその鍵をハンターに返す。「まだ、勝負はついていない!姑息な手段は使わない!さあ、来い!必殺技を!!」果たして、ハンターは”フォルスクリュー”を使えるか?また強敵スタッグスを倒せるのか!?


第15話 災いの影

2006年7月12日

アラクナ王国では、恒例のダンスパーティーが近づいていた。そんな中、夜中にスパイダーが立った様な影をハンターが目撃した。其の話を聞いたコロナは「ハンターが見たのは、災いを呼ぶスパ子さんよ!スパ子さんを見たものは必ず災いが降りかかるの」と話した。信じないハンターだったが、突然災難に見舞われる。そして、イグナス・マグマも”スパ子さん”を目撃した。そして二人にも災いが訪れてしまった。このままでは、皆が楽しみにしているダンスパーティーにも影響が出てしまう。ハンター達は”スパ子さんの正体を暴く為に特別捜査隊を結成する。果たして、スパ子さんの正体を突き止める事が出来て、楽しいダンスパーティーは無事開催されるのか?


第16話 コロナの故郷

2006年7月19日

ルメン王子が城にある文献から、オラクルの鍵が4つある事を知る。そして残りの鍵を探す為にスパイダーライダーズでチームに分かれ、手分けをする事にした。ルメン王子の指示でハンターとコロナは、アラージャ方面へ向かう事になった。実は、コロナはアラージャ村の出身で、身寄りの無かった幼いコロナを育ててくれたミーナ、シーナ姉妹が住んでいる村であった。ハンターは姉妹からコロナの昔話を聞き「俺がコロナを守る!」と誓いを立てる為に村の伝説の石碑へと向かう。そこにインセクターの四天虫ビーレインが現れ、コロシアムでの戦いを挑んできた。ハンター、コロナは協力してビーレインを倒し、オラクルの鍵を守ることが出来るのか?


第17話 友

2006年7月26日

イグナスとハンターはスパークル姫を連れて町へ出た。しかし、二人が目を話した瞬間スパークル姫がいなくなってしまった。必死で探す二人だったが、そこにスパークル姫を連れた一人の青年が現れた。彼の名は”グレイ”。以前はアラクナの騎士としてイグナスとは大の親友。二人は「アラクナの爪と牙」と呼ばれた1,2を争う最強の騎士だった。現在は故郷の村に戻っていたグレイだったが、インセクター四天虫のグラスホップに村を襲われ「イグナスを倒してくれば、村を助けてやる」と交換条件を突きつけられていたのだった。それを知ったハンターは村を助ける為グラスホップを倒しに向かう。イグナスも親友の事情を理解したのだったが、イグナスとグレイは一戦交えることにする。


第18話 ポーシャ

2006年8月2日

パトロールに出ていたハンターとマグマは寺院を見つけた。興味本位に立ち寄ってみると、中に仮面を外したアクーネを発見。アクーネは数日前にフラっと姿を現し、そのまま子供たちの面倒を見たりしているという。アクーネを見張っていればブルータスの妹ポーシャに会えると考えたマグマはアクーネを寺院に留まることにした。オラクルの鍵を探す為にアクーネの力を利用したバグースだったが、思惑は外れてしまった。精霊オラクルは各地に鍵のダミーを置きインセクターから鍵を守ろうとしていたのだった。アクーネを連れて戻ろうとするバグースに、ハンターとマグマは立ち向かう!!果たして、ポーシャを取り戻すことは出来るのだろうか?


第19話 恋するルメン

2006年8月9日

ルメン王子の幼なじみであるアラクナ領の貴族ライア候の一人娘”ノイア嬢”が、お城に遊びに来ることになった。10年ぶりの再会を楽しみに待つルメン王子であったが、その情報を入手したビーレインとグラスホップは得意の変装でノイア嬢と執事になりすまして城に忍び込むことに成功した。再会したノイア嬢に恋心を抱いたルメンはしつこく偽ノイア嬢を追い掛け回す。なかなか城の中を調査出来ないビィーレインとグラスホップだったが、偽ノイア嬢としてルメンに「スパイダーライダー同士の戦いを見たい」と言うと、ルメンはハンターと戦うと言う!そして戦いの間、ルメンがハンターの持っていた”鍵”を偽ノイア嬢に預ける事にしたのだった。果たして”鍵”の行方は!?


第20話 勇者ブレイド

2006年8月16日

「勇者ブレイド」の功績を伝える為の演劇が行われていたが、お客はサッパリ入らないでいた。劇団員に逃げられ困り果てていた劇団長をみてハンター達が代わりに演劇を演じることになった。スパイダーライダーズが演劇をやるという話題で劇場は満員御礼!演技の方はというと決してうまくはないが、観客の反応は大うけ!?そんなスパイダーライダーズの行動を知ったグラスホップは”演劇にうつつを抜かしている今なら、奴らを倒すのも簡単!”と思ったグラスホップは劇に乱入する。リアルな演出だと思った観衆は大喜びで、スパイダーライダーズを応援した!果たして、演劇?の結末はいかに!!


第21話 コロナらしく

2006年8月23日

インセクターと戦いが続く中、コロナは少しだけ憂鬱になっていた。”このまま戦い続けるだけで、おばあちゃんになっちゃうのかな・・・”そんな事を考えるようになっていたのだった。休日に街で流行の洋服に着替えてハンターに見せても誉めてももらえないし、女の子らしくしても無駄なのかの悩んでいた時スパークル姫からリリイの新しい占いの話を聞いた。「先読みの箱」で未来が占え、「夢見の箱」で理想?の未来が見られるハズだったが・・・コロナの見た未来は今と変わらない戦いの日々や最悪の恋人との生活だった。そんな時またしてもグラスホップが攻めてきた。占いで見た「最悪な未来の怒り」をインセクターとの戦いに向けるコロナ!その強さに唖然とするハンター達。そう、今の自分が”コロナらしい”って事に気がつくコロナがそこにいた。


第22話 裏切り虫

2006年8月30日

マグマはハンターと一緒にポーシャの情報を得る為にクロスタウンへと向かった。そこでインセクターの世界から逃げ出してきたレミンという昆虫人間に出会う。マンティッドの命を受けアクーネと行動を共にしたグラスホップもまた、裏切り虫レミンの始末をする為にこの街に向かっていたのだった。ハンターとマグマの前に現れたグラスホップとアクーネ。ポーシャを連れ戻そうとするマグマ。アクーネに目を覚まして欲しいと願うハンター。グラスホップは裏切り虫レミンを捕まえマシンセクターの頭部へと入れた。レミンが「戦いたくない」と思えば思うほどマシンセクターの力は強力になるのだった!どうする?ハンター・マグマ!レミンを助け出し、ポーシャも取り戻せるのか?


第23話 光りなき帝国

2006年9月6日

今日もまた浅知恵を働かせグラスホップはハンターから「オラクルの鍵」を奪おうとするが、あっけなく見破られ返り討ちに合ってしまう。自分の失敗をマンティッドに報告する事をためらうグラスホップだったが、バグースはすぐに作戦失敗に気が付かれてしまう。四天虫からも見放され?家族からも愛想をつかされてしまうグラスホップ。家族からの信頼を取り戻す為、鍵を奪う事を誓うグラスホップ。そして、四天虫それぞれの想い・・・マンティッドが「オラクルの鍵」の力で”美しい緑の大地”を取り戻してくれると信じハンター達に挑むバグース、ビーレイン。しかしマンティッドの真の狙いとは、果たして!?


第24話 異国から

2006年9月13日

スタッグスがヌウマ王国に隠された鍵を奪うために進軍している。ヌウマ王妃は神官に「オラクルの鍵」を渡し、アラクナ城のスパイダーライダーズに助けを求めるように指令を出した。スタッグスから報告を聞いたマンティッドは、グラスホップに神官を捕まえるように命令を出した。名誉挽回のチャンスとばかりに張り切るグラスホップ!神官を見つけ出し、捕らえたと思ったら逃げられ、森の中を鬼ごっこ!?と、相変わらずドジなグラスホップ。さらに、この騒ぎに気が付いたハンター達に囲まれ万事休す!グラスホップは巨大インセクター”アイアンアント”でスパイダーライダーズに抵抗するのだが、ハンターが「俺たちだけで充分だ」とシャドウと共にアイアンアントを退治した。そして神官から新たな鍵が!


第25話 アクーネ変身

2006年9月20日

”二つ目の鍵”を手にしたハンター達、さらに”三つ目の鍵”がヌウマ国にある事を知る。神官からヌウマ国がインセクターの攻撃を受けている為に助けて欲しいと懇願されたスパイダーライダーズ。ヌウマ王国は巨大な大河を横断しないと行くことが出来ない国で、アラクナ城の防衛も手薄になる。ハンターは、すぐにでも助けに行くと張り切っているが、コロナは不安な気持ちで一杯だ。そんな中、新たな鍵を奪い取って”自分の手柄”にしようとするグラスホップは黄金虫を操り、スパイダーライダーズとの決闘を申し出る。ダンゴビートの報告で鍵のありかを知ったバグースはアクーネと。決闘中にハンターが落としてしまった鍵を拾い上げたアクーネはオラクルの鍵で変身を遂げる!!


最終回 聖なる光

2006年9月27日

オラクルの鍵により、さらなる力を手に入れたアクーネに手こずるハンター達、そして手薄になったアラクナ城にある”もうひとつの鍵”はビィーレインによって奪われてしまったのだったが、その鍵をグラスホップが横取りし、手柄を独り占めしようと逃げ去った。グラスホップを追いかけたのは、なんとスパークル姫!姫は変身し、鍵を取り戻そうとグラスホップと戦う!!その頃アクーネの前に苦戦を強いられていたハンター達であったが、コロナの不思議な力が鍵に反応し、スパークル姫が取り戻した鍵がハンターの手元へと渡った。二つの鍵の力によりパワーアップしたハンターは、アクーネの仮面を剥がし、元の姿に戻す事に成功した。インセクターを蹴散らしたスパイダーライダーズは、ヌウマ王国を救う為旅立つことを決める。