アルバム

パリ(4月8日放送)

今回の旅先はフランス・パリ!
花の都パリのツウな?スポットを
ローラが巡ります!ローラがガチでショッピング!?見た目も味も極上なスイーツも続々登場!

ジャルパックのおすすめはこちら

ブラザートム

コーディネーター

バリトーかおり(Kaolie BARITEAUD)

【略歴】
パリ在住18年目。
現在のお仕事はパートナーのベンジャミンさんと立ち上げたVIPプライベートアテンド会社「コムデパリジャン」にてお客様のオーダーメードのパリ・フランス旅行をコーディネート。
さらに、昨年の10月には元気な女の子を出産し子育てとお仕事を両立させているスーパーコーディネーター。

裏スポット

流行直前スイーツ“パリブレスト”の店
「ラ・パティスリー・ド・レーヴ」

93 rue du bac
33(0) 1 47 04 0024

【営業時間】火~土曜9:00~20:00 日曜 9:00~18:00 月曜定休
ロースとナッツに加熱した砂糖を絡めて飴がけしたクリームをフワフワのシューで絡んだ、一日限定40コのスイーツ“パリブレスト”のあるお店
パリブレスト 5.5ユーロ(約660円)

パリで一番人気のスイーツ
“サントノーレ”が美味しいお店「カレット」

25, place des Vosges- 75003 Paris
01 48 87 94 07

【営業時間】月~日曜 7:30~23:30 年中無休
三段重ねのシュー生地に、生クリームを組み合わせたケーキ。
しかもこのお店は早朝から夜遅くまで営業、年中無休。食べたいと思ったらいつでも行ける観光客にはとっても優しいお店!
サントノーレ5ユーロ(約600円)

凱旋門のすぐそばの三ツ星レストラン
「ギー・サヴォア」

1, rue Maître Albert 75005 paris
+33(0) 1 56 81 30 01

【営業時間】火曜~金曜(昼・夜)土曜(夜のみ)
生牡蠣のグラサージュブラッセ
2種の牛ステーキ
コース300ユーロ(約36000円)
お値段は一人36000円と少しお高めですが、贅沢なフルコースは見た目・素材・味・雰囲気と満足する事間違いなし!

ガイドブックには載ってない激安激ウマ店
「レボシュワール」

45, rue de Citeaux 75012
0577-899711(サン・クイリコ・ディ・オルチャ市役所)

【営業時間】月~土曜 12:00~14:30 20:00~23:00 日曜 定休
フォアグラのポワレ15ユーロ(約1800円)
ノーマン牛のサーロインステーキ26ユーロ(約3100円)
パリ近郊の契約農家から仕入れたフォアグラは表面をかりっと焼き、前菜としていただく。
“フォアグラのポワレ”15€(1800円)メインはノーマン牛のサーロインステーキ29€(3100円)

一流ブランド店員が新品を売りに来るブランドショップ
「WKアクセサリーズ」

5 rue du marché saint honoré , 75001 paris
01 40 20 99 76

【営業時間】月~土曜 11:00~19:30
ニナ・リッチ スプリングコート580ユーロ(約70000円)
シャネル・エスメス・ルイヴィトンなどの一流ブランド品が中古で安く買えるお店。
パリの賢いブランド好き消費者にはたまらないお店!クリスチャンルブタンのパンプスが190€(23000円)で買える。

超掘り出し物がある路地裏の店「カトリーヌ・ベー」

1 rue guisarde , 75006 paris
0033 143547418

【営業時間】月~土曜 10:30~19:30
シャネル サングラス(2005年)
350ユーロ(約42000円)
限定品が多いだけに手が出ない程高い品もあれば、少し頑張れば買えるという現実的なお値段のものもあり、ブランドがすきなら是非行ってみて欲しいお店!

デザインは自由自在の帽子屋さん
「ラ・スリーズ・シュ・シャポー」

11 rue cassette , 74006 paris
01 45 49 90 53

【営業時間】月~土曜 11:00~19:00
麦わら(大)190ユーロ(約22800円)帽子の形と素材を選び、帽子の色とリボンの色をお好みのものからセレクト。
その組み合わせは5万通り以上!早ければ1時間で完成させてくれるから時間のない観光客にもオススメ!

凱旋門近くの名店「ラデュレ」

75 , avenue des Champs-Elysées
+33(0)1 40 75 38 25

【営業時間】月~金曜 8:30~19:30 土日 9:00~19:30
世界三大珍味のフォアグラ、トリュフを贅沢にいただこうと思ったらココ!
“フォアグラとトリュフをのせたステーキホタテとマッシュルーム カカオ風味”(4700円)
少々高価だが損はないはず!

今大注目の新鋭シェフの居るビストロ
「ル・パントリュッシュ」

3 , rue Victor massé 75009 Paris
01 48 78 55 60

【営業時間】月~金曜 12:00~14:30 19:00~22:30 土日 定休
シェフのフランクさんは最近出版された「パリの美味しいビストロのシェフ」という本にも掲載される程注目されているシェフヘルシーなサバのサラダや味にうるさいパリのひとも大絶賛のひつじのステーキなど美味しくて体にも優しいお料理がたくさん!
前菜+メインで2200円とお値段もお手頃。

巨大市場「マルシェ・アリーグル」

Place d'Aligre 75012, paris

【営業時間】定休日 月曜
フランスパン最強のお供フォアグラ(ランド地方産)
44ユーロ(約5280円)
バスチーユ地区近くのマルシェ。マルシェの中でも規模の大きいマーケット。フォアグラのパテを買ってその場で食べられるお店「コンピトー・コース」もこの中にあり、他にも魅力的なお店がいっぱい。

詳しくはこちら
オペラ地区

いつの時代もあこがれの街・パリ。
美術館やカフェ巡り、街歩きを楽しみましょう。
滞在するならオペラ地区が便利。

モンサンミッシェル
モンサンミッシェル

中世の要塞のような修道院島、世界遺産モンサンミッシェル。
パリからのデイトリップも可能です。

アスコットオペラ
アスコットオペラ

オペラ座まで徒歩約9分。
カフェやレストランが集まる通りから1本入った閑静なエリアに位置するフレンチスタイルのホテル。作曲家がオッフェルバッハがかつて住んでいた建物を利用しています。

PAGE TOP

エンディングテーマ「21 years old」アーティスト:COMEBACK MY DAUGHTERS レーベル:日本コロムビア