僕はどこから

公式サイトへ

番組内容

【あらすじ】文章を書き写すことで、他人の思考をコピーできる小説家志望の青年・竹内 薫。
必死に認知症を患う母を介護しながら自分の夢と現実にもがく薫になおも降りかかる「母の事故」という悲劇。
絶望に暮れる薫の所に元同級生の講談会系東宮寺組最年少組長・藤原智美が現れる。
智美が莫大な報酬と共に提示したのは、とある家庭の息子を一流大学に入学させる、いわゆる替え玉受験の仕事。薫はその異能を活かして成功直前までこぎつけるが、予想だにしない大きな流れに飲み込まれることになる。
薫の先に待つものは光か闇か…人生に追い詰められた薫が、智美の導きで“自分さがし”を決意するとき、大いなる犯罪の幕が上がる――!!

【主演】中島裕翔(Hey! Say! JUMP)
【出演】間宮祥太朗 上白石萌歌 音尾琢真 高橋努 岡崎体育・神保悟志 仙道敦子

【原作】市川マサ『僕はどこから』全4巻 ヤンマガKC(『A-BOUT!』『バカビリーバー』など)※講談社「ヤングマガジン」にて2018年6月から11月まで掲載
【演出】瀧悠輔、熊坂出、大内隆弘
【脚本】髙橋泉
【主題歌】「I am」(Hey! Say! JUMP)
【チーフプロデューサー】山鹿達也(テレビ東京)
【プロデューサー】戸石紀子(テレビ東京)、北川俊樹(テレビ東京)、川西巧久(ドラマデザイン社)
【協力プロデューサー】都志修平(ジェイ・ストーム)
【制作】テレビ東京 / ジェイ・ストーム / ドラマデザイン社
【製作】「僕はどこから」製作委員会

©「僕はどこから」製作委員会

もっとみる

テレビ東京オンデマンドパートナーズ

携帯で視聴する