日経スペシャル ガイアの夜明け・毎週火曜夜10時放送・闘い続ける人たちの物語
テレビ東京ホームページへ


HOME
番組紹介
キーワードで読むガイアの夜明け
バックナンバー
ご意見ご要望・FAQ

バックナンバー


日経スペシャル「ガイアの夜明け」 2月15日放送 第455回

シリーズ ニッポンの食卓(2) ~ 深化するデリバリー ~

ニッポンの食卓の今を見つめるシリーズ第2弾は、家庭に押し寄せるデリバリーの新展開を追う。 長引く不況で厳しさが増す外食産業だが、そんな中で市場規模2兆円産業とも呼ばれる宅配ビジネスが元気だ。ただ客を待つだけでなく、店のほうがもっとお客に近づいていく、その積極性が「出前」「デリバリー」として深化しているのだ。中でも、知られざる変化を遂げているのが、宅配すし業界。ここ数年で急成長しシェア45%というガリバーとなった宅配すしチェーンがある。その背景に迫る。同じく右肩上がりとなっているのが、「宅配弁当」。「これが届くのが毎日の楽しみ…」という人が増えているという。新たなステージに深化する宅配の形を追う。

 放送スケジュール



 毎週火曜日 午後10:00~



 テレビ東京
 テレビ大阪
 テレビ愛知
 テレビ北海道
 テレビせとうち
 TVQ九州放送



 毎週金曜日午後9:00~
(再放送 毎週日曜日 正午)



 BSジャパン



 毎週土曜日 正午~



 日経CNBC

【デリバリー寿司業界シェア45% 独走する「銀のさら」】
デリバリー寿司業界シェア45% 独走する「銀のさら」

おいしい味と手ごろな値段を実現し、宅配寿司でトップを走るのが「銀のさら」だ。現在全国に322店舗、デリバリー寿司業界でのシェアは、実に45.5%を占める独り勝ち状態だという。「銀のさら」の寿司の秘密は、ある独自技術にある。それは解凍技術。寿司ネタを解凍する際に、うまみ成分を逃すことがないという。また、銀のさらと同じ店舗内には、「レストランエクスプレス」が運営するもう一つの業態、釜飯宅配の「釜寅」を併設。1つの店に複数のブランドを入れることで店舗維持費や宅配コストを削減できるなど大きなメリットがあるという。


【大間のマグロを出前で…老舗の反撃】
大間のマグロを出前で…老舗の反撃

東京の下町・深川に店を構える老舗すし店「寿司孝」。希少価値の高い大間のマグロを仕入れて、出前に使うなど、いまなお、出前に力を入れる老舗の寿司店だ。しかし、周辺には、寿司大手チェーンや激安寿司が次々に出店、さらには宅配寿司の台頭もあり、老舗の寿司店の閉店が相次いでいた。こうした中、すぐ近くにある大手チェーンも出前寿司を開始。危機感を強める「寿司孝」が新たに開発しようとしていたのが、旬な魚を使った「至高の出前」メニューの開発だった。果たして、老舗の暖簾を守り続けることはできるのか。


【急成長!高齢者宅配弁当の可能性】
急成長!高齢者宅配弁当の可能性

「これが届くのが毎日楽しみ。」そんな利用者を背景に急速に成長している宅配がある。高齢者向けのお弁当配達だ。手がけているのはワタミグループ、ワタミタクショク。2年前から高齢者向けの弁当配達に参入。スタート当時は4万食だったが、いまでは1日12万食に上る。最大の売りはお弁当の配達人「まごころさん」。年齢制限がなく、自分ペースで配達することができるため、60歳以上の人や主婦などが大半。その地域のことを誰よりも知っている人たちだ。大阪でお弁当の配達をするまごころさん、森迫小夜子さん(60歳)はお客さんとの会話を何よりも大事にしている。お客さんの身体の調子からお天気の話まで、ささいなことだが気さくに話しながら配達をする。一人暮らしのお年寄も多く、毎日の会話が「見守り」にもつながっている。「お金がほしいというより、人の役に立てるのがうれしい。」そんな森迫さんの配達を楽しみにしている客は多い。お弁当を通じて地域コミュニティを築く。そんな新たな試みが行われようとしていた。お弁当で地域のきずなは築けるのか?

アルバムタイトル : Live Wired Electro
アーティスト: GOTA&THE LOW DOG
曲名: Live Wired Electro
本編1分46秒
深化するデリバリーの一つである、ファインダインを紹介するシーン。
今回使用している曲は、GOTA&THE LOW DOGのLive Wired Electro。
このバンドは、屋敷豪太氏のソロプロジェクトで、1995年に発売された「Live Wired Electro」に
収録されている。
   




Copyright (C)2002-2004 TV-TOKYO / TX-BB. All rights reserved.
PAGE TOP



このWEBサイトに掲載されている文書・映像・音声・写真等の著作権はテレビ東京に帰属し、個人で楽しむ目的以外に、許諾なく複製・頒布・貸与・上映・有線送信等を行うことは法律で固く禁じられています。