• 東京都公認の大道芸人ヘブンアーティストの魅力を多くの人に知ってもらいたい

5/2 #81「見に来て!ヘブンアーティスト」
栗原舞さん

TOKYOガルリ。私のギャラリーへようこそ。
今回は、一輪車パフォーマーの栗原舞さんがいらっしゃいました。栗原さんは国内外のショーやイベントに出演するほか、東京都公認のヘブンアーティストとしても活躍しています。
ヘブンアーティストとは、東京都の審査に合格して、ライセンスを取得したアーティストのことで、上野やお台場など指定された公共のスペースで活動しています。

はじめに栗原さんの一輪車パフォーマンスを見せてもらいました。もう、すごい技の連続でした!間近で見たので迫力もあって素晴らしかったです。
栗原さんはヘブンアーティストになって、8年程になるそうです。大道芸の魅力を聞くと、栗原さんはお客さんとの「距離の近さ」だとおっしゃいます。ステージでやるよりも近い場所でパフォーマンスするので、お互いに生の反応が伝わるのが楽しいのだそうです。先ほども目の前で見させてもらいましたが、とてもかっこよかったです!

パフォーマンスをする時に大変なことは何か聞いてみると、暑すぎたり、寒すぎたりすると、お客さんがずっと立ち止まって見てくれないので、足を止めてもらうのが大変なんだそうです。それから人通りが少ない時はもっと大変で、気持ちを切り替えて続ける時もあれば、諦めて帰ることもあるんだそうです。

大道芸を辞めようと思ったことは何回もあると栗原さんはおっしゃいます。しかし、少し時間が経つとまたやりたいという気持ちが湧いてきて、いつの間にかパフォーマンスができる場所を探しているんだそうです。栗原さんは「今では続けてきて良かったと思っている」とおっしゃっていました。

ヘブンアーティストのパフォーマンスを見る時は、一緒に参加する気持ちで見てほしいんだそうです。そうすることで、舞台と違った一体感が味わえて、より楽しめるといいます。ヘブンアーティストにはジャグリングやパントマイムなど様々なジャンルがあるので、色々な方に注目して頂けたらとおっしゃっていました。

栗原さんの夫もヘブンアーティストで、ヨーヨーのパフォーマンスをしているんだそうです。栗原さんの今後の夢は、二人でずっと楽しくパフォーマンスを続けていくことなんだそうです。夫婦の「夢」素敵ですね!

【 ヘブンアーティスト IN 銀座を開催! 】
日時:平成28年5月5日(木・祝)14時~16時30分
銀座の歩行者天国(西銀座通り)にヘブンアーティスト12組が現れ、パントマイムやアクロバット、音楽演奏などのパフォーマンスを披露します!(栗原舞さんの出演はありません)
ヘブンアーティストについての詳しい情報は「ヘブンアーティスト」HPをご覧ください
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/
bunka/heavenartist/

お客様紹介トップへ戻る

東京都