• 安全に気を付けて、東京の山歩き楽しんでみませんか?

6/6 #86「東京の山の魅力」
増島達夫さん

TOKYOガルリ。私のギャラリーへようこそ。
今回は、山を愛する多くの人たちが安全で楽しい山歩きをするために大切な知識を伝えている、NPO法人日本マウンテンツアー・コンダクター協会の増島達夫さんがいらっしゃいました。

初心者の私でも行けるおすすめの山を聞いてみました。増島さんは御岳山から日の出山まで縦走するコースがおすすめだとおっしゃいます。縦走とはひとつの山に登頂したら下山せずに次の山に行くことなんだそうです。何だか大変そうな気もしますが…。

4月に増島さんはこのコースを実際に歩いたそうで、その時の写真を見せて下さいました。
最初は鳥居が写った写真。この鳥居が御岳山の入口で、頂上は神社になっているんだそうです。頂上の武蔵御嶽神社の写真も見せて頂きましたがたくさんの人が訪れていました。

歩いて行くとおよそ1時間半のコースなんですが、ケーブルカーも運行していて15分ほどで頂上まで到着できるそうです。頂上付近までケーブルカーで登って、そこから日の出山まで歩くというコースだと日の出山はまではだいたい1時間半くらいもで「高低差もあまりないので、なだらかな道を歩いて行ける」と増島さんはおっしゃっていました。
これからの季節だと、新緑が美しく、運が良ければ様々な鳥や動物たちに出会えるんだそうです。

次に日の出山の山頂の写真を見せて頂きました。絶景です。
晴れていると新宿の高層ビルまで見ることができるんだそうです。
下山も、まっすぐ下りれば1時間ほどで下山でき、麓には温泉施設もあるんだそうです。そこから駅へ向かうバスが出ているので、だいたい歩く時間は合計で4時間ほどだそうです。行ってみたくなりました!

東京の山の魅力について増島さんは、植物の種類が多いことだとおっしゃっていました。日の出山や高尾山の周りでは1500種類もの植物が生えているんだそうです。その他、高尾山から2000メートル級の雲取山まで、初心者から中級、上級の山登りまで出来るというのが東京の山の魅力だそうです。

楽しく安全な山歩きをするうえで、気を付けた方が良いことを聞いてみました。
計画書を必ず作って家族や仲間と共有しておいて欲しいとのことです。それから防寒具、雨具、水分は絶対に欠かすことのできないアイテムだとおっしゃっていました。山を楽しむためにはちゃんとした準備が必要なんですね。低い山でも油断せずに、安全に登ることが一番大切だと増島さんはおっしゃっていました。

お客様紹介トップへ戻る

東京都