4月4日放送 河中郁典さん(音楽ユニット「げんきなこ」)

動物などをモチーフに、絵画や粘土で力強く表現された作品の数々。

広島県廿日市に住む河中さん。
10年前に筋肉が硬直する進行性の難病・パーキンソン病を発症しました。
発症してからは、仕事も出来なくなって塞ぎ込み、引きこもりがちな毎日が続いていましたが、2年前、そんな河中さんにある転機が訪れました。
同じパーキンソン病の仲間が音楽ソフトを使って曲を作ったのを知り、自分にも出来るのではと奥さんが詩と曲を書き、河中さんがアレンジをし、徹夜続きで作業をして曲を完成させました。
初めて作ったオリジナル曲をほめてくれた仲間のおかげで自信が付き、
今では、妻信子さんと結成した音楽ユニット「げんきなこ」で活動をしています。